> How to Use > PC画面録画 > トップ10 |Windows10無料ゲームプレイレコーダー(有料/無料)

トップ10 |Windows10無料ゲームプレイレコーダー(有料/無料)

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: PC画面録画 | 2020年12月21日に更新

概要:

Windows10でゲームプレイ録画をして、ゲーム配信やゲーム攻略動画を作成するには、ゲーム録画に対応したスクリーンレコーダーをダウンロードすると、作業がより効率化できます。このページでは、おすすめスクリーンレコーダー10選をまとめました。

 

ゲームプレイ録画をしてゲーム配信をしたりゲーム攻略ガイドの動画を作ったりするのは、初心者には難しく、手が出ないという方も多いのではないでしょうか。

そこで、10個のゲームプレイ録画に対応したソフトを紹介します。これらのソフトを使えば、初心者でも簡単に、ゲームプレイの様子を録画して、動画配信&作成を行うことができます。さらに、有料のソフトが多い中、ここでは無料でも使用できる画面録画ソフトを集めました。

ゲームプレイ録画に必要不可欠な機能と言えば、画面録画、ウェブカメラ録画、システム音声・マイク音声の同時記録です。これらの機能は、ゲームプレイそのものを録画しながら、自分を撮影して、解説を付け加えたい場合などに便利です。

また、強調したい部分などにハイライトを追加したり、テキストの追加でより分かりやすい動画にするために、編集機能もあるといいです。以下で、それらの機能のあるおすすめスクリーンレコーダーを10個紹介していきますので、参考にしてください。

EaseUS RecExperts(おすすめ)

EaseUS RecExpertsは、便利で最近とても人気なスクリーンレコーダーで、Windows向けの操作が簡単なソフトです。EaseUS RecExpertsの画面映像の記録は、全画面録画、領域録画、ウィンドウごとの録画などから選択でき、様々な場面に対応します。また、ストリーム動画の録画やウェブカメラからの録画も可能で、かなり万能に使用できるスクリーンレコーダーです。また、システム音声とマイクからの外部音声を同時に録音することができるので、ゲームプレイ録画と動画作成にピッタリです。また、EaseUS RecExpertsの音声録音では、バックグラウンドのノイズを調整する機能もあり、高音質の録音体験が期待できます。このソフトの操作はとても簡単で数クリックで録音を開始、完了できます。

EaseUS RecExpertsの特徴

  • マイクで解説を追加、システム音声録音
  • インターフェースがわかりやすい
  • MP3/MP4/WAV/AACなどの多様な保存形式に対応
  • 全画面、単一ウィンドウ、領域録画から選択可能
  • 録画スケジュールの設定で自動に録画開始可能
  • 上質なゲームプレイ動画の録画可能
  • テキスト、矢印、線などを録画中に追加編集可能
  • YouTubeやVimeoなどの動画配信サイトへの動画・音声のアップロードが簡単

EaseUS RecExpertsの操作方法

ステップ1.EaseUS RecExpertsを開き、4つの機能が見られます。【ゲーム録画】を選択すると、ソフトは自動的にゲームの領域を検出します。

recexpertsでゲームを録画するステップ1

ステップ2.ゲーム録画のフレームレートを設定して「REC」ボタンをクリックします。(フレームレートが高ければ高いほど、録画が滑らかになります。)

recexpertsでゲームを録画するステップ2

ステップ3.ゲームの録画を始めると、録画中にツールバーを利用して、スクリーンショットを撮るなど、様々な機能が利用されることが可能です。

recexpertsでゲームを録画するステップ3

ステップ4.録画が終わると、録画リストで録画のファイルを確認することができます。録画ファイルを右クリックすると、録画ファイルを「編集」したり、「圧縮」したり、「共有」したりすることができます。

recexpertsでゲームを録画するステップ4

Movavi Screen Recorder

mavavi screen recorder

Movaviスクリーンレコーダーは、優れた画面録画ソフトで、簡単に操作できるインターフェースが特徴です。ゲームプレイ録画をしたい場合、任意でエフェクトを追加することも可能なので、ゲームプレイ動画をより効果的にみせることも可能です。また、4K解像度まで対応できるので、高画質での画面録画、ウェブカメラ録画を行ったり、マイクとシステム音声を同時に録音したりすることが可能です。MP4, AVI, MOV, MKV, GIFなど様々なフォーマットに対応していて便利なソフトです。

メリット

  • 多機能
  • アニメーションやタイトル追加の編集機能
  • 4K対応
  • 録画画面範囲の選択
  • GIF変換サポート

デメリット

  • 値段が高いので、上級者向け
  • トライアル版は制限あり

Free Cam

free cam

Free Camは、シンプルで使いやすいスクリーンレコーダーとしてだけではなく、音声・映像編集ソフトとしても使える優れたソフトウェアです。画面録画を撮り、編集し、アップロードまで、非常に簡単に行えます。そのため、初心者でも簡単にゲームプレイ録画をして、ゲーム動画を作成することができます。またゲーム中にスクリーンショットを撮影し、共有することもできます。また、編集後の動画は内部ストレージにも保存できますので、自由自在に使用いただけます。Free Camはその名の通り、無料ですが、広告なしで、初心者でも高度な画面録画、動画編集機能の使えるよう工夫のされた、おすすめソフトのひとつです。

メリット

  • ウォーターマークなし
  • 時間制限なし
  • 広告なし
  • マイク録音
  • 高画質
  • 必要のない部分を簡単に削除
  • バックグラウンドノイズ排除

デメリット

  • ウェブカメラ録画非対応
  • WMVのみで保存

DVD Video Soft's Free Screen Video Recorder

dvd video soft's free screen video recorder

軽いソフトを探している場合は、このソフトがおすすめで、Windows10ユーザー向けです。ゲームプレイ録画だけでなく、Skypeビデオ通話の録画なども行うことが可能です。簡単に使える画像編集機能もあり、初心者でもプロようなコンテンツを作成することができます。

メリット

  • スクリーンショットを撮影
  • 録画モード選択
  • Skypeビデオ通話記録対応
  • 簡単な操作
  • 10以上の言語で使用可能

デメリット

  • 広告が多い
  • 必要のないソフトがダウンロードされる

ShareX

sharex

ShareXは、オープンソース、広告なしのスクリーンレコーダーで、豊富なカスタマイズが可能なソフトです。このソフトの機能はかなり高度で、どちらかというと上級者向けの画面録画・編集ソフトです。また、録画画面範囲も、フルスクリーン、ウィンドウ、領域、スクロール録画などから選べ、ショートカットキーでの操作にも対応しているので、作業の効率化を図ることもできます。また、GIFファイルに変換することも可能で、録画後のファイルは、URLによって簡単に共有できます。

メリット

  • 全画面録画
  • ショートカットキー対応
  • 既存の動画・音楽ファイルをインポート
  • 独自のウォーターマークを追加

デメリット

  • ウェブカメラ録画なし
  • 動画編集機能なし

Ezvid

ezvid

Windows10向けの簡単&無料のソフトを探している場合、Ezvidがおすすめです。このソフトは、動作のスムーズさが特徴で、録画をしてYouTubeなどのサイトにアップするまで、簡単な手順のみで行えます。Ezvidは、録画機能を搭載した映像編集なので、タイムライン形式で、映像編集ができます。ゲームプレイ録画をはじめとした、あらゆる画面録画が可能ですが、このソフトでは特に、ゲームプレイ録画に向いている設定が多くあります。

メリット

  • コンピューターナレーション機能
  • 動画速度変更
  • 簡単に使えるインターフェース
  • YouTubeなどのサイトに簡単にアップ

デメリット

  • 時々バグが発生
  • ゲームの全画面録画できない

TinyTake

tiny-take画面録画

TineyTakeは、ユニークで無料のゲームプレイ録画対応ソフトで、Windows10で動作できます。このソフトには、オンラインクラウドストレージが搭載されているので、録画した動画や画像を、パソコンの空き容量に関係なく保存することが可能です。このソフトは、注釈の追加や、その他プラットフォームへの共有も素早くできます。アプリ上でログインすると、キャプチャーした画像や動画が一覧でスクロールして見れます。左上に表示されるキャプチャー開始ボタンを押して、収録を開始する際、設定項目から収録音声(外部・内部)の設定を忘れずにおこなってください。

メリット

  • ファイルの共有が簡単
  • URLで共有
  • ショートカットキーのカスタマイズ

デメリット

  • 無料版では5分間までの録画
  • MP4形式のみで保存
  • 編集機能は多くない

iSpring Suite

ispring suite

iSpring Suiteは有料ソフトで、eラーニング向けのソフトです。ゲームプレイ録画の場合、このソフトを使って、ゲームプレイ攻略法を教えることができます。このソフトの主な特徴は以下のような点です:

  • 会話シミュレーション作成機能
  • オンラインコース向けの機能
  • クイズ作成
  • インタラクティブに編集

このソフトを使って、ボイスオーバー、注釈追加、その他を編集を行うことが可能です。

メリット

  • 画面録画とウェブカメラ録画を同時に
  • ボイスオーバー
  • 画像やキャプション追加
  • 録画時間の制限なし

デメリット

  • MP4形式のみサポート
  • アニメーション機能が少ない

Camtasia

camtasia

Camtasiaも、TechSmithから開発されたソフトで、これ一本で画面収録から編集までこなせてしまう、オールインワンの有料スクリーンレコーダー&ビデオエディターです。Windows、Mac両方に対応し、スクリーンショットや動画を効果的に撮影、作成することができます。PC上でのさまざまな動作、教材用動やオンライン会議の、ウェブサイトのスクリーンショットなど、簡単に記録可能です。スクリーンショットなどの画面録画を行った後、より、わかりやすい画像・動画に仕上げるために、Camtasiaの編集機能を使い、タイトル、アノテーション、効果の追加や、ズームイン、ズームアウト、アニメーションの追加などを行うことが可能です。このソフトを使って、ゲームプレイ録画やインタラクティブなクイズを作成することも可能です。

メリット

  • ウェブカメラ録画
  • オーディオ、ビデオ編集機能
  • ビデオにキャプション、クイズを追加

デメリット

  • 値段が高い
  • プロジェクトが重いと動作が遅くなることも

Action

action

ACTIONは、すべてのWindowsに対応しているスクリーンレコーダーで、特にゲーム録画向きのソフトです。Actionゲームレコーダーはお使いのハードウェアに優しく、最先端のゲーム録画エンジンにより CPU および GPU リソース消費を抑えたまま最高のパフォーマンスを行えます。最高 120fps まで、スムーズにHDゲームを録画でき、マイクでの音声解説とウェブカメラもサポートしているため、ゲーム録画に最適なソフトです。このソフトを使った録画は、AVIとMP4に対応しています。Intel QSV、Nvidia NVENC、AMD APP等の製品を利用した60FPSでの出力も可能です。録画した映像は、YouTube、Livestream、Ustreamでのビデオ配信できます。

また、録画終了後は、簡単にクロップ、スローモーションなどの機能で編集することもできます。

メリット

  • 多機能
  • GPU リソース消費を抑制
  • 簡単に操作
  • 共有オプションが豊富
  • HD再生

デメリット

  • フレームレートが大きく、十分な容量が必要
  • フレームレートカスタマイズ非対応
  • 有料版は少し高い

まとめ

今回は、おすすめのゲーム録画対応スクリーンレコーダー10個をまとめました。有料・無料や対応OS、機能に違いがあるので、この記事を参考にして、お気に入りのソフトを見つけて頂ければと思います。

私たちのおすすめは、EaseUS RecExpertsです。EaseUS RecExpertsは、画面録画、ウェブカメラ録画、システム音声・マイク音声録音を同時に行えるので、ゲームプレイ録画に最適なソフトです。以下から、製品詳細をチェックし、無料でダウンロードできます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし