EaseUS RecExperts

画面上の内容なら、なんでも録画可能な使いやすいスクリーンレコーダー

  • キャプチャーの範囲を自分で自由に選択可能
  • ディスクプレイ、ウェブカム及び音声を同時に、または別々で記録可能
  • オンライン会議、ストリーミング動画/音楽など、1クリックで録画可能
  > How to Use > PC画面録画 > [2021解説] オーバーウォッチを録画する方法

[2021解説] オーバーウォッチを録画する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: PC画面録画 | 2021年04月07日に更新

概要:

オーバーウォッチなどのゲームプレイを録画したい場合はどうしたらいい?この記事では、ゲームプレイの様子を録画・編集して動画を作成するのに便利なスクリーンレコーダーを紹介します。

 

オーバーウォッチは、アクションシューティングゲームで、オンラインでプレイします。ゲーム好きの方なら、一度は自分のとっておきのプレイ場面を録画して友人と共有したり、ゲームコミュニティ等に投稿したりしたいと思ったことがあるのではないでしょうか。オーバーウォッチ自体に、ハイライト場面を閲覧できる機能はありますが、それをエクスポートすることはできず、ログアウトするとそのクリップは削除されてしまいます。

このような場合に便利なのが、スクリーンレコーダーを使って、ゲームプレイの様子を録画する方法です。この記事では、オーバーウォッチを録画するのにおすすめの、Windows・mac向けスクリーンレコーダーを紹介します。

1.EaseUS RecExperts(Windows10向け)

Windows向けのEaseUS RecExpertsは、操作が簡単なスクリーンレコーダーで、画面上でのあらゆる動作を録画することが可能です。動画、オーディオ、ウェブカメラなど、様々なコンテンツを収録するのに役立ちます。

このソフトには、ゲーム用の録画モードがあり、録画設定の詳細をカスタマイズすることもできます。カスタマイズオプションによって、オーバーウォッチのハイライトを完璧に録画することができるので、おすすめのWindows10向けゲームレコーダーです。また、インターフェースはとてもシンプルで洗練されているので、操作も迷わずに行えます。録画時には、カウントダウンも表示され、録画準備をするのに十分な猶予もあります。

EaseUS RecExpertsの特徴

  • フレームレートをカスタマイズ可能
  • ウェブカメラ録画の追加
  • システム音声やマイク音声の録音
  • ビットレート・周波数の変更
  • マウスクリックなどの動作も記録

オーバーウォッチを録画できる優秀ゲームレコーダーを探している場合は、このEaseUS RecExpertsを使用してみてください。

EaseUS RecExpertsの操作方法

ステップ1.EaseUS RecExpertsを開き、4つの機能が見られます。【エリア】を選択します。

recexpertsでゲームを録画するステップ1

ステップ2.ここで手動でゲーム画面のエリアを選択する必要がります。

recexpertsでゲームを録画するステップ2

ステップ3.ゲームのエリアを選択すると、録画のメニューが再び表示されます。ここで「REC」ボタンをクリックしてゲームの録画を開始します。

recexpertsでゲームを録画するステップ3

ステップ4.録画が終わると、録画リストで録画のファイルを確認することができます。録画ファイルを右クリックすると、録画ファイルを「編集」したり、「圧縮」したりすることができます。

recexpertsでゲームを録画するステップ4

2.Mac標準の画面録画機能(mac向け)

Appleでは、macOSに標準で画面録画機能をインストールしています。このツールやショートカットキーを使って簡単に、画面録画やスクリーンショットの撮影などを行うことが可能です。また、オーバーウォッチのハイライト場面を録画するのにも使用できます。

この画面録画機能を使用して、オーバーウォッチを録画したい場合、Sunflowerという仮想スピーカーを使用する必要があります。スピーカーをこのソフトに切り替え、音声の録音を行います。

Mac標準の画面録画機能

特徴

  • 簡単に操作可能
  • 全画面録画、画面の選択範囲の録画
  • iCoudに録画を直接保存

(操作手順)
1.オーバーウォッチのハイライトを表示して、再生できるようにしておく。ショートカットキー[Command+Shift+5]を押して、レコーダーを開く。ビデオ録画アイコンを選択し、オーバーウォッチ動画のタブを選択する。

2.録画ボタンを押して、録画したい動画を再生する。

3.動画が終了したら、録画を停止し、動画をデスクトップやオンラインストレージに保存する。

3.OBS Studio(mac向け)

OBSは、非常におすすめのスクリーンレコーダー&ストリーマーです。MacOS対応のソフトの中でも、特に優秀な画面録画ソフトです。

システム音声や複数ソースからの録音、ノイズフィルターゲート、動画に追加することができます。また、スクリーンコレクションを作って、インプット・アウトプットのソースを事前に決めておくこともできます。そのため、ソース間で切り替える必要もなく、効率的です。

OBS Studio

メリット

  • 複数ソースから高品質の録画
  • 録画しながらストリーミング
  • パワフルなオーディオミキサーやノイズフィルター

デメリット

  • 操作の習得が大変
  • 設定パネルは複雑

4.Tiny Take(Windows向け) 

画面録画をして、アノテーションを追加したい場合は、Tiny Takeがおすすめです。動作の軽いスクリーンレコーダーで、画面録画、システム音声やマイク音声の録音を個別、また同時に行うことが可能です。

録画が完了したら、ウェブサイト上にアップロードし、編集することができます。また、動画をダウンロードしたり、他のプラットフォームにアップロードすることも可能です。

Tiny Take
メリット

  • アノテーション機能
  • YouTubeへのアップロード可能
  • 2GBのオンラインストレージで動画を共有可能

デメリット

  • 無料版は時間制限あり
  • アウトプットフォーマットはMP4のみ
  • アカウント作成をする必要がある

5.Share X(Windows/mac向け) 

Share Xは、オープンソースのツールで、オーバーウォッチなどの画面録画や、様々なカスタマイズを行えます。動作も非常に軽く使いやすいソフトです。

画面録画をして、編集をし、様々なプラットフォームにアップロード可能です。操作習得に少し時間がかかるかもしれませんが、機能性は抜群です。

sharex
メリット

  • キーボードショートカット対応
  • 多くのメディアウェブサイトに動画をアップロード可能

デメリット

  • FPS設定でのゲームプレイ録画モードなし
  • インターフェースが複雑
  • ベーシックな編集機能のみ

まとめ

オーバーウォッチの録画は、便利なソフトを使えば、非常に簡単です。多くのスクリーンレコーダーで、フレームレート、品質、オンラインインテグレーションなどを変更可能です。例えば、EaseUS RecExpertsでは、ウェブカメラ録画、フレームレートの変更なども可能で、ゲームプレイ録画モードもあります。

よくある質問FAQs「ゲームプレイ録画について」

1.ゲームプレイを録画するにはどうしたらいいですか?
Windowsパソコンの場合はEaseUS RecExperts、macパソコンの場合はOBS Studioを使用して、ゲームプレイ録画ができます。EaseUS RecExpertsでは、フレームレートの変更なども可能です。

2.フェイスカメラを録画するにはどうしたらいいですか?
ウェブカメラ録画対応のスクリーンレコーダーを使用します。手動でウェブカメラ録画をオンにして、PIPモードにし、ウェブカメラ録画映像の表示場所を選択します。

3.ユーチューバーがよく使う録画ソフトは何ですか?
MacOSの場合、Final Cut Pro Xを使う方が多いと思います。Windowsの場合は、様々なソフトがありますが、今回紹介した中では、EaseUS RecExpertsがおすすめです。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし