> How to Use > iPhoneロック解除 > [解決法3選] パスワードなしでiPadを工場出荷状態にリセットする方法 ーEaseUS

[解決法3選] パスワードなしでiPadを工場出荷状態にリセットする方法 ーEaseUS

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: iPhoneロック解除 | 2020年12月02日に更新

概要:

iPadを工場出荷状態にリセットする方法がわからない?この記事を参考にして、パスワードなしでiPadを工場出荷状態にリセットすることができます。パソコンを使用せずに、すぐにリセットすることも可能です。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

解決法

状況

利点

iTunes

  • 「iPhoneを探す」機能が無効
  • 端末とiTunesが同期されている
  • 復元時にエラー9が発生
  • コンピュータに最新版のiTunesがインストールされている
  • iTunesによってバックアップをとった後に復元できるので、以前のデータを保護できる

EaseUS MobiUnlock

  • MobiUnlockのインストールが必要
  • 全てのiOSバージョンのiPhone、iPad、iPodをサポート
  • 簡単に使えて素早いプロセス

iCloudサービス

  • 「iPhoneを探す」機能が有効
  • Apple IDの2ファクタ認証を設定している場合は、確認コードを受け取る(メッセージまたは電話によって)
  • 消去後にiPadの消去不可
  • コンピュータを用意しなくてよい
  • 遠隔での操作可能

様々な場面で、iPadを工場出荷状態にリセットする必要がでてくると思います。例えば、iPadを知人に譲る場合や画面が真っ白になって動作しなくなってしまった場合などに、工場出荷状態にリセットすることがあります。工場出荷状態に初期化することで多くのトラブルを解決することができるので、問題解決の簡単で有効な操作でもあります。

一般的には、設定アプリから端末を工場出荷状態にリセットすることができますが、パスワードを忘れてしまったり、パスワードをそもそも知らなかったりする場合はどのようにして端末を初期化すればいいのでしょうか。または、コンピュータを使用できない場合の端末初期化はどのように行うのでしょうか。

本記事では、以上のようなパスワードやコンピュータのない状況で、端末を初期化したい場合の解決法を3つ紹介します。適切な解決法を選択できるように、それぞれの方法の特徴を表にまとめたので、参考にしてください。

iTunesを使いパスワードなしで初期化

iTunesを使ってiPadを復元する際、この作業工程では、全てのデータ(楽曲、動画、アプリなど)や設定が消去されますが、復元前にiTunesでバックアップをとることができるので、データ損失の心配もありません。バックアップを行っておくことで、復元前の端末状態と同様に使用することが可能です。以下で詳しい手順をご紹介します。

(操作手順)

1.コンピュータに最新版のiTunesをインストールする。

2.コンピュータとiPadを接続する。

3.iTunesのサイドバーからiPadを選択する。

4.「概要」タブをクリックする。

5.右のパネルに表示される「iPadを復元」をクリックする。

6.iPadを本当に復元するか尋ねるウィンドウが表示されるので、「復元」をタップ。

7.その後iPadを新しくセットアップする。

iTunesでパスワードなしでiPadを初期化

EaseUS MobiUnlockを使いパスワードなしで初期化

EaseUS MobiUnlockは、iPhone、iPad、iPod TouchなどのあらゆるiOS端末からパスワードを消去して、ロックを解除することのできる、優秀なiOS端末ロック解除ツールです。このツールは非常にユーザーフレンドリーにデザインされているので、誰でも直観的に使用することができ、簡単にiPadなどの端末のロックを解除したり、端末を初期化したりすることができます。

注意:EaseUS MobiUnlockを使ったロック解除では、端末内のデータをすべて消去することで、ロックを解除する点に気を付けてください。

では早速、EaseUS MobiUnlockをダウンロードして、パスワードなしでiPadのデータを消去して、工場出荷状態に初期化してみましょう。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

(EaseUS MobiUnlockの操作手順)

ステップ1.EaseUS MobiUnlockを起動し、iPhoneをコンピュータに接続、「スタート」をクリックする。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ1

ステップ2.接続された「端末のモデル」を確認し、「ファームウェアをダウンロード」をクリックし、端末の最新のファームウェアをダウンロードする。ファームウェアがダウンロードされたら、パッケージを選択する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ2

ステップ3.選択したファームウェアがダウンロードされたら、「フォームウェアを認証」をクリックして、プロセスを完了する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ3

ステップ4.認証が完了したら、「ロック解除」ボタンをクリックする。続いて開くウィンドウで、表示された情報を入力し、再度「ロック解除」ボタンをクリックすることで、iPhoneの初期化プロセスが始まります。(パスワードによってiPhoneをロックされていても、初期化も行えます。)

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ4

ステップ5.処理が完了するのを待つ。iPhone端末が初期化され、パスワードも消去されます。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ5

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

iCloudを使いパスワードなしで初期化

iPadが他の人に盗まれてしまったら、iCloudを使ってiPadのデータを消去することで重要な情報が悪用されてしまうのを防ぐことができます。この方法は、遠隔で行うことが可能です。

(操作手順)

1.iCloud.comを開く。

2.左上の「iPhoneを探す」項目をクリックする。

3.「すべてのデバイス」を選び、復元したいiPad端末を選択する。

4.端末に対する操作を選べるので、「iPadを消去」を選択して、端末を初期化する。

iCloudでiPadを初期化

まとめ

今回は、パスワードなしで、iPadなどの端末を工場出荷状態に初期化する方法を3つ紹介しました。今回紹介した3つの対処法のうち、2つ目に紹介したEaseUS MobiUnlockを最もおすすめします。EaseUS MobiUnlockを使用すれば、面倒な操作もなくシンプルな手順のみで簡単にデータを消去して、初期化することが可能です。

また、iPadとiTunesを同期したことがあり、「iPhoneを探す」機能が無効である場合は、解決法1のiTunesを通して問題を解決できます。

さらに、iPadからデータを遠隔で消去したいけど、コンピュータを使用できない状況にある場合は、解決法3が適切な対処法でしょう。3つの方法から適切な対処法を選択して、iPadを安全に工場出荷状態に初期化してみましょう。

日頃からiPadをバックアップしておくと、データ損失を防ぐことができます。バックアップを定期的にとる習慣をつけておきましょう。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>