> How to Use > パーティション管理 > Windows 10アップグレード前、パーティションサイズを調整する方法

Windows 10アップグレード前、パーティションサイズを調整する方法

Bak | カテゴリ: パーティション管理 | 2019年12月10日に更新

概要:

Windows 10にアップグレードする前に、システムパーティション(C:ドライブ)の空き容量を確認する必要があります。パーティション管理のフリーソフト - EaseUS Partition Master Freeは、パーティションの作成、削除、フォーマットなど、パーティション管理機能を完備しています。パーティションのサイズを変更するために、Partition Master Freeは、同じディスク上の別の既存のパーティションから空領域をシステムパーティションに分割できます。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼
 

Windows 10アップグレード前、パーティションのサイズを調整する必要があるのか?

Windows 10にアップグレードする前に、システムパーティション(C:ドライブ)の空き容量を確認する必要があります。パーティションの容量が足りない場合、アップグレード失敗を致す可能性があります。また、Windows 10にアップグレードした後、システムパーティション(C:ドライブ)の空き容量不足問題を防ぐために、パーティションのサイズを調整しておくことも必要です。

Windows 10システム要件

下記のWindows 10システム要件をご参照ください。Windows 10にアップグレードする前、十分のディスク容量をCドライブに分割してください。

  32ビット 64ビット
プロセッサ 1 GHz以上(PAE,NX,SSE2が搭載されたCPU) 1 GHz以上(PAE,NX,SSE2が搭載されたCPU)
RAM 1GB 以上 2GB 以上
グラフィック DirectX 9.0以上(WDDM 1.0 以上の対応ドライバが提供されたGPU) DirectX 9.0以上(WDDM 1.0 以上の対応ドライバが提供されたGPU)
ストレージ 16GB 以上 20GB 以上

フリーソフトでパーティションのサイズを調整

パーティション管理のフリーソフト - EaseUS Partition Master Freeは、パーティションの作成、削除、フォーマットなど、パーティション管理機能を完備しています。パーティションのサイズを変更するために、Partition Master Freeは、同じディスク上の別の既存のパーティションから空領域をシステムパーティションに分割できます。下記のガイドをご参照ください。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

1.EaseUS Partition Masterを実行して、ソフトのメイン画面で容量を調整したいパーティションを右クリックして、「サイズ調整/移動」を選択します。

ご案内:EaseUS Partition Masterは「スマートリサイズ技術」を採用しています。この技術によりますと、ディスクにある未割当容量を自動的に検出され、パーティションの末の黒点をトラックして、直接に選定のパーティションに容量を調整できるので、隣接領域で未割当容量を作る必要がありません。

EaseUS Partition Masterでパーティションのサイズを変更する1

2.パーティションの末にある黒い点を右にトラックしてパーティションの容量を拡大し、左にトラックして容量を縮小して「OK」ボタンをクリックします。

EaseUS Partition Masterでパーティションのサイズを変更する2

3.ソフトのメイン画面で上部で保留中の操作をクリックして、「適用」をクリックして、変更を適用します。

EaseUS Partition Masterでパーティションのサイズを変更する3

EaseUS Partition Master FreeはWindows 10に対応しますので、Windows 10にアップグレードした後、ディスクパーティションを調整したい場合も簡単に利用できます。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!