> How to Use > PC引越し > Windows 7からWindows 8までソフトを移行する方法

Windows 7からWindows 8までソフトを移行する方法

Bak | カテゴリ: PC引越し | 2018年12月18日に更新

概要:

パソコンを買い換える際、最も煩わしいことはたぶん古いパソコンからデータやソフトを新しいPCに移行することです。EaseUS社製の無料のデータ移行ソフト - EaseUS Todo PCTrans Freeは、このタスクを簡単に達成できます。ネットワークやイメージファイル経由で、ワンクリックでWindows 7からWindows 8までのファイル/ソフト移行ができます。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼
 

「Widnows 7 Professional 64 ビットのパソコンを使っています。最近はWindows 8 64ビット版搭載のパソコンを買い換えて、古いWindows 7パソコンのファイルとソフトを新しいパソコンに転送したいが、方法がありませんか?」

もちろん方法があります。パソコンを買い換える際、最も煩わしいことはたぶん古いパソコンからデータやソフトを新しいPCに移行することです。EaseUS社製の無料のデータ移行ソフト - EaseUS Todo PCTrans Freeは、このタスクを簡単に達成できます。ネットワークやイメージファイル経由で、ワンクリックでWindows 7からWindows 8までのファイル/ソフト移行ができます。

EaseUS Todo PCTrans Proというデータ移行ソフトが、制限なしで音楽、ドキュメント、ビデオ、写真などのあらゆるデータを移行できるほかに、ユーザ設定を含むアプリケーションソフトの移動もできます。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

Todo PCTrans FreeでWindows 7からWindows 8までソフトを移行する方法

Step 1:Todo PCTransを2台のPCに同時に実行し、「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

データ転送するステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

データ転送するステップ2

ご案内:認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

データ転送するステップ3

Step 3:転送したいファイル、アプリ、またはアカウントを選択します。「編集」ボタンをクリックして転送したいデータを自由に選択します。

データ転送するステップ5

Step 4: 転送したいデータを全て決定した後、「転送」ボタンをクリックして、移行を始めてください。

データ転送するステップ6

より詳しい手順はEaseUS Todo PCTrans Freeの操作ガイドをご参考になってください。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

PCを買い換えた後、パーティションのサイズを調整したい場合、EaseUS Partition Master Freeという無料のパーティション管理ソフトをお勧めします。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>