> How to Use > ホットトピック > Windows 10 Version 1607更新プログラムKB3211320:アップグレード中のエラー解決

Windows 10 Version 1607更新プログラムKB3211320:アップグレード中のエラー解決

2017-02-16 Posted by Bak to ホットトピック

概要:
Windows 10 Version 1607用の更新―KB3211320が2017年1月24日にリリースされました。去年のKB3199986の上書きアップデートとして、KB3211320が安定性向上のための更新らしいです。この記事では、皆さんにKB3211320のダウンロードリンクをご提供し、アップグレード中のエラーを解決する方法を紹介します。

2017年1月24日(アメリカ時間1月23日)、Windows 10 Version 1607用更新プログラム―KB3211320がリリースされました。Windows 10 Version 1607 servicing stack安定性向上のためのアップデートという、去年10月のKB3199986の上書き更新パッチだそうです。

Windows 10アップデートを行う際に散見されるエラーは、このKB3211320の場合にも現れました。「自動更新」モードでうまくアップデートできなかった方が多いです。どうすれば、アップグレード中発生するエラーを解決し、KB3211320のパッチファイルをインストールできるでしょうか?次は皆さんに幾つかのアドバイスをご提供します。

アップデートする前に準備すべきこと

システムディスク容量不足、またはジャンクファイルの残留などの要因が、パソコンの調子を崩し、システムアップデートの邪魔になる恐れがあります。Windowsシステムアップデートを行う前に、PC最適化を行う必要があります。ここで、無料のPC最適化ソフトEaseUS Partition Master Freeを皆さんにお薦めします。システムディスク拡張、ジャンクファイルの削除、ディスクのエラー修復などの最適化操作に対応しております。無料で利用できるソフトなので、是非試してみてください。

「クリーンアップ/最適化を実行」をクリックして、ジャンクファイルや大容量ファイルを削除することができます。

パソコンでのジャンクファイルや無駄の大容量ファイルを検出して削除する

システムディスクを右クリックして、「パーティションをチェック」を選択して、ディスクでのエラーを検出し、修復することが可能です。

システムディスクでのエラーを検出し、修復する

KB3211320ダウンロードリンク

自動更新でアップデートができなかったら、手動でパッチファイルをダウンロードしてインストールするという対策はいつでも薦められます。下記はKB3211320のダウンロードリンクです。どうぞご利用ください。

※Windows Server 2016用パッチファイルも含まれています。

Windows 10 KB3211320 ダウンロード

KB3211320アップグレード中のエラー解決

Windows 10トラブルシューターでエラーを修正する

1. 「Windows + X 」を同時に押してから、「コントロールパネル」を選択します。
2. サーチボックスで、「troubleshooter」と検索します。そして「Troubleshooting」をクリックします。
3. 「システムとセキュリティ」で、「Fix problems with Windows Updates」プロセスを運行させます。

セーフモードでパソコンを起動する

セーフモードでパソコンを起動すると、一部のエラーの発生率が下がります。

1. パソコンを再起動し、ロゴが出る前にF8を押します。
2. 「Advanced Boot Options」メニューで、「Safe Mode with Networking」を選択します。
3. セーフモードでパソコンを起動できたら、改めてシステムアップデートを試します。