> How to Use > iPhoneロック解除 > 4つの簡単解決法|パスワードなしでiPod Touchを工場出荷状態に初期化するーEaseUS

4つの簡単解決法|パスワードなしでiPod Touchを工場出荷状態に初期化するーEaseUS

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: iPhoneロック解除 | 2020年12月17日に更新

概要:

このポストでは、パスワードなしでiPod Touchを向上出荷状態に初期化するための簡単な方法4選を紹介します。このような問題を解決するには、EaseUS MobiUnlock、リカバリーモード、DFUモード、探す機能を活用できます。パスワードがなくても、この問題を解決可能です。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

最近、iOS端末ユーザーから、「パスワードなしでiPod Touchを工場出荷状態に初期化するにはどうしたらいいですか?」という質問メールをよく受け取ります。実はこのような状況は、言い換えると、“パスワードなしで、iPod Touchのデータをすべて消去する方法”のことになります。こんなトラブルでお困りの方に、この記事でいくつかの対処法をご紹介します。

EaseUS MobiUnlockで初期化する(推薦)

iTunesやiCloudは非常に便利なツールで、iOS端末ユーザーには欠かせないサービスだと思います。しかし、端末のトラブルを解決するには、状況によっては有効ではない場合があります。iPadのロックを解除したり、iPodを工場出荷状態にリセットしたりしたい時には、専門的なロック解除ツールであるEaseUS MobiUnlockのようなツールを使用することをお勧めします。このツールを使ってiPodのパスワードを含むすべてのデータを簡単に消去することが可能です。このツールの特徴は他にも、以下の点があります。

  • ワンクリックでデータ消去:パスワードを含むすべてのデータを完全消去
  • 復元不可能:ハッキングツールなどによりデータが復元されることがない
  • 互換性がある:iPod touch 7/6/5/3/2/1, iPhone 12/XR/XS/8/7/6, iPad/iPad Air/mini/Proをサポート
  • 簡単&高速:専門的な知識も必要なく、数ステップで、パスワードを消去
  • 高い成功率:多くのユーザーから高い評価を頂いた製品

EaseUS MobiUnlockについて知ったら、以下から早速ダウンロードして、試すことができます。EaseUS MobiUnlockを使ってiPodを簡単に初期化してみましょう。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

(EaseUS MobiUnlockの操作手順)

ステップ1.EaseUS MobiUnlockを起動し、iPhoneをコンピュータに接続、「スタート」をクリックする。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ1

ステップ2.接続された「端末のモデル」を確認し、「ファームウェアをダウンロード」をクリックし、端末の最新のファームウェアをダウンロードする。ファームウェアがダウンロードされたら、パッケージを選択する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ2

ステップ3.選択したファームウェアがダウンロードされたら、「フォームウェアを認証」をクリックして、プロセスを完了する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ3

ステップ4.認証が完了したら、「ロック解除」ボタンをクリックする。続いて開くウィンドウで、表示された情報を入力し、再度「ロック解除」ボタンをクリックすることで、iPhoneの初期化プロセスが始まります。(パスワードによってiPhoneをロックされていても、初期化も行えます。)

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ4

ステップ5.処理が完了するのを待つ。iPhone端末が初期化され、パスワードも消去されます。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ5

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

リカバリーモードを使って初期化する

上記のEaseUS MobiUnlockを使用する方法以外にも、リカバリーモードを活用してiPodを工場出荷状態に初期化することもできます。リカバリーモードを活用する方法でも、パスワードを含むすべてのデータや設定を消去できます。最初に紹介した解決法よりも少し複雑です。また、操作手順はiPodモデルによって多少異なる場合があります。

※注意:

iPodのデータを今までにバックアップしたことがある場合は、リセット後にデータや設定を復元することが可能です。もし、バックアップをしていない場合と、データはすべて消えてしまいます。

(操作手順)

1.パソコンで最新版のiTunesを起動する。

2.パソコンにiPod Touchを接続する。

3.「トップボタン」を長押しして、電源オフスライダが表示されたら、ドラッグして電源を切る。

4.「音量を下げるボタン(第 6 世代以前は「ホームボタン」)」を押しながら、端末がリカバリーモードになるまで、「音量を上げるボタン」を長押しする。

iPodをリカバリモードにする

 

5.iTunesから「iPod復元」し、バックアップ済みであれば、バックアップから再設定する。

ipod touchリカバリモードで復元する

このリカバリーモードを使用した方法は、今回のトラブル以外にも以下のような状況に有効な対処法です。

 

  • iTunesが端末を認識せず、リカバリーモードであると表示される場合
  • Appleロゴの状態で画面が数分間動作しない場合
  • 端末が「USB制限モード」でパスワードがわからない場合
  • 端末がアップデート中に動作がおかしくなった場合

 

DFUモードを使って初期化する

もう1つの対処法が、DFUモードを活用して、工場出荷状態に初期化する方法です。この方法はマスターリセットとも言われています。この場合、端末の一部、またはすべてのファイルを消去してiPodを本来の状態にします。

iPodをDFUモードにするにはコンピュータを用意し、USBケーブルを使ってiPodとコンピュータを接続し、最新のiTunesをインストールしておきます。以下の方法では、iPodだけでなく、iPhoneをDFUモードにすることもできます。

(操作手順)

1.電源ボタンを長押し後、電源オフスライダをドラッグし、iPodの電源を切る。

2.iPodとコンピュータを接続し、iTunesを起動する。

3.「スリープボタン」と「ホームボタン」を同時に押し、画面にiTunesのロゴが表示されるまで長押しする。Appleロゴが表示されてもボタンから手を離さない。

4.iTunesの画面で「復元」を選択。

5.プロセスが完了したら、iPodを新しく設定する。

パスワード・パソコンなし、遠隔で初期化する

パスワードやパソコンを使わずに、iPodを工場出荷状態にリセットする方法をお探しの場合は、iCloud.comのウェブサイトや「iPhoneを探す」アプリを使用することも可能です。これらの方法を実行するには、iCloudウェブサイトにアクセスすることのできる端末や、「iPhoneを探す」アプリをインストールできるiOS端末を用意します。

全ての準備が整ったら以下の手順に沿って、パスワードやパソコンなしでiPodを工場出荷状態に初期化してみましょう。

(操作手順)

1.iCloud.comのサイトを開き、IDとパスワードでログインする。

2.「iPhoneを探す」欄をタップする。

3.画面上部の「すべてのデバイス」をクリックする。

4.リセットしたいiPod Touchを選択して、「iPodを消去」をクリックする。すると、iPodが工場出荷状態に初期化される。

iPhoneを探す機能でiPodを消去する

まとめ

パスワードなしでiPodなどの端末をリセットしたい方に、このポストが少しでも役に立ったら幸いです。今回紹介した解決法の中でも、最初に紹介したEaseUS MobiUnlockを使用した方法をお勧めします。他の方法よりも、安全で、簡単に、高速で端末をリセット可能です。もし、このガイドが役に立ったら、SNSで共有してくださいね。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>