> How to Use > PC画面録画 > 5つの方法|AnyMeetingを録画する簡単な方法

5つの方法|AnyMeetingを録画する簡単な方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: PC画面録画 | 2021年05月24日に更新

概要:

AnyMeetingなどのオンラインミーティングを記録するには、有料会員になる必要がある?いいえ!無料版のユーザーでも会議の様子を録画する方法があります。この記事では、AnyMeetingを録画する簡単な方法を5種類紹介します。AnyMeeting以外のオンライン会議の録画にも適用可能です。

 

AnyMeetingは、非常に便利なオンラインミーティングサービスです。簡単に会議をホストしたり、ウェビナーにしたりすることが可能です。会議の際は、議事録をとりますが、オンラインでミーティングを行えば、その様子を録画するだけで記録として残すことも可能です。AnyMeetingの場合は、Pro版のユーザーのみが録画機能を使用できるので、それ以外の場合は他社のスクリーンレコーダーを使用する必要があります。この記事では、AnyMeetingを録画する様々な方法について紹介します。

パート1|WindowsパソコンでAnyMeetingを録画する方法

Windowsパソコンでミーティングを行っている場合は、EaseUS RecExpertsを使った録画方法がおすすめです。この無料のスクリーンレコーダーを使って、全画面、または単一のウィンドウで行っているAnyMeetingを録画することが可能です。また、録画中には、アノテーション追加やハイライト機能を使って重要な部分を強調することもできます。さらに、このソフトのスケジュール録画機能を使えば、忘れることなくミーティングを録画することが可能になります。

EaseUS RecExpertsでは、60FPSに対応しており、ラグなしで高画質の録画作業が可能です。さらに、ゲーマーにも嬉しいゲーム録画ソフトとしての機能も搭載しています。

EaseUS RecExpertsの特徴

  • AnyMeetingの映像と音声を同時に記録
  • 高品質での画面録画、オーディオ録音、ウェブカメラ録画、ゲームプレイ録画に対応
  • ベーシックな編集機能で動画を編集
  • MP4/AVIを含む10以上のファイルフォーマットで録画動画をエクスポート

早速EaseUS RecExpertsをダウンロードして、AnyMeetingを無料で録画してみましょう。

EaseUS RecExpertsの操作方法

1.EaseUS RecExpertsを起動し、「画面録画」機能を選択します。

画面録画ステップ1
2.画面録画の範囲をカスタマして、「フルスクリーン」や「固定の領域」あるいは「エリアカスタマイズ」をお好きによって選択します。

画面録画ステップ2
3.「マイク」をクリックして、「システムサウンド」、「マイク」、あるいは「システムサウンドとマイク」、「音声なしで録音」などを選択することができます。

画面録画ステップ3

4.[REC]をクリックして、録画を完成したら、録画した動画を録画リストに表示されています。

画面録画ステップ4

5.録画した動画を右クリックして、プレビューしたり、編集したりすることができます。

画面録画ステップ5

パート2|macでAnyMeetingを録画する方法

MacでAnyMeetingを行っている場合にも、mac版のEaseUS RecExpertsを使って録画が可能です。

Mac向けのおすすめスクリーンレコーダーであるEaseUS RecExpertsを使って、画面上でのあらゆる動作を記録することができます。このソフトでは、AnyMeetingやZoomミーティングなどのオンライン会議やストリーミング動画、オンラインラジオなどを数クリックの簡単な操作だけで記録することができます。また、録画に透かしの表示もなく、様々なプラットフォームに直接アップロード・共有することが可能です。

EaseUS RecExpertsの特徴

  • 画面を自由自在に録画
  • iOS端末の画面映像をmacでワイヤレス録画
  • ストリーミング動画・音声の収録
  • 追加ソフトのインストールなしでMacの内部音声録音が可能

EaseUS RecExpertsの操作方法

ステップ1:MacでEaseUS RecExpertsを起動して、ビデオ録画で「スクリーン」をクリックします。

mac画面録画手順1

ステップ2:「サイズ」をクリックして、記録エリアを選択してください。あるいは「カスタム」をクリリックして、記録したい範囲をご自身で設定してください。

mac画面録画手順2

ステップ3:録画や音声を同時に記録したい場合は、「オーディオソース」から一つのオプションを選択してください。サンドアイコンをクリックして、音声を調整することができます。

mac画面録画手順3

ステップ4:赤ボタンをクリックして、録画を完了します。ウインドウで録画した動画をプレビューすることができます。それで、録画した動画をMP4やGIF形式にエクスポートすることが可能です。

mac画面録画手順4

パート3|スマホでAnyMeetingを録画する方法

モバイル端末でAnyMeetingを行っていても録画が可能です。以下で、iPhoneの場合とAndroidの場合、それぞれの録画方法について紹介します。

1.iPhoneの場合

iPhoneがiOS11以降を使用している場合、内蔵のスクリーンレコーダー機能を使ってAnyMeetingを録画することができます。

iPhone内蔵のスクリーンレコーダー

(操作手順)

1.iPhoneの「設定」>「コントロールセンター」>「コントロールをカスタマイズ」の順に選択し、「画面収録」の横の+マークをタップする。

2. AnyMeetingで会議に参加し、画面の下端から上にスワイプ。「収録開始」を押して、マイクアイコンをタップ>画面録画を開始する。3秒間のカウントダウンの後収録が始まる。

3.画面録画を終了する時は、「収録停止」を選択。録画された動画は、端末に自動で保存される。

2.Androidの場合

Android端末では、ADV Screen Recorderを使ってAnyMeetingを録画可能です。このアプリを使えば、制限なしで、画面映像をしっかり記録することができます。録画には、フロントカメラや外側のカメラを使用したり、描画機能で必要事項を書き込んだりすることも可能です。また、テキストやバナーをカスタマイズして設定することもできます。

ADV Screen Recorder

(操作手順)

1.アプリをダウンロードして起動する。「+」アイコンをタップして、ボタンオーバーレイを開く。

2.AnyMeetingに参加し、録画ボタンをタップして、会議の録画を始める。

3.会議が終了したら、録画を停止して、編集したりその他のプラットフォームやユーザーに共有可能。

パート4|アプリ内ででAnyMeetingを録画する方法

Pro版のユーザーの場合、他社のアプリを使用せずに、AnyMeeting内の録画機能を使用することもできます。以下で録画手順のガイドを紹介します。

AnyMeeting

(操作手順)

1.AnyMeetingを開き、画面上部に表示されるRecordボタンをクリックする。新しいウィンドウが開いたら、Start Recordingオプションから録画を開始する。録画を開始すると、すべての参加者に録画プロセスが通知される。

2.録画中に一時停止や再開を行うことも可能。会議が終了したら、停止ボタンを押す。

3.録画が終わったら、録画動画のURLを共有することが可能。

まとめ

この記事では、5種類のAnyMeeting録画方法を紹介しました。Pro版のユーザーであれば、他社のスクリーンレコーダーを使わずに、内蔵の録画機能で会議を録画することができます。それ以外であれば、EaseUS RecExpertsなどの画面録画ソフトを使用すると便利です。例えば、EaseUS RecExpertsでは、簡単な操作のみで様々なオンラインミーティングやゲームプレイ、ストリーミング動画や音声をラグなしで記録できます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし