> How to Use > iPhoneロック解除 > iPhone7をパスワードなしでロック解除する方法

iPhone7をパスワードなしでロック解除する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: iPhoneロック解除 | 2021年04月07日に更新

概要:

iPhone7のパスワードを忘れてしまった、中古の端末を買ったけどパスワードが有効のままで、端末を開けない、そんなトラブルの対処法を3種類紹介します。今回紹介する方法で、パスワードなしでも簡単にiPhone・iPad・iPodのロックを解除することができます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

“パスワードなしで、iPhone7のロックを解除するには、どうしたらいいでしょうか?”

スマホを購入するとなると、AndroidよりもiPhoneを選択する人が圧倒的に多いと思います。セキュリティ面でもiPhoneはハック対策等がされ、安心ですが、もしパスワードを忘れてしまった場合、工場出荷状態にする初期化の操作をしないと端末を解除できないということになります。

iPhone7をリセットすると、パスワードを含むすべてのデータを消去するので、パスワードなしで端末を解除できるようになりますが、データのバックアップを行っていない場合、データ損失は避けられません。端末をリセットした後は、iPhoneを新しくセットアップし、再使用可能です。

EaseUS MobiUnlockでiPhone7のロック解除

iTunesを使わずにiPhone7のロックを解除したい場合、EaseUS MobiUnlockというiPhoneロック解除ツールを活用できます。iPhone7で使用しているパスワードの種類に関わらず、TouchIDでも数桁のコードの場合でも簡単にパスワードを消去することが可能です。

iPhone以外にも、iPadやiPod Touchなどのロック解除もサポートしています。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ステップ1.EaseUS MobiUnlockを起動し、iPhoneをコンピュータに接続、「スタート」をクリックする。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ1

ステップ2.接続された「端末のモデル」を確認し、「ファームウェアをダウンロード」をクリックし、端末の最新のファームウェアをダウンロードする。ファームウェアがダウンロードされたら、パッケージを選択する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ2

ステップ3.選択したファームウェアがダウンロードされたら、「フォームウェアを認証」をクリックして、プロセスを完了する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ3

ステップ4.認証が完了したら、「ロック解除」ボタンをクリックする。続いて開くウィンドウで、表示された情報を入力し、再度「ロック解除」ボタンをクリックして、iPhoneのパスワードを消去する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ4

ステップ5.処理が完了するのを待つ。iPhone端末がリセットされ、パスワードも消去される。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ5

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

iTunesでiPhone7のロック解除

iTunesを使ったiPhone・iPad・iPod Touchのロック解除方法は、パスワードを忘れた際に試せる公式の対策方法です。iTunesを使って、iPhoneをリカバリーモードにして、工場出荷状態にリセットします。この操作によって、iPhone7で使用していたパスワードを消去し、新しくパスワード設定できるようになります。

1.iPhone7をコンピュータに接続する。

2.iPhoneの電源を切る。

3.「音量を下げるボタン」を押しながら、端末をコンピュータに接続する。

4.リカバリーモードの画面が表示されるまでそのまま長押しする。

5.iTunes画面で「アップデートまたは復元を必要としているiPhone“(iPhone名)”に問題があります。」というウィンドウがポップアップする。(iTunesが自動で起動しなかった場合は、手動でiTunesを開く。)

6.「復元」を選択する。

7.iPhone7を再度セットアップする。

より詳細のガイドはAppleの公式サイト(https://support.apple.com/ja-jp/HT204306)で確認できます。

iTunesでiPhone7のロックを解除する

iCloudでiPhone7のロック解除

iCloudを使用した方法では、iPhoneを探す機能を使ってiPhone7のロックを解除します。この機能は、iPhoneを紛失したり、盗難に遭った時によく使用するものですが、この機能の端末を消去するというオプションによって、iPhone・iPad・iPod Touchのパスワードや設定、データを消去し、ロックを解除することが可能です。

また、この方法を実行する場合、Apple IDを覚えている必要があります。以下の手順に従って、iCloudを使ったiPhone7ロック解除を行ってみましょう。

1.icloud.comを(https://www.icloud.com/)開き、iPhone7で使っているApple IDとパスワードを使ってサインインする。

2.「iPhoneを探す」欄を開く。

3.「すべてのデバイス」をクリックして、Find My機能が有効な端末を全て表示する。

該当のiPhone7を選択して、「iPhoneを消去」をクリックする。

iCloudでiPhone7のロックを解除

まとめ

Siriを使用して、パスワードなしでiPhoneのロックを解除する方法もありますが、Siriを使ったこの方法は、iOS10以前のバージョンでのみ有効なので、該当しない場合は、この記事で紹介した対策法を試してみてください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>