> How to Use > iPhoneデータ移行 > 以前のスマホからiPhone 11/ iPhone 11 Pro (Max)にデータを移行する方法

以前のスマホからiPhone 11/ iPhone 11 Pro (Max)にデータを移行する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: iPhoneデータ移行 | 2021年02月25日に更新

概要:

2019年9月20日、新型のiPhone 11/ iPhone 11 Pro/ iPhone 11 Pro Maxが発売されていました。もし、新しいiPhone 11シリーズに機種変更した場合、以前のスマホからどうやって新しいiPhone 11/ iPhone 11 Pro/ iPhone 11 Pro Maxにデータを移行すればいいですか。移行する方法はたくさんありますので、本文では、およそすべての方法が含まれる完全なガイドを皆さんに紹介したいと思います。

 

「iPhone 11」シリーズについて

2019年9月20日、iOS 13が一般ユーザーに公開したとともに、新型のiPhone 11/ iPhone 11 Pro/ iPhone 11 Pro Maxが発売されていました。iPhone 11は格安シリーズとして、最新のA13 Bionicを使用し、ダブルカメラをも搭載されます。それに、去年のiPhone XRより低価格化が進んでいて、コスパが一番高いiPhoneのモデルとなると言っても過言ではないと思われています。また、Proシリーズは新CPUを採用している上、スクリーンの材質はiPhone 11のLCDと違って、値段がもっと高いOLEDを採用しています。以前のダブルカメラを広角+超広角+望遠といったヂュアルカメラに進化し、ナイトモードも新規に追加されました。筆者は新しい色のミッドナイトグリーンに非常に気に入りました。

iPhone 11

iPhone 11/ iPhone 11 Proに変更後のデータ移行

新しいiPhone 11シリーズに機種変更した場合、以前のスマホからどうやって新しいiPhone 11/ iPhone 11 Pro/ iPhone 11 Pro Maxにデータを移行すればいいですか。実は、iPhoneが提供してくれるデータ移行のソリューションは充実で、iCloud、iTunesバックアップ、AirDropなどの機能によって全面的なデータ移行が実現されます。本文では、これらの実行方法を紹介する上、もっと制限が少ない高機能の無料データ移行ソフトでデータを楽に移行する方法も紹介していきたいと思うので、機種変更して新しいiPhone 11シリーズにデータを移行したい方は、是非本文をお見逃ししないでください。

iPhone 11/ iPhone 11 Pro (Max)にデータを移行する方法

新しいiPhone 11/ iPhone 11 Proを購入すると、端末を使用する前に、iPhoneを設定する必要があります。iPhoneを設定する過程の中、APPとデータという画面が出てきて、データ移行を行いたいユーザーはこの画面でデータの転送を行えます。

関連記事:徹底解説!Appとデータ画面とは何?その出し方は?

上記の画像を見てください。Appとデータ画面で「iCloudバックアップから復元」「MacまたはPCから復元」「iPhoneから直接転送する」「androidからデータを移行」「転送しない」といった5つの項目があります。次はそれらの詳細手順を紹介していきたいと思います。

Appとデータ画面

①iCloudバックアップからiPhone 11/ iPhone 11 Pro (Max)に復元

iCloudバックアップから復元したい場合、次の操作手順に従ってください。

  • 1.iCloudバックアップから復元を選択し、Apple ID で iCloud にサインインします。
  • 2.バックアップを選択します。
  • 3.Apple ID アカウントにサインインし、App と購入済みのコンテンツを復元します。
  • 4.移行が始まるので、進行状況バーが最後に進むまで待ちます。

iCloudのバックアップからデータを復元する

②MacまたはPC(iTunesバックアップ)からiPhone 11/ iPhone 11 Pro (Max)に復元

  • 1.iTunesバックアップから復元/MacまたはPCから復元を選択し、Mac または Windows パソコンで iTunes を開きます。
  • 2.デバイスを USB ケーブルでコンピュータに接続します。
  • 3.デバイスが表示されたら選択します。
  • 4.iTunes で「バックアップを復元」を選択します。
  • 5.各バックアップの日付とサイズを見比べて、もっとも適切なものを選択します。
  • 6.「復元」をクリックして、復元が終わるまで待ちます。

iTunesのバックアップからデータを復元する

参照元:iPhone、iPad、iPod touch をバックアップから復元する

③Android からiPhone 11/ iPhone 11 Pro (Max)に移行する

Android からiPhone 11/ iPhone 11 Pro (Max)に移行する場合、Google Play から「iOS に移行」App を入手してAndroid端末にインストールする必要があります。それから、次の操作手順に従ってください。

androidからiOS端末にデータを移行する

  • 1.Appとデータ画面で「Android からデータを移行」をタップします。
  • 2.Android端末で「iOS に移行」App を開きます。
  • 3.iPhoneでコードを持ちます。
  • 4.Android端末にコードを入力します。
  • 5.移行したいコンテンツを選択して移行を開始します。

iPhoneでコードを持つ

参照元:Android から iPhone、iPad、iPod touch に移行する

以上の3つ方法でデータ移行を行う場合は、新しいiPhoneを設定する過程の中のAppとデータ画面で実行することができます。いち早く新しい端末を体験してみたいユーザーはこのAppとデータ画面をスキップしてしまったら、どうやってデータを移行すればいいですか。実際には、iPhoneが提供してくれるデータ移行の対策はiPhoneの設定中だけではなく、iPhoneの設定を終えても利用し続けることが可能です。それでは、次は、iPhoneを設定済みの場合、クイックスタート、またはAirDropを利用してデータを移行する方法を皆さんに紹介します。

④クイックスタートを利用してiPhone 11/ iPhone 11 Pro (Max)にデータを転送する方法

iOS 11以降を搭載したiPhone、iPad、iPod touch を使って、新しい iOS デバイスを自動的に設定できます。クイックスタートを使えば、今使っているデバイスの情報を使って、新しい iOS デバイスをすばやく設定できます。その後、残りのデータやコンテンツは iCloud バックアップから新しいデバイスに復元できます。 

クイックスキャンのアニメーション

1.iPhone同士を近づけて、iPhoneで「新しいiPhoneを設定」でApple IDを確認して「続ける」をタップします。

2.今までに利用してきたiPhoneを使って新しいiPhoneに表示されているアニメーション(円型)をスキャンします。

円型のアニメーションをスキャンします

3.新しいiPhoneで古いiPhoneのパスワードを入力します。

4.Face ID または Touch IDを設定し、Apple IDのパスワードを入力します。

5.バックアップを選択して復元します。

参照元:クイックスタートで以前使っていた iOS デバイスから新しい iPhone、iPad、iPod touch にデータを転送する

⑤AirDropでiPhone 11/ iPhone 11 Pro (Max)にデータを移行する

iPhone 11/ iPhone 11 Pro (Max)を購入すると、以前のデバイスのように、AirDropを使って楽にデータを転送することができます。しかし、AirDropでデータ移行を行う場合、大量のデータ・複数種類のファイルを一括に転送することができず、単一種類のファイル(写真、メモファイル)などを転送するのは効率的です。

関連記事:「徹底解説」iOS端末でAirDropのやり方

以上で合計5つのデータ移行方法を紹介しましたが、ここでもう1つ紹介します。サードパーティーのiPhoneデータ移行ソフトです。このソフトを使って、パソコン上のデータをも自由に新しいiPhoneに移行することができます。

iPhone 11/ iPhone 11 Pro (Max)にデータを自由に移行する

高機能且つ無料なiPhoneデータ移行ソフト-EaseUS MobiMover Freeを使って、今までに利用してきたiPhone端末から新しいiPhoneに移行することもできますし、パソコン上のデータを自由に移行することもできます。

ステップ1. 二つのiOS端末ともパソコンに正確に接続することを確認した上、「フォン To フォン」をクリックします。それから、データの移行方向を選択します。

iOSデバイス同士間でデータを移行するステップ1

ステップ2. データのカテゴリを選択してください。個人ニーズによっては複数のカテゴリを選択可能です。(右側に表示される容量状態は仮に移行済み後状態です。)

iOSデバイス同士間でデータを移行するステップ2

Tips

iCloudがオンにされている場合、ソフトがデバイス上の連絡先、ノート、カレンダー、Safariの情報を読み込み不能になってしまいますので、予めiCloudをオフにしてください。

ステップ3. カテゴリを選択した上、データの移行を開始するには転送をクリックしてください。

iOSデバイス同士間でデータを移行するステップ3

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>