> How to Use > パーティション管理 > お勧めのWindows 7/8パーティション管理ソフト

お勧めのWindows 7/8パーティション管理ソフト

2015-01-31 Posted by Bak to パーティション管理

概要:
Windows 7/8のパーティションを拡張するには、2つの方法があります。一つ目はWindows 7/8の内蔵ディスク管理ツールでパーティションを拡張すること。二つ目はパーティション管理ソフトを利用して、パーティションのサイズを変更することです。

Windows 7/8でよく見られる問題

Windows VistaやWindows XPをWindows 7/8にアップグレードすると、システムパーティションの領域が不足になるや、一定の時間でWindows 7/8を使い続けると、システムパーティションの領域不足やOSの動作が遅くなる問題は、Windows 7/8を使うときによくある問題です。

上記の場合、パーティション管理ソフトでシステムパーティションのサイズを拡張することにより、問題を解決できます。

Windows 7及びWindows 8のパーティションサイズを変更する方法

Windows 7/8のパーティションを拡張するには、2つの方法があります。一つ目はWindows 7/8の内蔵ディスク管理ツールでパーティションを拡張すること。二つ目はパーティション管理ソフトを利用して、パーティションのサイズを変更することです。

しかし、Windows 7/8の内蔵ディスク管理ツールはパーティションを移動することができませんので、パーティションを拡張する前に、その後のパーティションを削除する必要があります。それはほとんどのユーザにとって面倒なことです。

EaseUS Partition MasterでWindows 7/8のパーティションサイズを変更

EaseUS Partition Masterは使いやすくて完全なパーティション管理ツールで、パーティションのサイズ変更、移動、コピー、削除、復元、非表示、作成など、たくさんの機能が付いています。次はEaseUS Partition MasterでWindows 7/8のパーティションサイズを変更する手順です。

1.EaseUS Partition Masterを実行して、未割り当ての領域がない場合、まずはほかのパーティションを縮小して、未割り当ての領域を作ります。

EaseUS Partition MasterでWindows 7/8のパーティションサイズを変更するステップ1.

2.Dドライブを右クリックして、「パーティションのサイズを調整或はパーティションを移動する」をクリックします。

EaseUS Partition MasterでWindows 7/8のパーティションサイズを変更するステップ2 .

3.Dドライブを縮小して、「OK」をクリックします。

EaseUS Partition MasterでWindows 7/8のパーティションサイズを変更するステップ3 .

4.同じ方法で、Cドライブを拡張します。

EaseUS Partition MasterでWindows 7/8のパーティションサイズを変更するステップ4 .

5.最後に、変更を適用します。

このパーティションツールのより多く機能は、EaseUS Partition Masterで見てください。

EaseUSが選ばれる理由