> How to Use > iPhoneデータ復旧 > IOS9.3.2へアップデートする時のエラー56を修復する方法

IOS9.3.2へアップデートする時のエラー56を修復する方法

2016-05-23 Posted by Bak to iPhoneデータ復旧

概要:
IOS9.3.2へアップデートする時、iphoneやipadでエラー56が提示され、アップデート不能になってしまう他、デバイスが文鎮化になってしまうことまで現れるかもしれません。このページでは、IOSアップグレード中エラー56に対する処理法を紹介します。

「最近、持ちのIpadをIOS9.3.2にアップデートしようとしました。ダウンロードとインストールは無事に完了したようですが、再起動する時、iTunesに接続してくださいと提示され、指示通りにiTunesに接続しましたが、アップデートが失敗しリストアが必要というメッセージが出てしまいました。間もなく、リストアも失敗して、エラーコード56が現れました。今はipadが文鎮化される状態で、処理しようとも仕方ありません。エラー56に対して自分が何かできることありますか?それとも専門店に送って直してもらうしかないでしょうか。」

前のようなiphone&ipadユーザーの声が、この間よく聞こえます。IOSのアップデートにおいて、バッグやエラーなどはもう定番になったような気がします。でもこれ以上焦らないで、今日は、皆さんに自分でできるエラー56修復する方法を教えます。

「エラー56」とは何ですか?どう処理すればいいでしょうか?

アップルのエラーコードリストによると、エラー56がハードウェアの不具合により起こるエラーです。ですから、「エラー56」というメッセージがIOS9.3.2をインストール中に出た時、ハードウェアの状態をチェックする必要があります。

①iTunesが最新バージョンであることをチェックします

Mac向け:iTunesを運行→メニューにてiTunes>アップデートをチェック→最新バージョンをインストール

Windows向け:iTunesを運行→メニューにてヘルプ>アップデートをチェック→最新バージョンをインストール

②セキュリティソフトで問題をチェックします

③USB、パソコン、ネットの調子をチェックしてから、もう一度デバイスをリストアしてみます

④エラーはまだ解決されなかったら、IOS9.3.2を前のバージョンに戻します

⑤IOS9.3.2の問題を解決したバージョンを待ちます

上記のソリューションで問題を解決できたら幸いですが。もしエラー56がまた出るなら、アップルサポートに頼むのをおススメします。

実は、IOSアップデートに関するエラーはコード56だけではありません。エラーコードによりアドレス帳、写真、動画などのファイルが失くされた場合、フリーなデータ復旧ソフトEaseUS MobiSaver Free(windows向け)EaseUS MobiSaver Free for Mac(mac向け)を皆さんにおススメしたいです。メールなどのファイルを復旧することができます。

写真を復旧する画面