> How to Use > PC引越し > Windows Serverでダウンロード場所を変更する方法

Windows Serverでダウンロード場所を変更する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: PC引越し | 2022年05月13日に更新

概要:

Windows Serverでは、ダウンロードされたファイルがデフォルトでⅭドライブに保存されています。だが、時間とともにダウンロードしたファイルがますます多くなるので、保存先を変更する必要があります。この記事では、Windows Serverでダウンロード場所を変更する方法を説明します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

Windows ServerのⅭドライブにダウンロードしたファイルが詰まると、Ⅽドライブが容量不足になり、PCのパフォーマンスも低下する可能性があります。その場合、ダウンロード場所を変更する必要があります。

さらに、そうすると、データ損失のリスクも軽減します。Windowsを再インストールしたり、PCが起動しなくなったりする場合、別のドライブに保存されているファイルはまたアクセスできます。

では、ダウンロード場所を変更する方法を確認しましょう!

方法1.エクスプローラーでダウンロード場所を変更

手順1.検索ボックスに「エクスプローラー」と入力し、検索結果からエクスプローラーを開きます。

手順2.[PC] > [ダウンロード]フォルダに移動します。それを右クリックし、[プロパティ]を選択します。

エクスプローラーでダウンロード場所を変更する1

手順3.[場所]タブに移動すると、上記のように、デフォルトのダウンロード場所のパスが表示されます。

手順4.[移動]オプションをクリックして、このフォルダー内のファイルの保管場所を変更します。[PC]をクリックして、移動先を選択します。

エクスプローラーでダウンロード場所を変更する2

手順5.これで、ダウンロードフォルダーのファイルの格納場所は先選択したドライブに変更されます。[適用]をクリックして続行します。

エクスプローラーでダウンロード場所を変更する3

手順6.「元の場所のすべてのファイルを、新しい場所に移動しますか?」と表示されたら、[はい]を選択し、ダウンロード場所が変更されるのを待ちます。

エクスプローラーでダウンロード場所を変更する4

方法2.データ損失なくダウンロード場所を変更する信頼できる方法

実は、Windows Serverのダウンロード場所を変更するためのデータ転送ツールがたくさんあります。しかも、それだけでなく、システム設定、アプリケーション、さらにはユーザーアカウントをPCからPCに移動するのもできます。

ここでお勧めしたいのは、EaseUS Todo PC Transというソフトウェアのことです。ハードドライブのスペースを解放するための効果的で信頼性の高いツールです。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EaseUS Todo PC Transには、バックアップと復元機能など、豊富多彩な機能が付いています。例えば:

無料のテクニカルサポート

EaseUSチームに電子メールや電話を介して、データ転送の問題を解決するための24時間年中無休の無料テクニカルサポートが提供されています。

迅速かつ自動的な転送

データ転送を手動で行うと、時間がかかり、面倒くさくなります。ただし、EaseUS Todo PC Transを利用すると、接続された2台のコンピューター間の転送プロセスが遥かに高速になります。

損傷したPCからのデータ救出

正常に動作していない古いPCからデータを移行してレスキューします。

プロダクトキーを見つける

Microsoft Officeなどのインストール済みプログラム、およびWindows Serverのプロダクトキーをエクスポートすることで、システム/ソフトの再インストール、クラッシュ時の紛失を避けます。

EaseUS Todo PCTransを使用してダウンロード場所を変更する方法は次のとおりです。

ステップ1.EaseUS Todo PCTransを立ち上げ、[アプリの移行]を選択して、メイン画面の[スタート]をクリックします。

EaseUS Todo PCTransでアプリを移行する1

ステップ2.EaseUS Todo PCTransは、互換性のあるプログラムがすべて自動的にスキャンされ、表示されます。

  • インストール先を変更したいプログラムを見つけて選択します。
  • 三角形のアイコンをクリックして、プログラムの移行先を選択します。

EaseUS Todo PCTransでアプリを移行する2

ステップ3.[転送]をクリックして、プログラムのインストール先の変更を開始します。

EaseUS Todo PCTransでアプリを移行する3

結論

Windows Serverでダウンロード場所を変更する手順はそれほど難しくありません。最も一般的な方法は、エクスプローラーを利用することです。その他、EaseUS Todo PCTransなどのデータ転送ソフトは、ファイルやフォルダの移動をより効果的に行えます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>