> How to Use > iPhoneロック解除 > iPadのパスワードを忘れた?4つの解決法ーEaseUS

iPadのパスワードを忘れた?4つの解決法ーEaseUS

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: iPhoneロック解除 | 2020年12月10日に更新

概要:

iPad, iPad mini, iPad Proを解除するための4つの解決方法を紹介します。これらの方法を使って、iOS端末を解除できなくなるトラブルにすぐに対処できます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

iPadのパスワードを忘れてしまったら、どうやって端末を開きますか?このようなトラブルを解決するには、パスワードを含む全てのデータをiPadから消去する方法を使用できます。つまり、データが全て消えてしまうので、データ損失を防ぐために、必要なデータは事前にバックアップしておく必要があります。iPadのデータを全て消去して、ロックを解除するには、4つの方法―iTunesからiPadを復元、iCloudからiPadを消去、端末をリカバリーモードにする、専門のiOS端末ロック解除ツール―を活用可能です。

この4つの解決法すべてでデータの全てが消去されますが、最後の方法では、データ損失を防ぐための操作も可能です。それぞれの条件やニーズに合う解決法を試してみてください。

最も簡単|専門のiOS端末ロック解除ツールを使う

インターネットで検索すると、パスワードを忘れた場合のiPadロック解除を手助けするサイトやソフトが見つかります。その中から最も有効的な方法を見つけるために、私達は20以上のロック解除ツールを試し、比較してみました。その結果、最も優秀なiOS端末ロック解除ツールとして選んだのは、EaseUS MobiUnlockです。この専門的なソフトは、あらゆるパスワード(4桁パスワード、6桁パスワード、touch ID、Face IDなど)を含む全てのデータを消去することが可能です。EaseUS MobiUnlockには、他にも以下のような特徴があります。

  • 素早くロック解除
  • 全てのiOSバージョンをサポートし、ロック解除可能
  • 簡単に操作できるシンプルなインターフェース

試してみたいと思われた方は、以下のリンクからすぐにEaseUS MobiUnlockをダウンロードして、iPadのロック解除作業を行えます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

(EaseUS MobiUnlockの操作手順)

ステップ1.EaseUS MobiUnlockを起動し、iPhoneをコンピュータに接続、「スタート」をクリックする。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ1

ステップ2.接続された「端末のモデル」を確認し、「ファームウェアをダウンロード」をクリックし、端末の最新のファームウェアをダウンロードする。ファームウェアがダウンロードされたら、パッケージを選択する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ2

ステップ3.選択したファームウェアがダウンロードされたら、「フォームウェアを認証」をクリックして、プロセスを完了する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ3

ステップ4.認証が完了したら、「ロック解除」ボタンをクリックする。続いて開くウィンドウで、表示された情報を入力し、再度「ロック解除」ボタンをクリックして、iPhoneのパスワードを消去する。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ4

ステップ5.処理が完了するのを待つ。iPhone端末がリセットされ、パスワードも消去される。

mobiunlockでiPhoneのロックを解除するステップ5

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

※注意

これから紹介する方法では、iPad端末の全てのデータを消去してしまうので、作業開始前にデータのバックアップを忘れずに行ってください。

iTunesのバックアップを使って復元する

この対処法を試すには、最新版のiTunesがインストールされたコンピュータを使用する必要があります。また、iPadとコンピュータを接続するUSBケーブルの準備とバックアップもとっておいてください。

さらに、iPad上で「iPhoneを探す」機能を無効かしておく必要があります。すべての条件が整ったら、パスワードを忘れてしまった問題を解決する手順に入っていきましょう。これから紹介する手順は、iPadが何度も再起動してしまう場合やその他の軽い不具合にも有効な対処法です。

(操作手順)

1.iPadとコンピュータを接続する。

2.コンピュータ上でiTunesを起動する。

3.画面左上のiPadのアイコンをクリックする。

4.「概要」をクリックする。

5.「このコンピュータ」にチェックを入れる。「このコンピュータ」へのバックアップを設定しなかった場合は、iCloudを使って、バックアップを行う。

6.「バックアップを復元」をクリックする。※バックアップを暗号化している場合は、iPadのバックアップのロックを解除するために、パスワードを入力する必要がある。

7.次にポップアップするウィンドウで、「バックアップから復元」について尋ねられるので、使用したい端末を選択して、「復元」をクリックする。

iTunesのバックアップから復元する

 

リカバリーモードにする

リカバリーモードを使用して、パスワードを忘れてしまったトラブルに対処することも可能です。この操作を行うにあたり、iPadのモデルによってリカバリーモードにする方法が異なるので、ご使用のiPadモデルを確認して適切な方法を試してみてください。

(Face IDを搭載したiPad Proの場合)

1.「トップボタン」と「音量を上げる/下げる」ボタンを同時に長押しして、電源オフスライダが表示されるまでボタンを押し続ける。

2.スライダをドラッグして、iPadの電源を切る>「トップボタン」を押したまま、iPadをコンピュータに接続する。

3.リカバリーモード表示がされるまで、「トップボタン」を押し続ける。

4.するとiTunesが自動でiPadを検出して、「復元」するか「アップデート」するか尋ねられる>「復元」をクリック。

リカバリーモード

(ホームボタンを搭載したiPadの場合)

1.「ホームボタン」と「トップボタン(サイドボタン)」を同時に長押しして、電源オフスライダが表示されるまでボタンを押し続ける。

2.スライダをドラッグして、iPadの電源をする。

3.「ホームボタン」を押しながら、端末をコンピュータに接続する>リカバリーモードになったら、「ホームボタン」から手を離す。

4.リカバリーモード表示がiPad上に映ったら、iTunesが自動で起動し、「復元」するか「アップデート」するか選択できる>「復元」をクリック。

リカバリーモードでiPadを復元

以上の操作を行った後に、iPadやiPhoneを新しくセットアップします。

「iPhoneを探す」機能を使う

iTunesを使わない方法を探している場合は、Appleの「iPhoneを探す」機能を使って簡単にiPadを消去することができます。この方法では、iPadで「iPhoneを探す」機能がオンになっていることが必要条件です。使用できるコンピュータが近くにない場合は、「iPhoneを探す」アプリを使ってiPadを消去(/ios-tips/how-to-set-up-iphone-x.html)し、問題解決することもできます。

(操作手順)

1.コンピュータやその他のiOS端末を使って、iCloud.comを開く。

2.AppleIDとパスワードを使って、iCloudにサインインする。

3.「iPhoneを探す」をクリックする。

4.「すべてのデバイス」から消去したいiPad端末を選択する。

5.端末に対して行う操作から「iPadを消去」を選び、「消去」する。

iCloudでiPadを消去

6.iPadが消去され、再起動したら、端末をiTunesやiCloudを使って復元することが可能。

まとめ

今回は、パスワードを忘れて端末のロックを解除できない場合の対処法について紹介しました。今回紹介した方法の中で、最もおすすめなのは、EaseUS MobiUnlockを使用する方法です。EaseUS MobiUnlockを使えば、面倒さ操作なし&パスワードなしでiOS端末のロックを解除したり、初期化したりすることが可能です。早速ダウンロードして、ソフトを試してみましょう。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

EaseUS RecExpertsのボックス
  • EaseUS RecExpertsの機能1
  • EaseUS RecExpertsの機能2
  • EaseUS RecExpertsの機能3
  • EaseUS RecExpertsの機能4

1クリックで

目で見える、耳で聞こえるものを記録

無料ダウンロード

*無料でダウンロードから最高な画面収録体験を始めましょう。

無料|100%セキュリティ|プラグインなし