> How to Use > iPhoneデータ移行 > iPhoneのデータをMacにバックアップする方法

iPhoneのデータをMacにバックアップする方法

Tioka | カテゴリ: iPhoneデータ移行 | 2018年06月11日に更新

概要:

この記事では、iPhoneからデータをMacに移行して保存する方法を皆さんにご紹介します。この記事を参照してiPhone上の大事なデータをMacに保存しましょう。

 

現在、携帯は誰にとってもとても重用なものなのです。携帯の中に入っている写真、ビデオ、連絡先、メッセージなどのデータも我々にとっても大事な個人情報です。それらの大事な個人データをやっぱりバックアップしたほうが安心でしょうね。それでは、iPhoneのユーザにとって、iPhone上のデータをどうすれば、Macに移行してバックアップしますか、ここで最も簡単且つ効率的なバックアップ方法を皆さんにご紹介します。

EaseUS MobiMover for MacでiPhoneをMacにバックアップ

iPhone上のデータをMacにバックアップするといえば、多くのユーザがiTunesとかiCloudをすぐに頭の中に思い出しますが、それらのツールはそんなに使いやすくありませんので、ここで新しくリリースされたMac向けの高機能なiPhoneデータ移行ソフトを皆さんにおススメします。このiPhoneデータ移行ソフトを使ってただ簡単な数クリックだけでiPhone上のあらゆるデータをMacにバックアップすることは可能です。下記は詳細なチュートリアルで、是非ご参照ください。

iPhone上のデータをMacにバックアップする手順

ステップ 1. ソフトの初期画面でiOS端末を転送元に、Macを転送先にし、次へをクリックしてください。フォルダーのアイコンをクリックすることで、Macでの具体的な保存場所を選択可能です。

iOSデバイスからMacに転送するステップ1

ステップ 2. ソフトが自動的にiOS端末上のデータを読み込みます。そして、転送したいデータのカテゴリを選択してください。

iOSデバイスからMacに転送するステップ2

ステップ 3. 転送をクリックすることで選択済みのデータが一括にMacに転送されます。

iOSデバイスからMacに転送するステップ3

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>