EaseUS RecExperts

画面上の内容なら、なんでも録画可能な使いやすいスクリーンレコーダー

  • キャプチャーの範囲を自分で自由に選択可能
  • ディスクプレイ、ウェブカム及び音声を同時に、または別々で記録可能
  • オンライン会議、ストリーミング動画/音楽など、1クリックで録画可能
  > How to Use > PC画面録画 > [必見] トップ10 Bandicam代替ソフト(Windows/Mac)

[必見] トップ10 Bandicam代替ソフト(Windows/Mac)

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: PC画面録画 | 2020年12月21日に更新

概要:

Bandicamは、数多くあるスクリーンレコーダーの中でも優秀で人気も高いですが、このソフトと同等、またはそれ以上の機能をもつ画面録画ソフトもたくさんあります。今回は、強力なスクリーンレコーダーを10種類厳選してまとめてみましたので参考にしてみてください!

 

Bandicamは有名なスクリーンレコーダーで、特にゲーム録画に向いてます。画面録画、ウェブカメラ録画、オーディオ録音、ライブストリーミングなどを、初心者でも簡単に行うことが可能です。このBandicam以外にも多くのスクリーンレコーダーがあります。そこで、今回は10個のBandicamの代替ソフトをまとめて紹介します。

EaseUS RecExperts(推薦)

EaseUS RecExpertsは、人気のスクリーンレコーダーの1つで、EaseUS RecExpertsを使えば、画面上のあらゆる動作を記録、スクリーンショットの撮影、PCから流れる内部音声、マイクからのマイク音声の録音、ウェブカメラ録画、、ライブストリーミング動画動画、ゲームプレイ録画などを行えます。特に、画面録画に関して言うと、全画面録画、領域別録画、単一ウィンドウ録画、ウェブカメラ録画、ゲームプレイ録画、Zoom通話の録画などが可能で、多様な場面で使用して頂くことが可能です。

基本的な画面録画や音声録音以外にも、録画中にテキスト・線・矢印追加を行ったり、録画後にも高度な編集機能を使って、動画の編集を行ったりすることができます。また、完成した動画はソーシャルメディアに直接アップロードできます。

特徴

  • 直観的でシンプルな操作方法
  • システムサウンドのみ、マイクサウンドのみ、また両方同時の録音が可能
  • ノイズキャンセリング、オーディオブースト内蔵で高音質での録音
  • 2D/3Dゲームを4K解像度で録画
  • ゲーム配信にも使える最大60fpsまでのフレームレート録画可能
  • 録画中にスポットライト、ズーム、スクリーンショット撮影、アノテーションなどの高度な編集機能を使用
  • MP3, MP4, MOV, WMVなど10以上のファイル形式で保存
  • YouTube、Vimeo、Dropboxなどのサイトに直接アップロード可能

対応OS:Windows

EaseUS RecExpertsの使い方

ステップ1.EaseUS RecExpertsを開き、4つの機能が見られます。全画面を録画するには【フルスクリーン】を選択して、「REC」ボタンをクリックします。

recexpertsで動画を録画するステップ1

ステップ2.5秒後、画面録画が自動的に開始されます。録画中にツールバーが表示されるので、ここでスクリーンショットを撮ったり、ツールバーを画したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ2

ステップ3.録画が終わると、録画リストで録画のファイルを確認することができます。録画ファイルを右クリックすると、録画ファイルを「編集」したり、「圧縮」したりすることができます。

recexpertsで動画を録画するステップ3

ShareX

Share Xは、オープソースで無料のスクリーンレコーダーで、録画作業に関わる様々な設定をカスタマイズできます。無料ですが、広告もなく、数クリックで収録作業を行えます。帆の他にも、録画画面範囲を選択できたり、テキストキャプチャーなどの機能もあります。また、収録後の編集も、編集オプションが非常に豊富なので、このソフトがあれば、無料で録画から編集まで簡単に行うことができます。

sharex

特徴

  • 画面を動画や画像(スクリーンショット)で記録
  • ビデオ・オーディオ・GIF形式で保存
  • 多くのプラットフォームに対応した保存方法
  • スクリーンキャプチャーからテキストの書き起こし

対応OS:Windows

OBS Studio

OBS Studioは、無料でオープンソースのオーディオレコーディングソフトで、Windows/Mac/Linuxに対応しています。主に、画面録画と配信に使われることが多いです。このソフトを使えば、画面録画も音声録音も非常に簡単で、特にゲームプレイの録画や配信にも優れています。さらに、ノイズゲート、ノイズ抑制、ゲインなどのソースごとのフィルタを備えた直感的な音声ミキサーも搭載されています。さらに、ストリーミング動画も、内部・外部音声込みで収録し、配信につかうことも可能です。

obs studio

特徴

  • Windows/Mac/Linux対応
  • リアルタイムオーディオ・ビデオ編集
  • シンプル&高度な設定方法
  • YouTube、Twitchに簡単にアップロード

対応OS:Windows, macOS, Linux

Camtasia

Camtasiaは、オールインワンの画面録画・動画編集ソフトで、Windowsとmacで動作できます。このソフトで、複雑な操作なしに記録した動画コンテンツは、YouTube、Vimeoなどのインターネット動画配信サイトにすぐにアップ可能です。Camtasiaは、特に、教材用の動画や、チュートリアル動画の作成に向いているソフトです。初心者でも簡単に動画作成ができる、テンプレートや操作方法の解説によって、すべてのユーザーの画面録画、動画作成を手助けします。さらに、Camtasiaでは、内蔵のSWFプロデューサーによってAVIファイルをストリーム用のフラッシュビデオを変換することも可能です。

camtasia

特徴

  • HD高画質でのビデオエクスポート
  • 収録中のアニメーションによるズームイン・アウトやパン機能
  • AVI, MP3, MP4, GIFなど10種類以上のファイル形式に対応
  • 詳細なチュートリアルを提供

対応OS:Windows, macOS

Flashback Express

Flashback Expressはイギリス企業のBlueberryソフトウェアによって開発されたスクリーンレコーディングソフトウェアで、PC画面上・ウェブカメラによる録画に加え、音声の録音が可能です。さらに、動画にマイク音声で解説の追加ができますし、録画時間の制限もありません。さらに、録画動画にはウォーターマークの表示もありません。Flashback Expressは、映像録画に加え、トリミングや字幕、画像追加など、シンプルな映像編集の機能も兼ね備えています。

flashback express

特徴

  • 録画時間に制限なし
  • 画面録画、ウェブカメラ録画、音声録音を柔軟に行える
  • 録画動画をYouTubeに簡単にアップロード
  • ウォーターマークなしで録画

対応OS:Windows

TinyTake

TineyTakeは、無料のスクリーンレコーダーで画面録画やスクリーンショットの撮影ができ、MacとWindows対応です。このソフトは、画面を記録し、アノテーションの追加や、その他プラットフォームへの共有の素早くできます。アプリ上でログインすると、キャプチャーした画像や動画が一覧でスクロールして見れます。クラウド上に保存されたコンテンツをリンクを通して共有することも可能です。

tinytake

特徴

  • 画面録画、ウェブカメラ録画が簡単
  • 120分以内で記録したい動作をすべて録画
  • 既存ファイルの注釈追加、共有
  • ショートカットキーの設定可能で作業を効率化

対応OS:Windows, macOS

Snagit

Snagitは、素早く、画面をキャプチャーや解説の追加をし、視覚資料を作成するのに役立つスクリーンキャプチャーソフトです。Bandicamのように、全画面、選択領域のみ、単一ウィンドウ、スクロール画面の記録に対応することができ、それぞれのニーズに合ったモードを選択可能です。さらに、記録した画面の情報から、テキストなどを切り取り、資料を作成することが可能なので、わざわざ、コピーペーストを繰り返したり、自分で文章を打ち込んだりする必要はありません。また、システムサウンドやマイク音声の録音も可能です。SnagitはmacOS Catalina、Windows10/8.1/7に対応しています。

snagit

特徴

  • MP4やGIF形式で録画を保存
  • トリミングなどのシンプルな編集機能あり
  • キャプチャ内のオブジェクトを自動的に移動可能にする機能(スマート移動)
  • ステップツールで作業を効率化
  • YouTubeなどのサイトにすぐに共有

対応OS:Windows, macOS

Screencast-O-Matic

Screencast-O-Maticはブラウザで使用可能なビデオレコーディングソフトで、Windows、MacOSに対応しています。シンプルで分かりやすいインターフェースを持ち、初心者でも簡単に使いこなせます。スクリーン録画に加え、動画編集、ビデオホスティング、共有などが可能です。また、画面録画に関しては、フルスクリーン、ウィンドウごと、選択範囲ごと、ウェブカメラ、マイク音声、コンピューター音声の記録ができます。録画中に音声で解説を追加することもできます。録画後は、動画の編集機能もあるので、ズーム、トリミング、キャプション追加など必要に応じて使用していただけます。さらに、外部ソースからテキスト、図、画像、楽曲などをインポートすることも可能です。完成したコンテンツは、デスクトップへの保存のみでなく、YouTubeやクラウドでのリンク共有も簡単にできます。

screencast-o-matic

特徴

  • 画面の一部分や単一ウィンドウの記録
  • 編集や注釈の追加可能
  • スクリーンキャプチャーからテキストを書き出し
  • Facebook・YouTubeに直接ビデオを共有

対応OS:Windows, macOS

ScreenFlow

ScreenFlowは、mac向けのスクリーンレコーダーで、画面上のあらゆる映像のもれなく記録し、高画質でエクスポートできます。さらに、キー操作やマウス動作も記録できる優れものです。このソフトのズーム機能を使って、重要な部分を強調することもできます。

screenflow

特徴

  • シンプルで簡単に使えるインターフェース
  • 複数のスクリーンを同時に収録
  • 多くのアウトプットファイル形式を提供
  • 注釈追加機能やアニメーション、マルチチャンネル用の高度な編集機能あり

対応OS:macOS

Camstudio

CamStudioも、非常に優れたオープンソースの、スクリーンキャプチャーソフトで、特にオンラインストリーミング動画の記録に向いています。画面映像の記録だけでなく、オーディオも記録可能で、AVIファイルを作成します。カスタムカーソルを使い、録画画面の範囲を選択することも可能なので、フルスクリーンや画面の一部分のみの録画にも対応できます。また、テキストの追加などをし、録画動画をより効果的にみせることも可能です。

camstudio

特徴

  • 小さいファイルサイズ
  • カスタムカーソルで、録画範囲も自由自在
  • AVI/SWFフォーマット対応
  • アウトプット動画は画質の選択可能

対応OS:Windows

まとめ

今回は、Bandicam以外のおすすめスクリーンレコーダーを10個厳選して紹介しました。今使っているOSによって、強力な画面録画ソフトを探してみてください。

Windowsパソコンを使っていて、どのソフトを使うかまだ迷っている場合は、EaseUS RecExpertsをおすすめします。EaseUS RecExpertsは、ただの画面録画ソフトではなく、内部&外部音声の録音と動画編集機能を兼ね備えたソフトです。このソフトで画面録画をし、内蔵の編集機能を使って、テキスト追加、イントロ・アウトロ追加、ウォーターマーク追加などをして動画を作成した後、直接ソーシャルメディアにアップロードすることができます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし