> How to Use > パーティション管理 > Windows 10/8/7でフォーマットせずにCドライブをクリーンアップ

Windows 10/8/7でフォーマットせずにCドライブをクリーンアップ

aoki
更新者:aoki 2023/11/24
   

概要:

このチュートリアルの記事は、あなたがWindows 10/8/7でフォーマットせずにCドライブをクリーンアップするのに役立つ信頼性の高いテストと作業方法を提供しています。 あなたはWindows パソコンをスピードアップまたはあなたのCドライブに不要なファイルを削除しようとしている場合、単に今すぐフォーマットせずにCドライブをクリーンアップするには、このページに従ってください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

このページでは、Cドライブをきれいにし、さらにシステムCドライブを削除するためにあなたのための信頼性の高いソリューションを提供し、あなたが今自分でWindows 10/8/7でシステムCドライブをきれいにしたり削除する方法を確認するために従ってください。

お知らせ:
Cドライブのクリーニングによる不要なデータ損失問題を避けるため、事前にCドライブ上の重要なファイルのバックアップを作成してください。EaseUS Todo Backupのようなプロフェッショナルなバックアップソフトウェアがこの作業を手助けしてくれます。

Windows 10/8/7でフォーマットせずにCドライブをクリーンアップする方法

パソコンまたはWindowsシステムが非常に長い期間実行されている場合、多くの無用なジャンクファイルがシステムCドライブに残ります。このような残骸が蓄積されると、パソコンの動作はますます遅くなります。

では、この問題を解決するにはどうしたらよいのでしょうか。この問題に対する最善かつ最も簡単な解決策は、Cドライブをクリーニングすることです。一部の人々は、Cドライブをフォーマットするためのソリューションを考え出すかもしれません。しかし、Windowsのコンピュータは、システムのCドライブをフォーマットすることはできません。あなたがそうする場合、巨大なファイルの損失、あるいはシステムエラーが発生します。
ここでは以下のように、我々は、Windows 10、8、さらには7でフォーマットせずにCドライブを適用し、きれいにするためにあなたのための2つのテストと効果的な方法を集めてきました。

方法1.フォーマットせずにCドライブをクリーンアップ

ディスクのクリーンアップユーティリティは、コンピュータ上の一部の一時ファイルやごみ箱ファイルしか削除できないことがわかります。もしもっと多くのWindows内蔵アプリケーションのジャンクファイルやWindows 10/8/7の大容量ファイルを削除したい場合、他の強力なパーティションマネージャーソフトウェアの助けを借りる必要があります。

Cドライブから無駄なファイルや大容量のファイルまで削除するには、EaseUS CleanGeniusというソフトウェアを試してみることをお勧めします。
これは、そのクリーンアップ機能を使用してパソコンのパフォーマンスを最適化するための100%無料でリスクフリーです。あなたは今、フォーマットせずにあなたのCドライブをクリーンアップするには、以下のガイドラインに従って、直接ダウンロードしてお使いのパソコンにそれをインストールすることができます。

ステップ1. EaseUS Partition Master Suiteをダウンロードし、インストールします。

無料ダウンロード

Windows11/10/8/7100%安全です。

CleanGeniusをダウンロードしてインストールする

ステップ2. PC クリーナーをクリックし、EaseUS CleanGinusをインストールします。そして、「クリーンアップ」をクリックし、「スキャン」をクリックすると、システムのクリーンアップが始まり、パソコンを新品のようにすることができます。

「スキャン」をクリックする

ステップ3. このソフトウェアは、パソコンをスキャンして、大量のディスクスペースを取っているアイドルデータファイルを見つけます。

大量のディスクスペースを取っているアイドルデータファイルを見つける

ステップ4. スキャンが完了したら、「完了」をクリックして、システムジャンクファイルのクリーニングを終了します。

「完了」をクリックして、システムジャンクファイルのクリーニングを終了する

方法2.ディスククリーンアップユーティリティを実行し、Cドライブをクリーンアップ

1.「このPC/マイコンピュータ」を開き、Cドライブを右クリックし、「プロパティ」を選択します。

Cドライブを右クリックし、「プロパティ」を選択する

2.「ディスクのクリーンアップ」をクリックし、Cドライブから削除したいファイルを選択します。

「ディスクのクリーンアップ」をクリックし、Cドライブから削除したいファイルを選択する

3.「OK」をクリックして操作を確定します。

「OK」をクリックして操作を確定する

この後、あなたのパソコンで、きれいでありながら、より速い動作速度を得ることができます。

フォーマットせずにシステムCドライブ(OSを含む)を削除

Cドライブのクリーニングまたはクリアに加えて、他の一部のWindowsユーザーは、さらにフォーマットせずにHDDまたはSSDからシステムCドライブ(OSを含む)を削除することを考えています。しかし、なぜこれらの人々はそうしたいのですか?そして、どのようにそれを行いますか?

ここでは、WindowsユーザーがWindows パソコンからシステムドライブを削除したい理由のリストです。もしあなたがその一人であっても、心配しないでください。ここで解決策を見つけることができます:

  1. 1.Windows 10/8/7のクリーンインストールを行うには、システムディスクのデータをすべて消去することが必要で、特にシステムドライブを削除することが必要である場合
  2. 2.新しいHDD/SSDにシステムクローニングした後、古いHDDのシステムドライブを削除する場合
  3. 3.OSの移行処理が失敗または停止した時に、移行先ディスクのシステムCドライブを削除する場合

フォーマットせずにシステムCドライブを削除する方法は何ですか?プロフェッショナルなパーティションマネージャーソフトウェア -EaseUS Partition Master Proを適用することができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

このソフトウェアは、他のWindows内蔵ツールやサードパーティ製ソフトウェアではできない、作成したWinPEブータブルディスクでWindowsディスクのシステムCドライブとパーティションを直接削除する作業を行うことができます。

あなたは直接フルバージョンにそれをアクティブにし、今すぐ簡単にシステムのCドライブを削除するには、以下のガイドラインにそれを適用することができます。

1.WinPE起動ディスクを作成します。

ステップ1. EaseUS Partition Masterの起動ディスクを作成するには、USBドライブ、フラッシュドライブ、CD/DVDディスクなどの記憶媒体を用意する必要があります。そして、そのドライブをパソコンに正しく接続します。

ステップ2. EaseUS Partition Masterを起動し、左側にある「ブータブルメディア」機能を見つけます。それをクリックします。

ステップ3. ドライブが利用可能な場合は、USBまたはCD/DVDを選択することができます。しかし、手元に記憶装置がない場合、ISOファイルをローカルドライブに保存し、後で記憶媒体に書き込むこともできます。オプションを作ったら、「作成」ボタンをクリックして開始します。

  • 警告メッセージを確認し、「はい」をクリックします。

プロセスが終了すると、EaseUS Partition Master WinPE 起動ディスクの作成が完了します。これで、パソコンが正常に起動しないときでも、起動可能なドライブを通してハードディスクやパーティションを管理することができます。

RAIDや特定のハードディスクなど、ドライバーがインストールされていないとWinPE環境下で認識されないデバイスがあるため、RAIDドライブの場合は、まずメニューバーからドライバーの追加をクリックして、デバイスのドライバーをWinPE環境下に追加してください。

2.システムCドライブを削除します。

次に、ブータブルUSBをパソコンに挿入して再起動し、F2/F8/Delキーを押してBIOSに入り、EaseUS起動ディスクから起動するように設定して、EaseUS Partition Masterに入るようにします。

そして、次のステップに進み、Cドライブを完全に削除して、新しい用途のためにクリーンアップすることができます。

なお、この操作を行うと、OSを含むシステムディスク上のすべての既存パーティションが削除されます。そのため、事前に重要なコンテンツはすべてバックアップしておいてください。

ステップ1.EaseUS Partition Masterを起動し、パーティションマネージャーのセクションで、OSディスクを右クリックし、「すべて削除」を選択します。

OSディスクを右クリックし、「すべて削除」を選択する

ステップ2.OSディスクのすべてのパーティションを削除することを確認し、「はい」をクリックします。

OSディスクのすべてのパーティションを削除することを確認し、「はい」をクリックする

ステップ3.「1個のタスクを実行」をクリックし、「適用」をクリックすると、選択したディスクのOS付きパーティションの削除が開始されます。

「1個のタスクを実行」をクリックして、「適用」をクリックすると、選択したディスクのOS付きパーティションの削除が開始される

注:この後は、EaseUS Partition Masterが自動的にOSドライブとディスク上の他のデータパーティションを削除するので、気長に待つだけです。

ご注意:現在動作中のパソコンのシステムCドライブを削除してしまった場合、Windowsシステムを実行したり起動したりすることができなくなります。Windows 10 のリセットとクリーンインストールについては、チュートリアルのヘルプを参照してください。

結論

Cドライブのクリーンアップは、信頼性の高いメソッドでシンプルかつ簡単です。単にCドライブのスペースを空けたいだけなら、EaseUS CleanGinusで方法1を適用すれば、システムCドライブのジャンクファイルを素早くクリーンアップすることができます。

Windowsを再インストールするために、OSのドライブ全体をクリーンアップして削除したい場合、EaseUS Partition Master with the Bootable Mediaにお任せください。効率よく、素早く作業を実行することができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

WindowsでフォーマットせずにCドライブのクリーンアップに関するFAQ

あなたは、Cドライブをきれいにしたり、Windows パソコンでフォーマットせずにCドライブをクリアする方法についての詳細な質問がある場合は、質問に従うと、以下の回答を見つけることができます。

1.ファイルを削除せずにパソコンをクリーンする方法とは何ですか?

ここでは、ファイルを削除せずにパソコンをディープクリーニングするためのヒントを紹介します:

  • 大切なファイルやデータは、外付けハードディスクやクラウドドライブにバックアップしておく
  • インストールされている便利なプログラムやソフトウェアのバックアップを外付けハードディスクに作成する
  • その後、インストールされているプログラムやソフトをアンインストールする
  • 既存のパーティションとボリュームをすべて消去する

2.C:ドライブをディープクリーニングするにはどうすればよいですか?

  • ディスククリーンアップユーティリティを実行して、一時ファイルの削除、Windows.oldの削除、システムバックアップイメージの削除を行う
  • 壊れたり破損したプログラムをアンインストールする
  • ごみ箱を空にする
  • ファイル履歴のバックアップを削除する
  • ウイルス対策ソフトでジャンクファイルをクリーンアップする

3.Cドライブの空き容量を確保するには、何を削除すればよいですか?

  • 壊れたプログラムや不要なプログラムをアンインストールする
  • デスクトップ上の無駄なフォルダやファイルを削除する
  • ごみ箱を空にする
  • 重複ファイルを検索して削除する
  • ダウンロードした無駄なフォルダやファイルをクリーンアップする
  • 一時ファイルを破棄する
  • クラウドドライブにファイルをアップロードし、Cドライブからファイルを削除する

EaseUS Partition Master Free の詳細については>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!