> How to Use > PC画面録画 > 簡単にYouTube動画を音声付きで録画する方法

簡単にYouTube動画を音声付きで録画する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: PC画面録画 | 2020年12月21日に更新

概要:

YouTube動画をスクリーンレコーダーで録画してオフラインで閲覧することは可能です。簡単に操作できる画面録画ソフトを使えば、初心者でも問題なく、無料で行うことができます。Windowsユーザーには、EaseUS RecExpertsがおすすめです。

 

YouTube動画の閲覧は、日常の一部になるほど身近なものとなりました。毎日寝る前に動画をみたり、通勤・通学中に動画をみることもおおくあると思います。移動中に動画を観る場合、通信データを気にしながら観なければならないので、長時間をみるのは避けることも多いです。そんなとき、オフラインで動画を閲覧したい場合、YouTube動画を録画しておくことは可能なのでしょうか?

実は、スクリーンレコーダーと呼ばれるソフトを使えば、簡単にYouTube動画を録画して、オフラインで楽しむことができます。Windows/mac/スマホ/オンラインでYouTube動画を録画する方法を紹介します。Windowsユーザーには、EaseUS RecExpertsというスクリーンレコーダーがおすすめです。

[Windows]EaseUS RecExperts

EaseUS RecExpertsは、YouTube動画の録画にピッタリのスクリーンレコーダーです。EaseUS RecExpertsは、世界中で使われているスクリーンレコーダーで、画面の録画や音声録音が可能です。画面録画に関しては、全画面録画、単一ウィンドウ録画、領域録画などから録画モードを選択して、行うことができます。また、音声録音は、マイクからの外部音声、PCから流れる内部音声どちらも録音可能です。EaseUS RecExpertsは、YouTube録画、ゲームプレイ録画や、ウェブカメラ録画にも対応しているので、あらゆる場面で役立つスクリーンレコーダーです。

EaseUS RecExpertsを使えば、もちろん、WhatsAppやFacebook、Skype、LINEなどを使ったビデオ通話の記録も可能です。このように、オンラインでの映像記録も可能なので、YouTube以外にもNetflixやHuluなどのストリーム動画などの収録にも活用することができます。

関連記事:ストリーム動画の詳しい録画方法

EaseUS RecExpertsの特徴

  • カンタンで直感的に使えるUI
  • PCから流れる音声やマイクからの音声を録音可能
  • テキスト、線、矢印などの追加を録画中に行える
  • 高画質動画の収録も可能(4K、2D/3Dゲームの録画も可能)
  • スケジュール録画で、指定した日時に自動で録画を開始
  • YouTubeやVimeoなどのサイトに簡単にアップ可能
  • 10以上の出力フォーマットでより多くの場面で使える

EaseUS RecExpertsの無料ダウンロードは下記のダウンロードボタンから:

(EaseUS RecExpertsの操作方法)

ステップ1.EaseUS RecExpertsを開き、4つの機能が見られます。【画面録画】を選択します。

recexpertsで動画を録画するステップ1

ステップ2.録画したい部分を選択して「REC」ボタンをクリックします。

recexpertsで動画を録画するステップ2

ステップ3.画面収録を始めると、録画中にツールバーを利用して、スクリーンショットを撮るなど、様々な機能が利用されることが可能です。

recexpertsで動画を録画するステップ3

ステップ4.録画が終わると、録画リストで録画のファイルを確認することができます。録画ファイルを右クリックすると、録画ファイルを「編集」したり、「圧縮」したり、「共有」したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ4

YouTubeの標準機能を使う

新しいアプリをわざわざダウンロードしたくない場合は、YouTubeに標準でついている機能を使って録画を行うことができます。この機能を使うには、Googleアカウントを使ってサイトにサインインする必要があります。

(録画の手順)

Creator StudioLive StreamingEventsを選択。録画動画にタイトルうをつける。

Go Live NowボタンからHangouts on Airページが開く。外部音声を録音したくない場合は、マイクのアイコンをクリックして無効化する。

Start Screenshareをクリックし画面共有、Start Broadcastボタンを押しスクリーン録画を開始する。終了する時は、Stop BroadcastボタンをクリックしYouTubeサイトに戻る。

動画は、サイトのダッシュボードに保存されるので、共有したり、ダウンロードしたりすることができます。

[mac] CloudApp

CloudAppは、簡単に使用できて、幅広いユーザーにおすすめのmac対応の録画ソフトです。操作方法もシンプルで、無料なので、気軽に始められます。また、このソフト内でトリミング、カットなどの編集を行い、共有することが可能です。動画共有作成の際には、ウェブサイトに直接アップするか、自動で作成される共有用のリンクを使うことができます。

cloudapp

(録画の手順)

CloudAppをダウンロードし、ダウンロードフォルダから、インストールファイルを開く。

無料でアカウントを作成。

CloudAppアイコンをクリックするか、「Cmd+Shift+6」で録画を開始する。

録画したい画面範囲をマウスで選択し、スタートボタンを押す。

終了するときも、終了ボタンを押して録画を完了する。

[Android] AZスクリーンレコーダー

アインドロイド向けアプリのAZ Screen Recorderは、豊富な録画・編集機能と、シンプルな操作方法人気なスクリーンレコーダーです。YouTubeなどのライブストリーミング動画、通話動画、ゲームプレイなどの録画が可能で、ダウンロードができない動画の録画にも対応しています。また、内カメラの映像をゲーム配信やナレーション用に追加することも可能です。

さらに、アプリ設定では、フレームレート、ビットレートなどの録画設定のカスタマイズも可能です。また、編集機能についても、トリミング、BGM追加、テキスト追加をはじめとする基本的な効果や、録画動画のGIFへの変換なども可能にします。

az screen recorder 

(録画の手順)

Google Playでアプリをダウンロードする。

赤い「録画開始」ボタンを選択して。録画を開始する。

az screen recorderで録画開始 

録画中に一時停止を行うこともできます。録画が終わったら、「停止」ボタンをおして録画を完了します。

az screen recorderで録画停止 

録画が終了したら、「シェア」、「削除」、「トリミング」等のオプションが表示されるので、それぞれの録画動画使用の目的によって、追加のオプションも活用してみてください。

az screen recorderの他の機能 

[iPhone] iOS11以降の本体機能

iPhoneやiPadでストリーム動画を録画したい場合は、iOS11より新しいものであれば、デバイスの機能を使って、画面収録を行うことが可能です。

iOSの画面収録機能で録画 

(録画の手順)

設定」>「コントロールセンター」>「コントロールをカスタマイズ」の順に選択し、「画面収録」の横の+マークをタップ。

画面の下端から上にスワイプし、グレイの録画アイコンを押し、画面収録を開始。

録画したいストリーム動画を表示し、記録する。(収録する画面範囲は選択できないので、フル画面での収録を行う。)

録画を終了するには、コントロールセンターを開いて、赤い録画アイコンをタップするか、画面上端の赤いステータスバーをタップし、「停止」をタップする。録画動画は、写真アプリから閲覧できます。

まとめ

YouTube動画の録画は思っているより簡単にできます。Windows/mac/iPhone/Androidどのデバイスを使っていても、動画を録画しオフラインでYouTube動画を楽しむことができます。Windowsユーザーの場合、EaseUS RecExpertsがおすすめです。無料でも試せるので、以下のリンクからチェックしてみてください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし