> How to Use > PC画面録画 > Wii Uゲームプレイを簡単に録画する方法

Wii Uゲームプレイを簡単に録画する方法

Yiko | カテゴリ: PC画面録画 | 2020年11月03日に更新

概要:

Wii Uゲームを始めとしたゲームプレイ録画は、キャプチャーカードを持っていなくても行うことができます。このページでは、キャプチャーカードを使う録画での接続方法と、スクリーンレコーダーを使用して画面録画を行う方法を紹介するので参考にしてみてください。

 

Wii Uは、本体と接続したテレビ画面と画面の付いたコントローラー「Wii U GamePad」をさまざまに組み合わせてゲームをプレイできます。様々な動画配信サイトでみられるようになったゲームプレイ動画ですが、Wii Uプレイの録画を行なう方法は、どんなものがあるのでしょう。この記事では、キャプチャーカードなしで録画する場合と、キャプチャーカードありで録画する場合について紹介します。これから説明するゲームプレイ録画の手順に従って簡単にゲームプレイ動画を作成し、YouTube、Twitchなどのサイトに投稿、配信しましょう。

このページでは、特にEaseUS RecExpertsを使ってゲームプレイ録画を行う方法も紹介します。

キャプチャーカードなしで録画

キャプチャーカードなしで、ゲームプレイ録画を行いたい場合、EaseUS RecExpertsやOBS Studioのうような、ゲームプレイ動画作成に対応したスクリーンレコーダーを使用することができます。以下のステップを参考に、Wii Uプレイの様子を記録してみてください。

1.EaseUS RecExperts(推薦)

EaseUS RecExpertsは、オールインワンの画面録画・編集ソフトで、ゲームプレイ録画に対応しています。EaseUS RecExpertsを使えば、ビデオ録画はもちろん、オーディオ録音、ウェブカメラ録画、ゲームプレイ録画などをカンタンに行うことができます。特に、ウェブカメラ録音に関しては、ウェブカメラ映像の録画と同時にPC画面に映る映像も録画することが可能です。そのため、ゲームプレイの画面録画に加えて、ウェブカメラ収録をし、解説を付け加えることも可能です。このEaseUS RecExpertsは、無料でも使用できるので、まずは無料版から試してみてもいいと思います。

  • ウェブカメラ録画
  • 音声と動画の同時記録が可能
  • 高度な編集機能も搭載
  • 10種類以上の保存ファイル形式
  • 無料ダウンロード可能

EaseUS RecExperts対応OS等

対応OS Windows 7/Windows 8.1/Windows 10
対応の動画/音声の形式

動画 - mp4, wmv, avi, FLV, mpeg, vob など

音声 - wav, mp3,aac など

対応の写真形式 bmp, jpg, png, gif, tiff など

Wiiゲームを録画したい場合は、ゲーム機とEaseUS RecExpertsをインストールしたコンピューターをケーブルで接続する必要があります.

EaseUS RecExpertsの操作方法

ステップ1.EaseUS RecExpertsを開き、4つの機能が見られます。【画面録画】を選択します。

recexpertsで動画を録画するステップ1

ステップ2.録画したい部分を選択して「REC」ボタンをクリックします。

recexpertsで動画を録画するステップ2

ステップ3.画面収録を始めると、録画中にツールバーを利用して、スクリーンショットを撮るなど、様々な機能が利用されることが可能です。

recexpertsで動画を録画するステップ3

ステップ4.録画が終わると、録画リストで録画のファイルを確認することができます。録画ファイルを右クリックすると、録画ファイルを「編集」したり、「圧縮」したり、「共有」したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ4

2.OBS Studio  

OBS Studioは、無料でオープンソースのオーディオレコーディングソフトで、Windows/Mac/Linuxに対応しています。このソフトを使えば、音声録音も非常に簡単に無料で行うことが可能です。さらに、このOBS Studioは、ゲームプレイの録画や配信にも優れており、様々なカスタマイズで、異なる状況に対応した音声録音を行うことができます。さらに、ノイズゲート、ノイズ抑制、ゲインなどのソースごとのフィルタを備えた直感的な音声ミキサーも搭載されています。

obs-studioゲーム録画

録画手順

1.OBS Studioを起動し、設定を開く

2.エンコードタブを表示し、最大ビットレートに1000を入力。

3.CBRの使用にチェックを入れ、クオリティバランスを10に設定。

4.特定バッファサイズの使用にチェックを入れ、バッファサイズフィールドを0に設定。

5.配信設定から、ファイルは出力のみに設定して、録画したビデオがコンピューターに保存されるようにする。

6.設定をすべて完了して、ゲームプレイを開始、録画開始する。

7.録画を終了したい時に録画停止ボタンを押す。録画されたビデオは、デフォルトでは、OBS>Videoフォルダに保存されるようになっています。

キャプチャーカードありで録画

Wii Uゲームを録画するには、キャプチャーカードを使用することもできます。必要なハードウェアがありますが、この方法も参考にしてみてください。

キャプチャーカードありで録画

録画に必要なもの

  • Wii Uゲーム機
  • HDMIケーブル
  • コンピューター
  • キャプチャーカード(おすすめ:Elgato)
  • スクリーンレコーダー(おすすめ:TuneFab Screen Recorder)

録画手順

1.ゲーム機とコンピューターを接続する

HDMI ケーブルをWii Uゲーム機に差し込み、HDMI IN ポートとキャプチャーカードを接続する。その後、2本目のHDMI OUTポートをキャプチャーカードに、HDMI IN ポートをコンピューターに接続する

ゲーム機とコンピューターを接続

https://vip-jikkyo.net/how-to-use-hd60_s

2.パソコンでTuneFab Screen Recorderを起動する 

TuneFab Screen Recorder等のスクリーンレコーダーを起動し、ゲームプレイ録画をするためにメイン画面で、Video Recorderを選択します。ほかにも、ビデオ録画、オーディオ記録、ウェブカメラ収録、スクリーンショット撮影などの画面収録モードが使用できます。

3.録画したい画面範囲を選択

Wii Uは、1080pアウトプットに対応しているので、1920 x 1080を選択して、そのほかの録画設定も調節する。

4.ビデオ録画設定をする

歯車のアイコンをクリックして、Preference>Outputタブからアウトプットファイルの保存場所とファイル形式を指定する。Macパソコンの場合は、MOV, MP4, M4V, GIFフォーマットから選択し、Windowsパソコンの場合はより多くのファイル形式から選択できます。また、動画の画質やフレームレート(20~60fps)をカスタマイズできます。フレームレートは、数が大きい方がより滑らかな動画になります。すべての設定が完了したらOKを押して、設定を保存します。

5.Wii Uゲーム録画をする

緑色のRECボタンを押して、ゲーム録画を開始します。Wii Uゲーム機を起動し、ゲームをプレイします。ゲームをプレイしている間、すべての動作がTuneFab Screen Recorderによって記録されます。

6.プレビューをして保存する

最後に、赤いStopボタンを押し、録画を完了します。録画した動画はリプレイし、問題ないか確認できます。録画動画に問題がなければ、Saveボタンからゲーム録画動画を保存します。

まとめ

このページでは、ゲームプレイ録画をする方法をいくつか紹介しました。キャプチャーカードを持っていない場合でも、スクリーンレコーダーを使用して、ゲームプレイ画面の録画を行うことができます。Windowsパソコン向けのスクリーンレコーダーでおすすめなのは、EaseUS RecExpertsです。簡単に使えて、Wii Uゲーム録画にも対応しているので、下のリンクから無料で録画してみてください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし