> How to Use > iPhoneデータ移行 > 新しいiPhone XS/XS Max/XRまで写真を転送する方法

新しいiPhone XS/XS Max/XRまで写真を転送する方法

Tioka | カテゴリ: iPhoneデータ移行 | 2020年10月20日に更新

概要:

簡単且つ快適に新しいiPhone XS, iPhone XS Max or iPhone XRまで写真を転送する方法を探していますでしょうか。この記事では、最も使われている新しいiPhone XS/XS Max/XRまで写真を転送する4つの方法を皆さんに紹介します。これらの方法を参照して、古いiPhoneから簡単に新しいiPhone XS/XS Max/XRまで写真を転送/同期できます。

 

皆さん、こんにちは。

Apple社2018年の最新モデルーiPhone XS, iPhone XS Max or iPhone XRはまもなく発売になりますね。今日は、大事な写真を古いiPhoneからiPhone XS, iPhone XS Max or iPhone XRまで転送する方法を皆さんに紹介します。iPhone XS/XS Max/XRを入手する時に、必ず役に立つヒントですね。

新しいiPhone XS/XS Max/XRまで写真を転送する方法

それでは、新しいiPhone XS/XS Max/XRまでの写真転送について、最も使われている4つの方法を皆さんに紹介しますね。Airdrop、iCloud、EaseUS Mobimover、若しくはiTunes、この4つの中からあなたにとって最も適切な方法を選択しましょう。

どの方法を選択するか分かっていないかもしれないと思うので、まずはそれぞれの特徴を解説します。

Airdrop:USBケーブル不要。2台のiPhoneが近くにある(3-5メートルが有効)場合、古いiPhoneから直接に新しいiPhone XS/XS Max/XRまで写真を転送できますが、転送スピードが遅いので、そんなに効率な方法ではありません。
iCloud:まずは古いiPhoneで写真をアップロードして、新しいiPhoneでその分の写真をダウンロードする方法です。ネット状況により、かなり時間がかかる場合もよくあります。それに、無料の額度は5GBです。それ以上の写真をアップロードする場合は料金が発生します。
EaseUS Mobimover:完全無料なiPhoneデータ移行ソフトです。容量的には制限がなく、転送のスピードも速いですので、一番効率的な方法です。欠点はパソコンとUSBケーブルがなければ転送できません。
iTunes:仕組みは理解しにくい最も複雑な方法ですので、初心者にはおススメしません。古いiPhoneの写真をバックアップしたり、新しいiPhoneにリストアしたりする方法です。iTunesバックアップからiPhoneにリストアすると、データが上書きされて既存のデータが消えてしまった場合もよくありますので、iTunesを使わなかったほうがいいでしょう。


方法1.Airdropで最新のiPhone XS/XS Max/XRまで写真を転送する

古いiPhoneから最新のiPhone XS/XS Max/XRまで写真を転送するといえば、Airdropは最も簡単な方法といえますでしょう。

まずは、下記のステップに従って2台のiPhoneでもAirdropをオンにします。

1.iPhoneの画面下部から上方向にスワイプし、コントロールセンターに入ります。
2.左上にある機内モードやwlanがあるグループコントロールを押し込む(3d touch)3d touchがない場合長押ししてください。
3.airdropをタップし、全ての人を選択してください。

それから、古いiPhoneで転送したい写真を選択して、左下の共有ボタンをタップします。iPhone XS/XS Max/XRのAirdrop機能がオンにされていると、自動的に検出されるはずです。iPhone XS/XS Max/XRの名前は画像の赤枠のところに表示されますので、そこをタップして画像を共有できます。最後に、iPhone XS/XS Max/XRで画像を受け入れると、写真の転送が完了です。

airdropで写真を転送する

方法2.iCloudで最新のiPhone XS/XS Max/XRまで写真を転送する

iPhoneからiPhone XS/XS Max/XRまで写真を転送するには、iCloudは悪くはない選択です。しかしながら、iCloudで写真を共有する場合はいくつかの注意点があります。

  1. 1.iPhoneの写真を全てiCloudにアップロードしたこと
  2. 設定 →自分の名前 →iCloud →写真 →iCloudフォトライブラリを有効にすること
  3. 2.写真の容量がiCloudの容量以内であること(そうではない場合、容量を購入)
  4. 3.共有の写真を自由に選択できずに全部共有すること
  5. 4.WiFi接続した環境でのみ実行できること

 
以上のことを確認した上で、iPhone XS/XS Max/XRで以下の同じような操作をしてください。

設定自分の名前iCloud写真iCloudフォトライブラリを有効にする。

iCloud設定

注:前文に触れたように、ネットワーク状況によリ、かなり時間がかかる場合はよくあります。

方法3.MobiMoverでiPhone XS/XS Max/XRまで写真を無料転送する

完全無料なiPhoneデータ移行ソフト - EaseUS MobiMoverで、古いiPhoneからiPhone XS/XS Max/XRへの写真転送に対応しています。なお、写真の他、ミュージック、動画、連絡先、通話履歴、SMSなども転送できます。iOSデバイス同士間のデータ共有だけではなく、直接にYouTubeなどの動画共有サイトから動画をiPhoneにダウンロードすることも可能で、さほど便利なソフトがありませんね。それでは、以下はMobiMoverでiPhoneからiPadまで写真を無料転送する方法を皆さんにご紹介します。

以下のダウンロードボタンをクリックし、MobiMoverをパソコンにインストールしてください。

ステップ1. 二つのiOS端末ともパソコンに正確に接続することを確認した上、「フォン To フォン」をクリックして、データの移行方向を選択します。(どのデバイスからどのデバイスへと移行する)

iOSデバイス同士間で写真を移行するステップ1

ステップ2. ここで移行元のデバイス上のデータカテゴリがすべて読み込まれます。写真を転送するには、カテゴリーの選択画面で、「写真」をチェックしてください。

iOSデバイス同士間で写真を移行するステップ2

ステップ3. カテゴリを選択した上、写真の移行を開始するには転送をクリックしてください。

iOSデバイス同士間で写真を移行するステップ3

以上のチュートリアルに従って、古いiPhoneを転送元として、iPhone XS/XS Max/XRを転送先とすれば、簡単な数ステップだけで全ての写真を全部転送できます。しかも完全無料で制限もありません。新しいiPhone XS/XS Max/XRを味わうために不可欠なソフトしか言えないですね。

方法4. iTunesでiPhone XS/XS Max/XRまで写真を転送する

iTunesのバックアップ機能を使うことで、すべての写真をiPhone XS/XS Max/XRまで写真を転送することも可能です。でも、転送したい写真を自由に選択することができません。バックアップファイルから写真をすべてiPhone XS/XS Max/XRに保存すると、既存の写真を上書きされてしまう可能性もあります。方法3の3ステップで写真を転送すると比べて、iTunesを使ったら10ステップ以上になりますので、本当におススメの方法ではありません。

iTunesでiPhone XS/XS Max/XRまで写真を転送する方は、下記のリンクページでご参照ください。

Appleのサポートページ写真をiTunesで手動で同期する

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>