> How to Use > iPhoneデータ移行 > 無料&無制限にiPhoneからMacへ音楽を転送する方法

無料&無制限にiPhoneからMacへ音楽を転送する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: iPhoneデータ移行 | 2021年02月25日に更新

概要:

iPhoneからMacへ音楽を転送したいが、その方法が分からない?ご心配なく、この記事を参照して、無料&無制限にiPhone上の音楽をMacへ転送しましょう。

 

iPhoneからMacへ音楽を転送するといえば、多くのユーザがまず思い出すのはiTunesかもしれません。ただし、iTunes自身がいろんな問題/エラーがあって、多くのユーザはiTunesに不満を感じています。例えば、iTunes エラー54/59、iTunesがiOS端末を認識しない、または、iTunesが音楽を同期できないなど。そこで、iTunesの代替ソフトを探しているユーザも少なくありませんので、この記事では、iTunesの代わりに、最も使われている2つの方法を皆さんにご紹介します。必要な方は、是非この記事を参照して音楽を無料&無制限にiPhoneからMacへ転送してください。

MobiMover FreeでiPhoneからMacへ音楽を転送

MobiMover Freeは、完全無料なiPhoneデータ移行ソフトです。このソフトを使って、簡単にiPhoneからMacへデータを転送することは可能です。このソフトは、iPhone上のあらゆるデータ種類(音楽、写真、メッセージ、メモや録音など)の転送に対応しています。音楽をiPhoneからMacへデータを転送するというと、MobiMover Freeは一番優れている選択だといえます。下記は詳細のチュートリアルですので、ご参照ください。

ステップ 1. ソフトの初期画面でiOS端末を転送元に、Macを転送先にし、次へをクリックしてください。フォルダーのアイコンをクリックすることで、Macでの具体的な保存場所を選択可能です。

iOSデバイスから音楽をMacに転送するステップ1

ステップ 2. ソフトが自動的にiOS端末上のデータを読み込みます。そして、音楽をMacに転送するには、ミュージックカテゴリをチェックしてください。(自分のニーズによって、ボイスメモ、着信音などのオーディオファイルを転送するのも可能です。)

iOSデバイスから音楽をMacに転送するステップ2

ステップ 3. 転送をクリックすることで選択済みの音楽が一括にMacに転送されます。

iOSデバイスからMacに音楽を転送するステップ3

AirDropでiPhoneからMacへ音楽を転送

iPhoneからMacへ転送したい音楽の数量が少ない場合、AirDropという機能を逃しないでください。iPhoneから数少ない曲をMacへ転送したい時、AirDropはベストの選択です。

ステップ1.iPhoneとMac、両方ともAirDrop機能をオンにしてください。
ステップ2.iPhoneでミュージックアプリを開き、Macへ転送したい曲をタップしてください。
ステップ3.底部の真ん中にあるAirDropボタンをタップして、AirDropのリストからMacを選択してください。
ステップ4.Macで「受け入れ」をクリックすれば、その曲をiPhoneからMacへ転送することができます。

transfer music from iPhone to Mac free unlimited with AirDrop

Tips:ミュージックライブラリをそのまま全部Macへ転送したい場合、MobiMover Freeをお使いください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>