> How to Use > パーティション管理 > パソコンが起動できない時の対処法

パソコンが起動できない時の対処法

2016-10-28 Posted by Bak to パーティション管理

概要:
ディスクの故障や不具合によって、ハードディスクからパソコンを起動させることができない時があります。その場合、作成されたブータブルディスクでパソコンを起動することができます。この文章では、パソコンが起動できない時、ブータブルディスクの作成する方法を皆さんに紹介します。

パソコンが起動しない

皆さんは、「ハードディスクがクラッシュになって、パソコンが起動できなくなった」という場合に遭ったことありますか。もしそのような状況になったら、どうすればいいのでしょうか?パソコンがハードディスクで起動しない時、ブータブルディスクを作成してそこで起動するのがいい方法と言われます。

ブータブルディスクとは何?

簡単に言いますと、ブータブルディスクというのは、ハードディスクの代わりにパソコンを起動させるブートディスクです。特にディスクの故障や不具合によって、ハードディスクからパソコンを起動させることができない時に使われることが多いです。また、ブータブルディスクでwindows PEシステムを構築し、補修操作を行うことも可能です。では、どうやってブータブルディスクを作成するのでしょうか?ここで、ブータブル作成機能を備えるディスク管理ソフトEaseUS Partition Master Proを皆さんにお薦めします。簡単な操作で、ブータブルディスクを作りましょう。

ブータブルディスクを作成する操作手順

1.正常に起動できるパソコンでソフトをインストールして、初期画面の左側にある「WinPEブータブルディスク」をクリックします。

「「WinPEブータブルディスク」ボタンをクリック

2.USB或いはCD/DVDを挿入し、相応の項目を選択して「実行」をクリックして、USB或いはCD/DVDにブータブルディスクを作成します。

USB或いはCD/DVDでブータブルを作成

3.もしブートディスクの作成が失敗したら、ISOをエクスポートして第三者書き込みソフトで作成してください。

ISOをエクスポートして第三者書き込みソフトで作成

EaseUSが選ばれる理由