> How to Use > iPhoneデータ移行 > iPhone 8/8 Plus/X:画面が真っ暗(ブラックアウト)になる時の対処法

iPhone 8/8 Plus/X:画面が真っ暗(ブラックアウト)になる時の対処法

Tioka | カテゴリ: iPhoneデータ移行 | 2020年10月20日に更新

概要:

この記事は、iPhone 8/8 Plus/Xの画面が真っ暗(ブラックアウト)になる時の対処法まとめです。もしお手持ちのiPhone 8/8 Plus/Xの画面が真っ暗になったら、是非この記事を見逃しないでください。

 

「私がiPhone 8の電源を入れていますのに、画面が真っ暗になって全然動けないです。」
「iPhone Xがブラックアウトになって画面をどうしてもつかないのはどうしてですか。」

もし、上記のようなiPhoneブラックアウト問題に遭ったら、本文が掲載している対処法が役に立つかもしれません。iPhoneの画面が真っ暗になる(ブラックアウト)問題がiPhoneのタッチスクリーンが動かない問題と類似していますが、問題の経緯は人によって異なっていると思います。ですので、以下の対処法を参照して、このiPhoneのブラックアウト問題を自力で解決してみましょう。

対処法:iPhone 8/8 Plus/Xブラックアウト

tip 1:iPhoneの空き容量を増やす

もし、iPhoneの動作がいつも遅く、画面が急に真っ暗になる場合、ブラックアウトの原因はiPhone 8/8 Plus/Xが容量不足の可能性が高いです。それゆえ、最もやるべき名ことは、不要なファイルを削除してiPhone空き容量を増やすことです。端末で直接に操作できない場合、iPhoneをパソコンに接続してPCでiPhoneのデータを管理し、空き容量を増やしましょう。

お見逃しなく:iPhoneの空き容量を増やす方法

tip 2:iPhone 8/8 Plus/Xをリセット&強制リセット

iPhone 8/8 Plus/Xの画面が急に真っ暗になる場合、再起動または強制リセットは簡単且つ効果的な対処法です。もし画面が真っ暗になって全然動けないから、再起動もできない場合、下記の方法に従って強制リセットを実行してください。

iPhone 8/8 Plus/Xで強制リセット:

  • 1.音量ボタン(アップ)を押す
  • 2.音量ボタン(ダウン)を押す
  • 3.サイドボタン(従来のスリープ/スリープ解除ボタン、電源ボタン)をアップルのロゴが表すまで長押しする

tip 3:iPhoneを初期化

以上の対処法のいずれにしてもiPhoneブラックアウト問題を解決できない場合、iPhoneを初期化してください。初期化によって、全てのデータや設定がデフォルトになりますので、この問題を解決できるのでしょう。

注:iPhoneを初期化する場合、iPhoneに保存しているすべてのデータがなくなるということで、大事なデータがある場合、まずデータをバックアップする必要があります。ですので、ここで、再簡単な1クリックバックアップできる方法をおすすめします。これは、完全無料iPhoneデータ移行ソフトを使うことです。 EaseUS MobiMover Freeは、iPhoneデータ移行ソフトで1クリックだけでiPhoneのデータをパソコンに移行して保存することができます。また、PC/他の端末からデータをiPhoneに書き込むことも可能です。着信音をiPhoneに追加し、iPhoneのデータを管理するなど多彩な機能を備えていますので、是非無料でご利用ください。

ソフトの初期画面

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>