> How to Use > PC引越し > [方法3選]サーバー間でのファイル転送

[方法3選]サーバー間でのファイル転送

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: PC引越し | 2022年05月11日に更新

概要:

サーバー間でファイルを転送する予定があるのでしょうか?或いは、複数台のサーバー上のデータをマージしたいのでしょうか?その方法をお探しの場合、この記事をお読みください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

サーバー間のファイル転送ソフトを無料ダウンロード!

このソフトウェアをインストールした後、現在使用中のWindows Server上のデータとアプリをもう一台のWindows Serverに転送するにはどうすればよいですか?その操作方法が難しいですか?Windows Server転送ツールを利用すると、数回クリックするだけで、ターゲットファイルやアプリケーションを異なるサーバーに移行できます。

なぜEaseUS Todo PCTransが理想的な選択なのか?

EaseUSは、データ移行業界の中で、その使いやすさと有効性によって圧倒的な存在感を持っています。このワンクリックのPC引越しプログラムは、データを失うことなく、PCからPCへのファイル転送を自動化します。

さらに、アプリケーションを異なるPCに安全に移行することもできます。複雑性を軽減し、予算を抑えながら、多数のPCを導入しようとする企業にとっては、EaseUS Todo PCTransは優れたオプションです。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EaseUS Todo PCTransは非常に安全なツールとして、機密情報を紛失したり破壊したりすることなく、ファイルやユーザーアカウントを転送することができます。これにより、最小限の費用で複数台のコンピューターを柔軟にアクティブ化できます。しかも、無料の技術サポートを提供しています。

EaseUS Todo PCTransの機能

ファイルとデータの転送

EaseUS Todo PCTransは、市場で簡単にアクセスできるファイル転送プログラムです。PCからPCへのファイル転送をサポートしています。データ損失なしですべてのドキュメントを1台のPCから別のPCに移動するワンクリックアプローチです。

ファイルとデータの転送

アプリの移行

古いPCから新しいPCにファイル、プログラム、設定を転送します。最も重要なことは、すべての構成を新しいPCに完璧に移動できることです。

アプリの移行

アプリをダウンロードしてインストールせずに移動できるため、全体的なパフォーマンスが大幅に向上します。また、Microsoft Officeなど、今大人気のプログラムと互換性があります。

ドメインアカウント移行

さまざまな原因で、ユーザーとドメインアカウントを新しいPCに移動したいユーザーが多くなってきます。その場合、EaseUS Todo PCTransは理想的なオプションとなります。

データレスキュー:損傷したPCからのデータ復旧

誰もがこのテクノロジーの世界でデータをバックアップおよび復元するためのクラウドストレージを持っています。しかし、データをクラウドストレージにバックアップしておらず、PCが故障した場合はどうなるでしょうか。その場合、EaseUS Todo PCTransが利用可能です。

データレスキュー:損傷したPCからのデータ復旧

しかも、EaseUS Todo PCTransは技術的な問題で起動しないPCから、簡単な手順ですべてのデータを取り戻すことができます。

無料のテクニカルサポート

EaseUS Todo PCTransは、24時間年中無休で無料のテクニカルサポートを提供しています。データ移行やその他の問題については、いつでもEaseUSの専門家に連絡することができます。

Windows Server 2003/2008/2012/2016/2019で利用可能

EaseUS Todo PCTransは、Windows Server 2003/2008/2012/2016/2019を含むすべてのWindowsオペレーティングシステムと互換性があります。

サーバー間のファイル転送ソフトの使い方

EaseUS Todo PCTransを利用すると、画像、音楽、映画、またはファイルをストレージデバイスに手動でバックアップする必要はありません。操作手順は次のとおりです。

Step 1:PC引越しを実行するには、2台のPCが同じネットワークに接続してソフトを同時に実行する必要があります。それから、移行元のPCで「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

PC引越しステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます。左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

PC引越しステップ2

ご案内:「認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

PC引越しステップ3

Step 3:引越ししたいファイル、アプリ、またはアカウントを選択します。「編集」ボタンをクリックして転送したいデータを自由に選択します。

PC引越しステップ4

Step 4: 転送したいデータを全て決定した後、「転送」ボタンをクリックして、PC引越しのプロセスが始まります。

PC引越しステップ5

追加ヒント:転送タスクを完了する他の方法

1.Windows Robocopyで、2台のサーバー間でファイルをコピー

ステップ1.まず、エクスプローラーを起動します。

Windows Robocopyで、2台のサーバー間でファイルをコピー1

ステップ2.共有するファイルを右クリックして、[プロパティ]を選択します。または、ファイルをクリックし、左上の[プロパティ]を選択します。

Windows Robocopyで、2台のサーバー間でファイルをコピー2

ステップ3.[共有]タブに移動して、[共有]ボタンを選択します。

Windows Robocopyで、2台のサーバー間でファイルをコピー3

ステップ4.[Everyone]を追加します。

ステップ5.[アクセス許可のレベル]を選択してから、[共有]ボタンをクリックします。

ステップ6.最後に、[終了]ボタンを選択し、ウィンドウを閉じます。

2.SCPで異なるサーバーにファイルを転送

SCPは、ローカルとリモートの2つのサーバー間でのファイル転送をサポートしています。

SCPで異なるサーバーにファイルを転送1

ファイルまたはフォルダーをローカルマシンからリモートマシンに移動するための構文:

SCPで異なるサーバーにファイルを転送2

SCP [file_path] [user]@[remote_host]:[remote_dir]
SCP -r [local_dir] [user]@[remote_host]:[remote_dir]

リモートサーバーからローカルシステムにデータを転送するための構文:

scp [user]@[remote_host]:[remote_file_path] [local_dir]
scp -r [user]@[remote_host]:[remote_dir] [local_dir]

パスワードが必要な2つのリモートサーバー間でファイルを移行するための構文:

SCPで異なるサーバーにファイルを転送3

scp [user]@[remote_host]:[remote_file_path] [user]@[remote_host]:[remote_dir]

まとめ

使いやすさと機能の点から見れば、EaseUS製のPC引越しツールは、Windows Serverを移行するための最高の手段です。ファイルの選択からユーザー設定に至るまでのオプションを備えており、ユーザーのニーズに合わせてカスタマイズできます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>