> How to Use > PC画面録画 > [必見] トップ7 人気のMP4スクリーンレコーダー

[必見] トップ7 人気のMP4スクリーンレコーダー

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: PC画面録画 | 2020年12月21日に更新

概要:

広く使用されるMP4ファイル形式に対応している画面録画ソフトを7つ厳選して紹介します。対応OSとそれぞれのソフトのメリット、デメリットをまとめたので参考にしてみてください。

 

ウェビナー、オンライン授業・会議、ストリーミング動画、ゲームプレイなどの録画をして、共有したり、動画配信サイトにアップロードしたりしたい場合は、どうやって画面映像を録画したらいいのでしょうか。最も一般的な動画のファイル形式といえば、MP4です。今回は、MP4形式で動画を保存するのに対応した画面録画ソフトを7つ紹介します。それぞれのソフトの対応OSと特徴をまとめたので、参考になればうれしいです。

1.EaseUS RecExperts

EaseUS RecExpertsは、世界中で500万人以上のユーザーに使われているスクリーンレコーダーです。このスクリーンレコーダーを使えば、MP4形式での動画録画、保存はもちろん、録画画面範囲の指定やウェブカメラ録画、ゲームプレイ録画、ストリーミング動画録画、システム音声・マイク音声録音など数多くの収録作業を行うことができます。

さらに収録後は、同じソフト内で動画や音声を編集し、より効果的なコンテンツをつくることが可能です。また、作成した動画や音声ファイルは、YouTubeなどのサイトに直接共有可能で便利です。

メリット

  • 10以上のファイル形式での保存が可能
  • ストリーミング動画・音声収録可能
  • システムサウンドのみ、マイクサウンドのみ、また両方同時の録音が可能
  • ノイズキャンセリング、オーディオブースト内蔵で高音質での録音
  • ゲームプレイ録画やゲーム配信にも使える最大60fpsまでのフレームレート録画可能
  • スポットライト、ズーム、スクリーンショット撮影、アノテーションなどの高度な編集を録画中に
  • YouTube、Vimeo、Dropboxなどのサイトに直接アップロード可能

デメリット

  • 対応OSはWindowsのみ

EaseUS RecExpertsの使い方

ステップ1.EaseUS RecExpertsを開き、4つの機能が見られます。全画面を録画するには【フルスクリーン】を選択して、「REC」ボタンをクリックします。

recexpertsで動画を録画するステップ1

ステップ2.5秒後、画面録画が自動的に開始されます。録画中にツールバーが表示されるので、ここでスクリーンショットを撮ったり、ツールバーを画したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ2

ステップ3.録画が終わると、録画リストで録画のファイルを確認することができます。録画ファイルを右クリックすると、録画ファイルを「編集」したり、「圧縮」したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ3

2.Free cam 

Free camは、シンプルなMP4対応スクリーンレコーダーとして有名で、内蔵の音声・映像編集機能も使える優れたソフトウェアです。画面録画を撮り、編集し、アップロードまで、非常に簡単に行えます。画面記録機能では、もちろん、画面全体、画面の選択した領域、または単一のウィンドウを記録するか選択できます。Free Camはその名の通り、無料ですが、時間制限や広告、ウォーターマークはなく、初心者でも高度な画面録画、動画編集機能の使えるよう工夫のされた、おすすめソフトのひとつです。また、収録後のビデオをYouTubeにアップロードする作業も非常に簡単にできます。

freecammp4動画録画ソフト

メリット

  • ウォーターマーク、時間制限、広告なし
  • 高画質解像度
  • バックグラウンドノイズ除去

デメリット

  • ウェブカメラ録画なし
  • WMV形式でのみ保存

システムOS:Winodows

3.Free Screen Video Recorder  

このスクリーンレコーダーは、多機能で軽い動作が特徴のMP4形式対応ソフトです。このソフトを使って、画面上のあらゆるコンテンツ、マイクからの音声、マウスの動きなどを記録することが可能です。さらに、マイクからの音声付きでビデオを録画できるので、Skypeビデオ通話などの収録も行うことができます。このソフト内の機能で、出力画像のサイズ変更、切り抜き、回転などの編集作業を行うこともできます。

free screen recording スクリーンレコーダー

メリット

  • スクリーンショットを素早く行える
  • スクリーンショット撮影、画面録画専用ソフト
  • 10以上の言語で使用可能

デメリット

  • マイク音声のみ録音可
  • AVI形式のみでの保存

システムOS:Winodows

4.Share X  

Share Xは、オープソースで無料のスクリーンレコーダーで、MP4形式に対応しているソフトです。無料ですが、広告もなく、録画画面範囲を選択できたり、テキストキャプチャーなどの機能もあり、録画作業に関わる様々な設定をカスタマイズできます。WindowsOS対応で、全画面録画、スクロール画面記録なども可能です。また、収録後の編集も、編集オプションが非常に豊富なので、このソフトがあれば、無料で録画から編集まで簡単に行うことができます。

share x mp4動画録画

メリット

  • URL共有可能
  • 既存のビデオ、楽曲、画像のインポート
  • ショートカットキー使用

デメリット

  • ゲームプレイ録画の品質が低い
  • ウェブカメラ録画なし

システムOS:Winodows

5.Screenflow

Screenflowも、MP4形式に対応しているスクリーンレコーダーで、全画面を録画したり、画面の一部だけを録画したりすることが可能です。HD高画質での録画や、モーショングラフィックス機能など、高品質の動画作成をすることができます。初心者でも使いやすい直観的なUIで、だれでもプロ級の録画・動画編集を行うことができるので、幅広いユーザーにおすすめのソフトです。

screen flow mp4動画録画ソフト

メリット

  • 高画質動画
  • リーズナブルな価格設定
  • カスタマーサポートあり

デメリット

  • 録画中の描述機能なし
  • 無料のアップグレードなし

システムOS:macOS

6.Screencast-O-Matic

Screencast-O-Maticも、MP4形式対応で、ビデオレコーディングと編集を幅広く簡素化したソフトです。このソフトは、ブラウザから直接起動でき、かなりシンプルで直感的なため、初心者でも使いやすいです。無料版と有料版があります。このソフトは、特にオンライン授業の教材を作るのにも向いており、Screencast-O-Maticを使って制作した動画で、オンライン授業教材を作り、その様子を録画、また、授業後の課題まで、このソフト一つで解決できます。オンライン授業の教材作りに膨大な時間を費やす必要もありません。

screencast o matic  MP4動画録画

メリット

  • 有料版では、ウォーターマークを消せる
  • オーディオトラックの編集可能
  • 有料版は録画時間制限なし

デメリット

  • 無料版は15分間のみの録画が可能
  • 無料版はウォーターマーク付き

システムOS:macOS

7.Camtasia 

Camtasiaは、TechSmithから開発されたソフトで、これ一本で画面収録から編集までこなせてしまう、オールインワンのスクリーンレコーダー&ビデオエディターです。Windows、Mac両方に対応し、MP4形式での保存も可能、スクリーンショットや動画を効果的に撮影、作成することができます。PC上でのさまざまな動作、教材用動やオンライン会議の、ウェブサイトのスクリーンショットなど、簡単に記録可能です。画面録画を行った後、より、わかりやすい画像・動画に仕上げるために、Camtasiaの編集機能を使い、タイトル、アノテーション、効果の追加や、ズームイン、ズームアウト、アニメーションの追加などを行うことが可能です。

castasia mp4動画録画

メリット

  • 録画時間の制限なし
  • 30日間の返金保証
  • Google Driveに直接アップロード

デメリット

  • カメラからのライブ録画非対応
  • 動画編集機能が他のアプリより高度ではない

システムOS:Windows/mac

まとめ

スクリーンレコーディングは、どんどん身近なものになっているので、今回紹介したソフトの中からお気にいりを選び、使い方をマスターしておきましょう。特に、MP4形式に対応している方が、多くの場面で使用できるので、MP4対応の画面録画ソフトを手に入れることをおすすめします。

今回紹介したソフトの中でも特におすすめなのは、EaseUS RecExpertsです。EaseUS RecExpertsは、MP4形式での保存に対応しているだけでなく、ウェブカメラ録画、ゲームプレイ録画、ストリーミング動画録画、システム音声・マイク音声録音など、かなり多くの録画機能があります。また、無料版のダウンロードも可能なので、まずは無料トライアルを試してみてください。

FAQs「MP4スクリーンレコーダー」

1.画面映像をMP4形式で録画するには、どうしたらいいですか?

MP4形式で画面録画をして保存をすることのできるツールはかなり多くあります。使用しているOSを確認して、必要な録画機能や編集機能のあるものを選びます。このページでも、7つのスクリーンレコーダーを紹介していますので、参考にしてみてください。Windowsユーザーの場合、EaseUS RecExpertsをおすすめします。

2.画面録画をするのは違法ですか?

日本では、著作権で保護されているコンテンツをダウンロードすることは禁止されています。

3.画面の一部のみを録画するには、どうしたらいいですか?

ソフトによっては録画する画面範囲を指定できるものが多くあります。EaseUS RecExpertsも録画画面範囲選択に対応しているソフトの一つで、全画面録画、単一ウィンドウ録画、領域録画から選択可能です。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし