> How to Use > Macデータ復元 > Mac用の高性能のデータ復元ソフト-EaseUS Data Recovery Wizard for Mac

Mac用の高性能のデータ復元ソフト-EaseUS Data Recovery Wizard for Mac

2019年10月18日に更新

筆者: Bak

Macデータ復元
概要:
Macユーザは、削除、フォーマット、ディスク障害などの思いがけない状況により、大切なファイルを失ってしまうことがよくあります。Mac用のデータ復元ソフトなら、EaseUS Data Recovery Wizard for Macををお勧めします。このソフトは、安全かつ簡単に外付けHDD、SDカード、MP3/MP4プレーヤーなどのストレージメディアから消失した写真、音楽、動画、ドキュメント、Eメール、圧縮ファイルなど、あらゆる形式のファイルを復元できます。

Macで高性能の復元ソフトを必要とする場合

Macユーザは、十分に気をつけていたとしても、削除、フォーマット、ディスク障害などの思いがけない状況により、大切なファイルを失ってしまうトラブルを避けられません。以下の実例を見てください。

「Mac用の高性能な復元ソフトを探しています。Macパソコン(Mac OS X Yosemite)でHDD、USBメモリ、SDカードなどの記憶装置からデータを復元できるものがありますか?写真、録画などのファイルを間違って消してしまい、復元したいのですが、一番性能のいい復元ソフトを教えてくださいませんか?」

Macでのファイル損失の原因

Macでファイル損失する主な原因は、大きく3パターンに分けられます。

1)ユーザ自身による誤消去

  • ゴミ箱を空にしてしまった
  • [Shift]キー+[Delete]キーによってゴミ箱を介さずに削除してしまった
  • ディスクをフォーマットした
  • パーティションを変更した

2)パソコン側のエラー

  • パソコンが起動しない
  • ハードディスクが認識されない
  • ウィルス侵入によるファイル破損
  • ディレクトリエラー
  • システムエラー

3)物理障害

  • パソコンを落下させた
  • パソコンを水没させた

Macでファイル損失したときの対処法

上記で紹介したような原因により、Mac上のファイルを損失してしまったら、どう対応すればいいのでしょうか。

ここで覚えておきたいポイントが2つあります!

1、データ削除とは、データがパソコン上から消し去られているわけではない!

2、データ復元は早ければ早いほどいい!

この2点を頭に入れておいてください。

つまり、データを誤って削除してしまっても、落ち込まずに、きちんと対処していけば、復元することができるということです。また、データ損失を発見した場合は、ただちにそのデバイスの操作をやめるようにしましょう。これは、データ損失後の動作が上書きされ、元のデータ復元の可能性を下げることを防ぐことができます。そのため、データ損失を発見したら、すぐデバイスの操作を中断し、適切な方法でデータ復元を試みましょう。

では、以下でファイル損失への対処法を紹介します。これは大きく分けて3パターンが考えられます。

1)業者に頼む

確かに、初心者であれば、自力でいじって状況を悪化させるよりは、プロに任せて全てしてもらったほうが、いいかもしれません。しかし、業者に頼む場合、もちろん高額な料金を払うこととなります。また、どの業者に頼むかよく見定める必要もあります。その費用は、まちまちですが、相場は2万円~10万円だとされています。

2)バックアップからデータ復元

普段からこまめにバックアップを取っていた場合、この方法が有効でしょう。バックアップ専用ソフトを利用していれば、そのデータから復元できます。

特に、MacにはTime Machineと呼ばれるバックアップ機能があります。Time Machineを使ったバックアップ方法はこちらをご覧下さい。

さらに、セキュリティソフトを利用している場合は、そのソフトが独自にバックアップを行っている可能性も考えられるので確認してみましょう。

3)データ復元ソフトを使う

高額なコストはかけられない、でも、バックアップを取っていなかった、そんな方には、「データ復元ソフト」の利用をおすすめします。これは、内部にまだ存在している削除ファイルを探し、復元してくれるソフトです。

ここで、優れたデータ復元ソフトとその使い方を紹介します。

Macで一番性能のいい復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard for Mac

Mac用のデータ復元ソフトなら、EaseUS Data Recovery Wizard for Macをお勧めします。ソフトは安全かつ簡単に外付けHDD、SDカード、MP3/MP4プレーヤーなどのストレージメディアから消したや消失した写真、音楽、動画、ドキュメント、Eメール、圧縮ファイルなど、あらゆる形式のファイルを復元できます。

それに、ソフトのUIが直感的で使いやすいです。たった3つの簡単なステップでファイルを検出して復元できます。検出率及び復元率も高いですので、上書きされていないデータを完璧に復元できます。以下の操作手順をご参考ください。

  無料体験Mac向け   無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

「とうーみや」様によるレビュー 初心者にもやさしい丁寧な解説

消えてしまったファイルを、EaseUS Data Recovery Wizard Proを使って実際にすべて復元することに成功されました。初心者にもわかりやすいよう、手順も丁寧に紹介されています。

EaseUS Data Recovery Wizard for MacでMacのデータを復元

復元したい記憶装置をMacパソコンに接続します。そして、ソフトをダウンロードしインストールします。

ステップ1.ソフトを実行して、始めのウィンドウで復元したいファイルがあった場所を選択します。そして、[スキャン]をクリックします。

場所を選択してスキャン開始

ステップ2.スキャンプロセスによって復元可能なファイルを検出できます。

スキャンプロセス実行中

ステップ3.ソフトがすべての復元できるファイルを階層構造のままで表示します。復元したいファイルやフォルダにチェックをつけて、[今すぐ復元]をクリックしてファイルを保存します。

今すぐ復元ボタンを押してデータを復元

  無料体験Mac向け   無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能