> How to Use > iPhoneデータ復旧 > 無料のiPhone 6s/6s Plusデータ復活ソフト

無料のiPhone 6s/6s Plusデータ復活ソフト

2015-09-11 Posted by Bak to iPhoneデータ復旧

概要:
iPhone 6S/6S Plusのデータを誤って削除したり、失われた場合、復元する最も簡単な方法は、iTunesやiCloudのバックアップから復元することです。ただし、保存期限を過ぎた写真が、「最近削除した項目」から削除されます。また、iTunesから個別のファイル復元したい場合やiCloudにバックアップされていないメッセージ、通話履歴などのファイルを復元したい場合、上記の方法がデータ復活を叶えません。iTunesやiCloudの複雑な操作に困っているユーザもたくさんありますので、今日は簡単なiPhoneデータ復元フリーソフトを使って、iPhoneデータを復活させる方法を紹介します。

2015年9月9日に公開されたiPhone 6s/iPhone 6s Plusが、3D Touch、A9チップ、高感度指紋センサーなどの最新技術を採用し、女性ユーザ向けに新色の[ローズゴールド]を増加しました。9月25日発売して以来、高い人気を集めて、多くのユーザを獲得しています。

iPhone 6S/6S Plusのデータを誤って削除したり、失われた場合、復元する最も簡単な方法は、iTunesやiCloudのバックアップから復元することです。また、iOS 8以降のiOSで、「写真」>「最近削除した項目」から最近の削除した写真、ビデオファイルを復元する機能を追加しました。この機能は、操作ミスによって大切なデータの永久的な消失を避けるためにデザインされています。

ただし、保存期限を過ぎた写真が、「最近削除した項目」から削除されます。また、iTunesから個別のファイル復元したい場合やiCloudにバックアップされていないメッセージ、通話履歴などのファイルを復元したい場合、上記の方法がデータ復活を叶えません。iTunesやiCloudの複雑な操作に困っているユーザもたくさんありますので、今日は簡単なiPhoneデータ復元フリーソフトを使って、iPhone 6S/6S Plus​データを無料で復活させる方法を紹介します。

iPhoneデータ復元/抽出ソフト - Mobisaver Free

EaseUS Mobisaver Freeが、iPhone 6s/6s Pluesから削除、消失したデータを復元できるほか、iPad Pro、iPad Air、iPad mini、またはiPhone 6/5s/5/4sなどの機種にも対応しています。また、iPhone自体だけではなく、iTunes、iPadから必要なデータを抽出することもできます。つまり、簡単なクリック操作で、iPhone、iTunes、iCloudのデータをスキャンして、パソコンに保存することができます。

上記からEaseUS Mobisaver Freeをダウンロードしてから、パソコンにインストールしてください。そして、iPhoneをパソコンに接続して、iTunesが閉じた状態にします。

1.EaseUS Mobisaverを実行して、iPhone、iTunes或いはiCloudを選択します。iTunesやiCloudの場合、Apple IDにログインする必要があります。そして、[スキャン]をリリックします。

1.iPhone、iTunesまたはiCloudを選択する

2.ソフトが自動的にスキャンを行い、すべての復元可能なデータを検出します。

2.スキャンを開始

3.復元可能な写真、ビデオ、メモ、連絡先、メッセージなどが一覧表示されます。復元したいデータをプレビューすることができます。データを確認した後、[復元]をクリックしてデータを保存します。

3.データを復元

iPhoneデータを復元する方法を紹介するビデオチュートリアル