> How to Use > Macデータ復元 > Macで3ステップで消えたデータを復活させる方法

Macで3ステップで消えたデータを復活させる方法

Bak | カテゴリ: Macデータ復元 | 2020年09月29日に更新

概要:

Macパソコンのデータ損失問題が年々増加傾向にあります。誤削除、誤フォーマット、初期化、システム障害、ソフトウェア障害、ディスク障害、突然の停電など、いろいろな予想外の状況により、Macパソコンのデータが消えてしまう可能性が大いにあります。EaseUS Data Recovery Wizard for Macは効率的で簡単な復旧ソフトです。次は具体的な復旧手順です。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能
 

Macパソコンのデータ損失について

Apple社製Macbook Pro、Macbook AirまたはiMacなどのパソコンは、高機能かつモダンなデザインを備えているため、ユーザー数はどんどん増えています。それと同時に、Macパソコンのデータ損失問題も年々増加傾向にあります。誤削除、誤フォーマット、初期化、システム障害、ソフトウェア障害、ディスク障害、突然の停電など、たくさんの予想外の状況により、Macパソコンのデータが消えてしまう可能性があります。特に、ファイルをバックアップする習慣を身につけていないユーザーにとって、上記のようなケースで重要なデータを一瞬で消してしまい、深刻な損失を招くこともあります。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

Macの消えたデータを復活することについて

Macパソコンで大切なファイルを失ってしまっても、復元ソフトでデータを復活させる機会があります。EaseUS Data Recovery Wizardは効率的で簡単な復旧ソフトです。Mac OS 10.6 - 10.14とも完璧に互換し、あらゆる原因によってMacパソコンから消えてしまった画像、動画、音楽、メール、圧縮ファイル、ドキュメント、フォルダなど、あらゆるデータをMac機器、またはMacに接続している外付けHDD、USBメモリ、SDカードから復活できます。

このMacが適用のデータ復旧ソフトは非常に使いやすく、わずか3つのステップでMacのデータ復活を行えます。次は具体的な復旧手順です。

3ステップでMacパソコンのデータを復活

ステップ1.Mac復旧ソフトを実行して、復元したいファイルの場所を選択します。そして、[スキャン]をクリックします。

Macで3ステップで消えたデータを復活させるステップ1

ステップ2.スキャンが終わるまでしばらく待っておいてください。

Macで3ステップで消えたデータを復活させるステップ2

ステップ3.すべてのファイルをプレビューして、復元したいファイルを選んで、[今すぐ復元]をクリックします。

Macで3ステップで消えたデータを復活させるステップ3

上記の3ステップに従って、Macで消えたデータを復元することができます。このソフトは、無料体験版をも提供しているので、まずは無料体験版でMacデータ復元の可否を確認してください。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。