> How to Use > PC画面録画 > [2020] 簡単にYouTube動画を録画する方法

[2020] 簡単にYouTube動画を録画する方法

Tioka | カテゴリ: PC画面録画 | 2020年10月14日に更新

概要:

主にアメリカで利用されているYouTube TVの放送番組を録画するには、サービス標準の録画機能を使用する方法以外にも、スクリーンレコーダーを使う方法が簡単です。今回は、YouTube TVの標準機能と、Windows向けのEaseUS RecExper、macOS向けのQuick Time Playerでの録画方法を紹介します。

 

YouTube TVは、日本ではあまり知られていないかもしれませんが、主にアメリカで利用されている、インターネットでテレビ番組を視聴することのできるサービス(有料)です。視聴できる端末は、従来のテレビ以外にも、パソコンやスマホ、タブレットなどが使用可能です。YouTube TVでは、ニュース、スポーツ番組、エンターテインメントなど、85以上のチャンネルがあります。日本からはVPNなどを使用して視聴している方もおられると思います。

YouTube TVは、ライブ放送になるので、放送時間にみられない場合や、インターネットの接続がよくない場合にも、お気に入りのテレビ番組をみたい場合は、どうしたらよいでしょうか?この記事では、YouTube TVで、放送番組を録画して後日視聴する方法を3つ紹介します。

YouTubeTVの録画機能を使う

YouTube TVを録画する場合、このサービス自体の機能を使用することができます。もともとあるDVR機能によって、放送番組を録画する方法を活用します。

youtube tvのロゴ

(使い方)

ステップ1:YouTube TVを起動し、検索マークを押す。

youtube tvでYouTube動画を録画するステップ1

ステップ2:録画したい番組を探し、クリック。

ステップ3:番組の詳細欄に表示される「」を押して、DVRリストに追加する。録画後に、Library欄から視聴できる。

youtube tvでYouTube動画を録画するステップ1

EaseUS RecExperを使う(Windows)

YouTube TVの標準機能を使わずに行いたい場合には、画面録画ソフトが便利です。Windowsユーザーにおすすめの画面録画ソフトは、EaseUS RecExperです。EaseUS RecExperは、最近発売された優秀なスクリーンレコーダーで、録画録音、編集のために機能がかなり充実しています。

このEaseUS RecExperを使えば、画面上の内容を何でも簡単に収録でき、ズーム会議などのオンラインでの動作も記録できます。また、画面録画機能に関しては、全画面録画、単一ウィンドウ、選択した画面の一部の録画などから、モードを選べます。基本的な画面録画以外にも、ゲームプレイ録画、ウェブカメラ録画、システム音声録音、マイク音声録音など、多くの収録機能が使用可能です。

EaseUS RecExpertsの特徴

  • あらゆる場面でのオーディオ、スクリーン記録
  • 録画中のテキスト、線、矢印、画像追加で映像をより効果的に
  • スケジュール録画対応
  • MP4/WMV/MOVなど10種類以上のフォーマットで保存可能
  • YouTubeなどの動画配信サイトに簡単にアップ可能

(EaseUS RecExpertsの操作方法)

ステップ1.EaseUS RecExpertsを開き、4つの機能が見られます。【画面録画】を選択します。

recexpertsで動画を録画するステップ1

ステップ2.録画したい部分を選択して「REC」ボタンをクリックします。

recexpertsで動画を録画するステップ2

ステップ3.画面収録を始めると、録画中にツールバーを利用して、スクリーンショットを撮るなど、様々な機能が利用されることが可能です。

recexpertsで動画を録画するステップ3

ステップ4.録画が終わると、録画リストで録画のファイルを確認することができます。録画ファイルを右クリックすると、録画ファイルを「編集」したり、「圧縮」したり、「共有」したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ4

QuickTime Playerを使う(mac)

QuickTime Playerは、macに標準でインスト―ルされているマルチメディアプレイヤーとして、よく知られていると思いますが、画面や音声の収録を行うことも可能です。最新のQuickTime Xは、現在macOS X Snow Leopard以上のOSで利用可能です。また、収録後の動画コンテンツは、簡単な編集作業も行うことができます。

このソフトだったら、既にインストールされているので、新しいソフトをダウンロード・購入し、複雑な設定を行う必要もなく、すぐに録画を行うことができます。

quicktime playerでYouTubeを録画

(使い方)

ステップ1:録画したい動画とQuickTime Playerを開く。ファイル新規画面収録を選択。

ステップ2:録画ツールバーに表示される三角のマークをクリックして、内蔵マイクからの音声が録音されるように設定する。

youtubeの動画を音と一緒に記録する

ステップ3:真ん中の赤い録画開始ボタンを押して画面録画を開始する。同時に記録したい画面範囲を選択する。

ステップ4:録画が終了する時は、停止ボタンを押すか、[Command+Control+Esc]で録画作業を完了する。

ステップ5:ファイルエクスポートから動画ファイルを保存する。

まとめ

日本では少し稀ですが、YouTube TVを録画して、後日視聴するための方法を3種類紹介しました。YouTube TV自体の機能を使って、録画をすることもできますが、Windowsの場合は、EaseUS RecExperなどのスクリーンレコーダーを使っても簡単に録画をできます。

EaseUS RecExperは、無料版で体験することができるので、まずは、下のURLから製品詳細をみて、ダウンロードしてみてください。録画、録音、編集がこのソフト1台で行えて、使える機能も豊富です。

よくあるご質問(FAQs)「ストリーム動画の録画について」

無料でストリーム動画の録画を行うことはできますか?

できます。無料のスクリーンレコーダーも多くあるので、それらを使うことができます。

  • EaseUS RecExperts
  • VLCメディアプレイヤー
  • QuickTime Player など

WindowsのPCでストリーム動画の録画をするには、どうすればいいですか?

OSがWindowsの場合におすすめなのは、EaseUS RecExpertsです。このページで説明した操作手順を参考にして、画面録画を行ってみてください。まずは、無料版で体験することもできます。

Apple製品でストリーム動画の録画をするには、どうしたらいいですか?

macOSやiPhone/iPad/iPodで画面録画するには、QuickTime Playerやデバイス自体の機能を使う方法が、簡単で挑戦しやすいです。このページでもその方法を紹介していますので、参考にしてみてください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし