> How to Use > PC引越し > Window 7のサポートがまもなく終了!Window 10へデータを移行!

Window 7のサポートがまもなく終了!Window 10へデータを移行!

Tioka | カテゴリ: PC引越し | 2020年10月16日に更新

概要:

2020年1月14日は、Window 7の延長サポートの終了となります。サポート終了後、セキュリティ更新プログラムなどが利用できなくなるので、Microsoft では、2020 年 1 月までに Windows 10 に移行することを強くお勧めします。本文では、ユーザーのWindow 7の利用状況、またはWindow 10へ移行の実状を分析した上、Window 10環境への移行方法を解説します。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼
 

Windows 7の利用状況

2009年10月22日に、Window 7がリリースされて以来、長年ユーザーに愛用されていました。Microsoftでは、Window 7の製品サポートを10年間提供することを約束しましたが、近未来の2020年1月14日に、やっと終焉を迎えるとしています。

Window 7がリリースされて以来、長期的にOSのシェア率1位を占めていました。Window 7のサポート終了に近づいているため、この2年間Windowのシェアは、Window 10を増やし、Window 7のシェアを減らすという傾向が続いています。そして、2019年に入ってから、初めてシェアが逆転し、Window 10のほうがシェア率が高くなりました。

最新のデスクトップOSバージョン別シェアの調査データ(2019年4月分)により、Window 7のシェア率はまだ36.4%を占めていて、最も主流となるOSのバージョンの1つと言えます。その一方、Window 10は44.1%を占めています。

windows-7とwindows-10シェア率の推移

Windows 7サポートがまもなく終了!Windwos 10への移行準備をしないと!

Windows 7サポートがまもなく終了ってどういう意味ですか。機能更新プログラムだけではなく、主に不具合や脆弱性修正を目的にとするセキュリティ更新プログラムの配信が停止することを意味します。ですから、Windows 7搭載のマシンを使い続けると、ユーザーに不利益をもたらす脅威に不防備な状態になり、ウィルス攻撃、個人情報漏洩など様々なリスクを防御することも困難になります。

2020年の1月にWindows 7のサポートが終了するので、Microsoft側 では、2020 年 1 月までに Windows 10 に移行することを強くお勧めします。ということで、今後、Windows 7のシェア率が大幅に縮小していく見込みだと思われています。Windows 7サポート終了が日常生活?仕事にもたらす不便を最大限に抑えるため、Windows 10 への移行は今のうちに準備しないといけません。次は、使いやすいデータ引越しソフトでファイル、データ、設定、アプリケーションやアカウントなどを効率よく移行する方法を紹介します。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

Windows 7からWindows 10へ移行する方法

この部分では、Windows 7サポート終了に対する対策として、Windows 7からWindows 10へ移行する方法を紹介します。Windows 10への移行は、個人データ/ファイルだけではなく、今までに使い慣れたプログラム、アカウントなども移行可能です。

Windows 7からWindows 10への移行といえば、データ移行ツールは一番効率的な手段と思われています。ユーザーのニーズに応じ、移行する必要なデータ、ファイルなどを1つのイメージファイルにまとめて移行すると、無線ラン経由で高速にデータを移行するといった2つの移行方式があります。それでは、この2つ方法それぞれの詳細を紹介します。

1:ネットワーク経由でファイルを移行

Step 1:Todo PCTransを2台のPCに同時に実行し、「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

データ転送するステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます。左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

データ転送するステップ2

ご案内:「認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

データ転送するステップ3

Step 3:転送したいファイル、アプリ、またはアカウントを選択します。「編集」ボタンをクリックして転送したいデータを自由に選択します。

データ転送するステップ5

Step 4: 転送したいデータを全て決定した後、「転送」ボタンをクリックして、移行を始めてください。

データ転送するステップ6

2:イメージファイル経由でデータを移行

Step 1: EaseUS Todo PCTransを実行して「イメージ転送」を選択します。それから、イメージ転送の画面で「スタート」をクリックします。

イメージファイル経由でデータ移行ステップ1

Step 2: ここで「イメージを作成」を選択してください。

イメージファイル経由でデータ移行ステップ2

Step 3: ここでイメージネームイメージの保存場所を設定して「確認する」ボタンをクリックします。

イメージファイル経由でデータ移行ステップ3

Step 4: ここでイメージファイルに入れたいファイル、アプリ、またはアカウントを選択します。「編集」ボタンをクリックすることで、データを自由に選択できます。

イメージファイル経由でデータ移行ステップ4

Step 5:作成」ボタンをクリックすることで、イメージファイルの作成を開始します。

イメージファイル経由でデータ移行ステップ5

ここで移行したいすべてのデータを含むイメージファイルが作成しました。それから、そのイメージファイルを移行先のPCに移動して復元する必要があります。

Step 6: 移行先のPCでEaseUS Todo PCTransを実行してイメージ転送を選択します。「スタート」をクリックして「イメージファイルから復元」をクリックすると、既存のイメージファイルを選択して復元することができます。

イメージファイル経由でデータ移行ステップ6

上記の簡単な数ステップに従えば、Windows 7からWindows 10へデータを完全に移行することができると思います。

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>