> How to Use > パーティション管理 > 修正済み:CPUがサポートされていません|CPUはWindows 10/8.1/8と互換性がありません

修正済み:CPUがサポートされていません|CPUはWindows 10/8.1/8と互換性がありません

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: パーティション管理 | 2023年01月13日に更新

概要:

Windows 10/8.1/8 PCでCPUがサポートされていないというメッセージを受け取ったことがありますか。CPUがサポートされていない問題、またはCPUがWindows 10/8.1/8と互換性がない問題を修正するのに役立つ効果的な無料方法がここにあります。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

「お使いのPCのCPUはWindows 10/8.1/8と互換性がありません」というエラーが表示されたとしても、心配しないでください。Windows 10/8.1/8およびWindows 7での「CPUがサポートされていません」エラーは、自分で解決できる問題です。CPU互換性の問題を解決して新しいWindows OSにアップデートしたいなら、この記事を読み続け、そうするための効果的な無料方法を一緒に学びましょう。

注意:予期しないデータ損失が発生しないように、重要なデータとファイルを事前にバックアップしたほうがいいです。

概要:CPUがWindows 10/8.1/8でサポートされていない

何の兆候や予告なしで問題が発生することがあります。以下は、Windows 8/8.1/10の更新中または新しいOSのインストール中に発生する可能性のあるCPUの互換性問題の一部です。同じような問題を抱えている場合は、この記事を読み続けて、適切なソリューションを見つけてください。

CPUはサポートされていません。

  • 「Windows 8.1を実行している新PCを購入しましたが、それをWindows 10にアップグレードしようとしました。しかし、Windows 10の更新アクセスを確認すると、CPUがサポートされていないというメッセージが表示されました。どうすればよいですか。私のCPUはi7-4790kです。」
  • 「Windows 8をインストールしようとしましたが、失敗しました。お使いのPCのCPUはWindows 8と互換性がないというメッセージが表示されたのです。」
  • 「Windows 7で「Windows 10は更新可能です」というものをクリックしようとしましたが、「CPUがサポートされていません」という別のメッセージが表示されました。どうすればよいでしょうか。」
  • 「Windows 8がもう数か月インストールされたのに、最近、「お使いのPCのCPUはWindows 8と互換性がありません」というメッセージが引き続き表示されます。しかし、現在Windows 8を使用しています。この問題を解決するにはどうすればよいですか。」

ほとんどのWindowsユーザーにとって、Windows 10/8.1/8で「お使いのPCのCPUはWindows 8/8.1/10と互換性がありません」または「CPUがサポートされていません」というエラー メッセージを受け取ることは、もはや新鮮な話題ではありません。この問題を既に自分で解決したプロのPCユーザーが少なくいませんが、困っている一般的なPCユーザーがまだ相当います。では、Windowsと互換性のないCPU問題を解決するにはどうすればいいでしょうか。詳しくは、こちらの記事をご参照ください。

修正1.「Windows 10でCPUがサポートされていません」

まず、お使いのPCが以下の要件を満たしていることを確認します。

1.最新のOS:PCは最新のOS(Windows 7 SP1またはWindows 8.1)を実行します。そうでない場合は、新しいバージョンにアップデートします。
2.プロセッサ:1 GHz以上のプロセッサまたはSoC
3.RAM:1 GB(32ビット)または2 GB(64ビット)
4.ハード ディスクの空き容量:16 GB(32ビット OS)または20 GB(64ビット OS)
5.グラフィックス カード:DirectX 9以上およびWDDM 1.0ドライバー
6.ディスプレイ:800×600

方法1.Microsoft Compatibility Appraiserを実行する

1.[コントロール パネル]を開き、[Windows Update]をタップし、[更新履歴の表示]をクリックして、Windowsパッチが結果の下にあるかどうかを確認します。

Windows 8/8.1のパッチ:KB2976978
Windows 7のパッチ:KB2952664

現在のシステムにパッチがない場合は、上記のダウンロード リンクからパッチをダウンロードしてインストールする必要があります。

2.[Win] + [R]キーを同時に押してCMDと入力し、[OK]をクリックして[コマンド プロンプト]を開きます。または、[コマンド プロンプト]を検索して[管理者として実行]を選択します。

3.「schtasks.exe /Run /TN "\Microsoft\Windows\Application Experience\Microsoft Compatibility Appraiser"」と入力し、[Enter]キーを押します。

Fix Your PC's CUP is not compatible with Windows 10/8 エラーを修正しました。

方法2.BIOSでNXビット(No Execute bit)を設定する

1.PCを再起動してBIOSに入り、[Advanced Configuration]メニューで[NX setting]を見つけます。

2.[Execute Disable Memory Protection]、[EDB (Execute Disable Bit)]、[EVP (Enhanced Virus Protection)]、[No Execute Memory Protect]を有効にします。

Windows 10/8.1/8/7でCPUに互換性がない/サポートされていない問題を修正。

3.すべての変更を保存して、BIOSを終了します。
 

修正2.「お使いのPCのCPUはWindows 8と互換性がありません」

このエラーを解決するには、製造元のガイドに従って、BIOS設定でNXまたは同等のXD機能を有効にします。以下のものを有効にするだけでいいです。

  • No Execute Memory Protect
  • Execute Disabled Memory Protection
  • EDB (Execute Disabled Bit)
  • EVP (Enhanced Virus Protection)

「お使いのPCのCPUはWindows 8と互換性がありません」というエラーの対策法は、修正1の方法2に似ています。

NX(XD、EDB、EVP)サポート オプションのBIOS設定がコンピューター システムで利用できない場合は、製造元に連絡してBIOSを更新してください。

Windows 10/8.1/8でのCPU互換性問題を解決するための追加ヒント

上記で紹介した推奨方法の他に、システム アップデート エラーやCPUの互換性問題を解決するのに役立つ、いくつかの効果的なヒントもここにあります。

ヒント1.システム パーティションのスペースを拡張/解放し、ジャンク ファイルをクリーンアップし、ファイル システム/ファイル システム エラーをチェックして修復します。

これは、Windowsシステムの内部エラーを解決するのに非常に役立ち、Windows 10/8/7でのCPU互換性問題を回避できます。システム パーティションのスペースを拡張/解放すると、Windowsインストールの失敗、Windowsのインストール エラーとWindowsの起動が遅い問題が解決されるかもしれません。プロのパーティション管理ソフトであるEaseUS Partition Masterを利用して、これらすべての操作を一括で実行することを強くお勧めします。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ヒント2.CPUがサポートされていないか、CPU互換性のバグが発生したら、システムを以前の状態に戻します。

Windowsシステムをアップデート/インストールしようとしている時、CPUに互換性がない、またはCPUがサポートされていないことを示すメッセージが表示された場合、システム イメージ バックアップを使用して以前のシステムに戻すことができます。新しいWindowsシステムをアップデート/インストールする前に、PC上の重要なデータとシステムのイメージ バックアップを作成することを強くお勧めします。また、EaseUS Todo Backup Freeを利用すれば、100%安全で、すべての重要なデータとシステムを無料でバックアップできます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!