> How to Use > iPhoneデータ移行 > iPhone同士間で連絡先を同期する方法

iPhone同士間で連絡先を同期する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: iPhoneデータ移行 | 2021年02月25日に更新

概要:

iPhoneとiPhoneの間で連絡先を同期する方法を探していれば、この記事を見逃しないでください。この記事では、iPhone同士間で連絡先を同期する3つの方法を紹介します。iPhone4sから最新のiPhoneXまでも利用可能。

 

「新しくiPhone8を買い替えましたが、どうやって元のiPhoneの連絡先をiPhone8に移行しますかわかりませんので、とても悩んでいます。誰かその同期の仕方を教えてください。」

以上の質問のように、どうすれば連絡先を他のiPhoneまで移行しますか、以下は3つの方法を紹介します。

方法1.MobiMoverでiPhone同士間で連絡先を同期

元のiPhoneから新しく買い替えのiPhoneに連絡先を同期したい場合、 MobiMoverという完全無料なiPhoneデータ移行ソフトは完全に役に立ちます。これは一番やりやすい方法です。この方法を使うには、iPhoneデータ移行ソフト― MobiMoverが必要となりますので、今すぐ以下のダウンロードボタンをクリックして、ソフトをコンピュータにインストールしましょう。このソフトは、連絡先を簡単に同期できるほか、メッセージをパソコンまでバックアップなどの機能も充実に備えています。

ステップ1. ソフトの初期画面で、右側メニューで「コンテンツの管理」をクリックします。それから、「連絡先」をクリックします。

連絡先を選択します。


Tips
iCloudがオンにされている場合、ソフトがデバイス上の連絡先、ノート、カレンダー、Safariの情報を読み込み不能になってしまいますので、予めiCloudをオフにしてください。なお、メッセージと音声メールを管理するには、端末のパスワードが求められます。

ステップ2. 転送元のデバイス上の連絡先が読み込まれ、表示されます。ここで移行したい「連絡先」の項目の前にチェックを入れてください。

連絡先のカテゴリとデータを選択します。


Tips
全選択をチェックすると、全ての項目が選択されます。

ステップ3. 画面の右上の「...」アイコンをクリックして「他のスマホに移行」を選択することで、連絡先移行の操作が実現されます。

連絡先移行開始。

 

方法2.iTunesでiPhone同士間で連絡先を同期

iTunesを使う場合、まず、元のiPhoneからコンピュータに連絡先を同期して、iPhone8に同期するという三段操作になります。

Step 1元のiPhoneから連絡先をこのコンピュータに同期します。操作手順は以下になっています。

USBケーブルで元のiPhoneをコンピュータに接続 > iTunesを開き > iTunesの左上にiPhoneのアイコンをクリック > 「情報」をクリック > 「連絡先を同期」にチェックを入れます。

Step 2:以下のチュートリアルを参照して、コンピュータから新しいiPhoneに連絡先を同期しましょう。

USBケーブルで新しいiPhoneをコンピュータに接続 > iTunesの左上に新しいiPhoneのアイコンをクリック > 「情報」をクリック > 「連絡先を同期」をクリックしてiPhone同士間での連絡先同期ができます。

iTunesでiPhone同士間で連絡先を同期する

方法3.iCloudでiPhone同士間で連絡先を同期

iCloudでiPhone同士間で連絡先を同期するには、以下の手順に従ってください。

設定 > 自分の名前 > iCloud > パスワードを入力 > 連絡先 > 「結合」を選択してください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>