EaseUS RecExperts

画面上の内容なら、なんでも録画可能な使いやすいスクリーンレコーダー

  • キャプチャーの範囲を自分で自由に選択可能
  • ディスクプレイ、ウェブカム及び音声を同時に、または別々で記録可能
  • オンライン会議、ストリーミング動画/音楽など、1クリックで録画可能
  > How to Use > PC画面録画 > 画面録画と同時に音声を録音する方法

画面録画と同時に音声を録音する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: PC画面録画 | 2020年12月21日に更新

概要:

画面の映像と音声を同時に収録するのは、意外と簡単で、スクリーンレコーダーを使いこなせれば問題ありません。この記事では、画面と音声を同時に収録するのに役立つ5つのスクリーンレコーダーとそれぞれの特徴を紹介しますので、参考にしてみてください。

 

画面録画をする際に、音声を同時に記録収録するには、どうしたらいいでしょうか。実は、画面映像と音声を同時に収録するのは、全く難しくなく、必要なのは、使いやすいスクリーンレコーダーです。スクリーンレコーダーは、画面録画用のソフトで、このようなソフトさえ持っていれば、ソフトを起動し、ボタンを数クリックするだけで、操作を行えます。

この記事では、画面と音声収録を同時に行う作業に対応したスクリーンレコーダーを紹介していきますので、参考にしてみてください。

[おすすめ] EaseUS RecExperts(Windows)

Windowsユーザーであれば、多くのスクリーンレコーダーを使用することができます。スクリーンレコーダーは、様々な機能や特徴の違いがあります。多くのスクリーンレコーダーの中から、どれを選んだらいいのか悩んでいる方には、EaseUS RecExpertsをおすすめします。

EaseUS RecExpertsは、シンプルで使いやすい画面録画ソフトです。ビジネスでの使用、オンライン教材用、趣味のためなど、どんな場面でもお使い頂けます。豊富な録画機能がついていますが、初心者でも使える簡単な操作方法が特徴です。基本的な全画面録画に加え、単一ウィンドウ録画、選択した画面の一部分のみの録画、ウェブカメラ録画、ゲームプレイ録画、システム音声録音、マイク音声録音などの豊富な収録機能を量可能です。また、このソフトでも基本的な動画編集機能を使えるのですが、より高度な編集機能が必要な場合は、EaseUS Video Editorを併用すると便利です。

特徴

  • 画面映像、音声同時収録
  • テキスト、ライン、矢印などをリアルタイムで編集
  • 高度な動画編集機能
  • スケジュール録画で、自動で録画を開始
  • MP4/WMV/AVIなどの形式でファイルを保存

対応OS

Windows 7/Windows 8.1/Windows 10

動画/音声ファイル形式

動画 - mp4, wmv, avi, FLV, mpeg, vobなど

音声 - wav, mp3,aaなど

画像ファイル形式

bmp, jpg, png, gif, tiffなど

さらに、画面や音声の収録後には、収録コンテンツの編集も、このソフトで行うことができます。

また、より高度な動画編集を行いたい方には、同じEaseUS から出ているEaseUS Video Editorもおすすめです。より詳しいソフトの特徴は、URLからサイトにアクセスしてみてください。

EaseUS RecExpertsの操作方法

ステップ1.EaseUS RecExpertsを開き、4つの機能が見られます。全画面を録画するには【フルスクリーン】を選択して、「REC」ボタンをクリックします。

recexpertsで動画を録画するステップ1

ステップ2.5秒後、画面録画が自動的に開始されます。録画中にツールバーが表示されるので、ここでスクリーンショットを撮ったり、ツールバーを画したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ2

ステップ3.録画が終わると、録画リストで録画のファイルを確認することができます。録画ファイルを右クリックすると、録画ファイルを「編集」したり、「圧縮」したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ3

[その他のスクリーンレコーダー]

Icecream Screen Recorder

icecream screen recorderのスクリーン

Icecream Screen Recorderは、ユーザーフレンドリーなインターフェースが特徴の、簡単に使えるスクリーンレコーダーです。ソフトを起動すると、ビデオキャプチャ、ゲームキャプチャ、スクリーンショット、音声録音から行いたい作業を選択できます。これらの機能を使用して、画面録画、ゲームプレイ録画、音声収録、画面キャプチャの撮影、チュートリアル動画作成、ウェビナーの録画、ライブストリーミング動画の録画、Skype通話の記録などを行うことができます。また、画面収録時に音声を録音する作業にも対応しています。

特徴

  • 全画面録画、選択範囲のみの録画に対応
  • ウェビナーの録画
  • 音声画面同時収録
  • 独自のウォーターマーク追加

OBS Studio

obs studioのスクリーン

OBS Studioは、オープンソースのスクリーンレコーダーで、特にゲームプレイ録画やゲーム配信に向いています。Windows/mac/Linuxで使用でき、無料でダウンロードできます。画面録画、音声録音、ゲームプレイ録画、音声画面同時収録などの機能が使用できます。初心者には、少し高度なソフトかもしれませんが、チュートリアルのページなどを参照して使っていけば、慣れてくると思うので、初めてでもトライできると思います。

特徴

  • 無料で利用
  • 画面音声同時に収録
  • ノイズ抑制
  • 録画数の制限なし

Quick Time Player

quicktime player

QuickTime Playerは、Macユーザーには馴染みのあるマルチメディアプレイヤーだと思いますが、このソフト、実は、再生するだけでなく、画面でのアクションを記録、編集して共有することもできます。収録後の画面映像や画像は、YouTubeやFacebookなどのサイトに共有できます。あらゆる動画を録画、ゲームプレイ録画、音声録画、音声と画面の同時収録を行うことが可能です。また、QuickTime Playerは、すでにMac端末にインストールされているので、余計なソフトをさらにダウンロードする必要もありません。

特徴

  • 音声と画面映像同時収録
  • ウェブサイトから動画保存
  • Macユーザーは無料で使える

VLCメディアプレイヤー

vlcメディアプレイヤー

VLCは無料でオープンソースのマルチメディアプレイヤーとして知られており、コンテンツの再生やメディアファイルの変換などを行えます。DVDs/オーディオCDs/ VCDsやストリーミングビデオなどを再生できます。また、Windows/mac/Linux/Unix/ iOS/Androidで使用可能です。実はこのVLC、ストリーム動画や音声をカンタンに録画することもできるんです。すでに、このソフトを使用されている方も多いと思いますので、ほかの画面録画ソフトをインストールせずに、すぐに画面録画を開始することができます。

特徴

  • 音声・画面同時収録
  • ストリーム動画の録画
  • 無料

まとめ

このページでは、画面映像と音声を同時に収録するのに役立つスクリーンレコーダーを5つ紹介しました。多くのスクリーンレコーダーが無料で簡単に使えるので、それぞれの必要な機能が備わっているものを選び、使ってみてください。

初心者の方で、どれにするか迷っている方には、EaseUS RecExpertsがおすすめです。録画する際の画面サイズの変更や音声との同時録画も可能です。無料版もあるので試してみてください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし