> How to Use > Macデータ復元 > Macデータレスキューに役立つフリーソフト

Macデータレスキューに役立つフリーソフト

Bak | カテゴリ: Macデータ復元 | 2020年09月29日に更新

概要:

Mac操作環境でデータやファイルが紛失して、救出したい時。必ずお役に立てるデータレスキュー専門家EaseUS Data Recovery Wizard for Mac Freeをご紹介いたします。

 

Macのデータレスキューについて

データレスキューとは、(Data Rescue)の和訳として、アクセスできないデータを救出したり、削除/紛失したデータを復元したりするという意味になります。

Macを使っている方には、大事なデータやファイルを誤って削除したり、フォーマットしたりすることがよく見られています。Macは大体独自のmacOSを採用しているので、セキュリティの面ではとても優れています。だから、Macからデータがなくなった場合、またはMacにアクセスできなくなった場合、データを復元したり、救出したりするのもそんなに簡単ではありません。Windowsでのデータレスキューより、Macのデータレスキューはずっと難しいことだとしても、簡単にあきらめないでください。

Macのデータレスキューツール

Macのデータがなくなった場合、またはMacでデータにアクセスできなくなった場合、Macでデータレスキューを行う必要があります。それでは、本文でData Recovery Wizard for Mac FreeというMac向けデータレスキューソフトを皆さんにおススメします。このMac用のデータレスキューツールを使って、たったの3ステップだけで、Macに接続しているストレージデバイスを完全にスキャンし、データ復元・救出が行えます。それでは、下記の詳細のステップに従って、mac上のデータ復旧を試してみます。

Macのデータレスキューを行うための操作手順

まずは、下記のダウンロードボタンからMac用のデータレスキューツールを無料でダウンロードしてインストールする必要があります。データレスキューツールを成功にMacにインストールした後、下記のステップに1つずつ従って、Macのデータレスキューを実行してみましょう。

次はレスキューしたいファイル場所を選びます。紛失したファイルの場所を指定すれば、スキャンが初めてできるようになります。

レスキューしたいファイルの場所を指定

そしてスキャンプロセスが自動的に実行されます。

クイックスキャンとディープ

最後に、スキャンされたファイルの中に救出したいのをチェックして、今すぐ復元ボタンを押すことでデータを復旧することができます。。(元のディスクに保存しないことに気をつけてください)

復旧必要なファイルを選んで復元

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。