> How to Use > PC画面録画 > [2021更新]トップ10 HDスクリーンレコーダー&ビデオレコーダーーEaseUS

[2021更新]トップ10 HDスクリーンレコーダー&ビデオレコーダーーEaseUS

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: PC画面録画 | 2021年03月23日に更新

概要:

たくさんあるHDスクリーンレコーダーの中で、どれが機能性に優れているかわからない、という方向けに、この記事ではおすすめのHDスクリーンレコーダートップ10をまとめましたので、参考にしてください。

 

“HDスクリーンレコーダーを探しているのですが、多すぎてどれにしたらいいか分かりません。どなたか、性能のいいHDスクリーンレコーダーをおすすめしてくれませんか。”

最近は、多くのスクリーンレコーダーがあり、どのHDスクリーンレコーダーが最も使いやすいのか、性能がいいのか、などを見比べるのが大変です。このような状況の遭遇した方に、今回の記事では、おすすめのHDスクリーンレコーダートップ10をまとめました。今回紹介するスクリーンレコーダーはどれも機能性に優れ、HD対応ですので、この記事を参考にしてとっておきのスクリーンレコーダーをダウンロードしてみてください。読み進めて詳細をみていきましょう。

1.EaseUS RecExperts

 互換性:Windows

最ものおすすめのスクリーンレコーダーであるEaseUS RecExpertsは、他のHDスクリーンレコーダーと比べても特に機能性に優れ、使い勝手もよいです。このソフトでは、4種類の収録モードによって、画面収録、ウェブカメラ録画、ゲームプレイ録画、音声録音に対応可能です。そのためEaseUS RecExpertsは、特にゲームプレイの様子を記録したい方や、チュートリアル動画を作成したい方、高画質での画面収録を行いたいかた、自分自身を撮影して録画したい方におすすめです。

EaseUS RecExperts

メリット

  • 複数のアウトプットフォーマットに対応
  • ゲームプレイ録画、ウェブカメラ録画、音声録音、YouTubeからの音声録音などに対応
  • 画面収録などのファイルを直接YouTube/Vimeo/Google Drive/Dropboxにアップロード

デメリット

  • Windowsにのみ対応

HD解像度で画面収録が動画録画を行いたい方は、以下からEaseUS RecExpertsをダウンロードして、高画質での画面録画にトライしてみましょう。

EaseUS RecExpertsの操作方法

ステップ1:EaseUS RecExpertsを起動し、左側の「画面録画」をクリックします。

 EaseUS RecExpertsを起動
ステップ2:「範囲録画」を選択して、お好きな録画範囲を選択してください。次に、「REC」を押して、録画を始めます。

画面録画
ステップ3:録画を始めると、自分のニーズに応じて、機能バーでのアノテートなどの機能を活用してください。

録画場面2

ステップ4:作業が終了すると、録画リストで録画ファイルをチェックすることができます。録画したファイルを右クリックして、ファイルを「編集」や「共有」などの操作をすることができます。

録画ファイルを編集
 

2.EzVid  

互換性:Windows

EzVidは、動画編集ソフトとして知られていますが、実は、HDスクリーンレコーダーとしての機能も搭載しています。このソフトでは、多くの編集機能などを簡単に使いこなすことが可能です。また、動画の録画や音声の録音も可能なので、音声解説を動画に追加することもできます。教材用の動画を作成したい時にも活用できます。

収録モードは、ゲームプレイ録画やその他の画面収録に使用できます。さらに、内蔵の編集機能によって、ユニークな効果を追加することも可能なので、画面録画から動画編集まで、このソフト1つで完璧に行うことのできる一石二鳥なソフトです。

HDスクリーンレコーダー2

メリット

  • 簡単な操作
  • 動画編集機能あり
  • YouTubeへの動画アップロードが簡単

デメリット

  • フルHD録画非対応、動画レンダリング機能の動作が遅い
  • フル画面ゲームプレイ録画非対応

3.Camstudio  

互換性:Windows

HDスクリーンレコーダーといえば、Camstudioは外せません。このソフトでは、全画面の録画や音声録音などを行い、内蔵のSWFプロデューサーによるプロ仕様のファイル作成を行うことが可能です。HD画面録画をしたい場合は、このソフトは非常におすすめできます。さらに、このソフトでは、ライブ配信や動画編集のVoIP音声録音などにも対応しているので、かなり優秀なスクリーンレコーダーだといえます。

HDスクリーンレコーダー3
メリット

  • 動画録画に時間制限なし
  • 動画にテキスト追加可能、動画を自動的に終了する機能搭載
  • スクリーンショット撮影、ピクチャーインピクチャー、動画アノテーション追加対応

デメリット

  • インターフェースがわかりづらい
  • AV1/Flashフォーマットのみをサポート

4.liteCam HD 

互換性:Windows

ゲームが好きな方や、HD程度の高画質での画面録画に興味がある方には、LiteCam HDをおすすめします。このソフトでの画面録画エクスポートでは、画質を落とさずにファイルを圧縮する機能が使用できます。また、簡単に画面録画、編集、ゲームプレイ録画などを行うことが可能です。さらに、動画のトリミングや圧縮後にも、画質を保つことができる点も、このソフトの特徴でしょう。特に、高画質でゲームプレイ録画を行いたい方にこのソフトをおすすめします。

HDスクリーンレコーダー4

メリット

  • 録画後に動画編集が可能
  • 圧縮後も画質が落ちない
  • プレビューオプションを使ってファイルをトリミング

デメリット

  • Windowsのみ対応

5.ShareX 

互換性:Windows

オープンソースのHDスクリーンレコーダーがいいという方には、ShareXがおすすめです。このソフトは、クオリティの高い画面録画を行えるオープンソースのスクリーンレコーダーです。また、音声録音機能とSpeech to Text機能が使用可能です。ShareXの最も特徴的な部分は、すべての入力ソースと出力ソースが保存され、ワークフローとして提供されます。このアプリケーションには、あらゆる録音に使用できるカスタマイズ可能なプロフィールビルダーがあります。

 HDスクリーンレコーダー5
メリット

  • ホットキーで録画を開始・停止
  • QRコードスキャン、OCR対応
  • スクロール画面、自動録画、テキストキャプチャ

デメリット

  • ウェブカメラ録画、動画編集非対応
  • 初心者向きではない

6.OBS Studio

互換性:Windows/mac/Linux

Macユーザーで、HDスクリーンレコーダーをお探しの場合は、OBS Studioがおすすめです。このHDスクリーンレコーダーは、無料でオープンソースな上、画面録画とライブ配信に対応しています。OBS Studioを使って、ハイクオリティの画面録画を行うことが可能です。また、ノイズが気になる場合は、このソフトのオーディオミキサー、抑制、ゲイン、およびノイズを絞るためのフィルターなどの機能を使用可能です。

HDスクリーンレコーダー6
メリット

  • ゲームプレイ録画をYouTube/Twitch/Facebookへ配信
  • 動作や品質を微調整可能
  • スタジオモードでシーンやソースをプレビュー可能

デメリット

  • 初心者には複雑なインターフェース
  • 機能によっては、操作が難しい

7.Movavi

互換性:Windows/mac

Movaviスクリーンレコーダーも優秀な画面録画用ソフトで、デスクトップ画面の録画や、ゲームプレイ録画、ウェブカメラ録画などを行えます。また、オンライン通話やビデオ通話の収録なども可能です。録画した動画は、様々なプラットフォームにアップロード可能です。

HDスクリーンレコーダー7
メリット

  • 録画領域の微調整可能
  • YouTubeやGoogle Driveへのファイルアップロードが簡単
  • ハイクオリティの画面録画

デメリット

  • 無料版では、グリーンスクリーンでの録画が非対応

8.TinyTake 

互換性:Windows

クラウドサービス搭載のHDスクリーンレコーダーがいいという方には、Tiny Takeがおすすめです。このソフトは動作が軽く、画面録画ができるだけではなく、リンクによってすぐに録画ファイルを共有することが可能です。ログインしたら、動画、画像、音声などを簡単に記録し、YouTube等にアップロード可能です。収録前に、マイク音声やシステム音声を録音するための設定が正しいか確認してください。

HDスクリーンレコーダー
メリット

  • ウェブカメラ録画、豊富な共有オプション
  • 内蔵のオンラインビューワーで録画コンテンツを確認
  • クラウドベース共有機能で簡単に素早くファイルをアップロード

デメリット

  • 録画は5分間まで、動画ファイルの共有は4mbsまで、と制限あり
  • 編集機能に制限あり

9.Monosnap 

互換性:Windows/mac

コンピュータ画面を録画して、チュートリアル動画を作成したい?そんな場合には、Monosnapが便利です。このソフトは非常に頼れるスクリーンレコーダーで、多くの機能を搭載しています。画像の撮影機能や、高度な編集機能が使用できる上、プラットフォームへの共有も簡単に行えます。また、画面録画時の録画範囲選択も可能です。

HDスクリーンレコーダー
メリット

  • 画面収録範囲の選択
  • シンプルかつ豊富な機能
  • 無料で機能性が高い

デメリット

  • インターフェースがわかりにくい部分がある
  • オプションによっては有料のものがある

10.Quick Time Player 

互換性:mac

アップルユーザーであれば、HDスクリーンレコーダーとして、QuickTime Playerを活用可能です。このソフトは、マルチメディアプレイヤーとしてだけでなく、画面収録用としても使用可能で、画面映像や音声などを記録することが可能です。また、ウェブカメラ録画にもチア欧しているので、様々な対応の画面録画や動画作成に使用することができます。QuickTime Playerを使って録画した後には、YouTubeなどのソーシャルメディアプラットフォームに共有するのも簡単です。

HDスクリーンレコーダー10
メリット

  • 動画を再生、編集、録画することができる
  • H.264ビデオ、44100 Hz AACオーディオを収録
  • 現在のファイルサイズを表示、その他の豊富な録画機能

デメリット

  • MP4フォーマットでの録画非対応
  • 動画編集機能はベーシックなもののみ

まとめ

この記事では、おすすめのHDスクリーンレコーダートップ10を紹介しました。それぞれ、対応OSが異なるので、ご使用のOSを確認してみてください。どのスクリーンレコーダーを使っても、ハイクオリティの画面録画を行うことができます。ちなみに、私たちが実際に使ってテストしてみた結果から言うと、EaseUS RecExpertsが総合的にみてお勧めです。以下からEaseUS RecExpertsをダウンロードできます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし