> How to Use > ホットトピック > (Windows 7/8.1五月更新)KB4019264/KB4019215ダウンロード&アップデートエラー解決

(Windows 7/8.1五月更新)KB4019264/KB4019215ダウンロード&アップデートエラー解決

2017-05-10 Posted by Bak to ホットトピック

概要:
2017年5月10日に、Windows 7向けのKB4019264またはWindows 8.1向けのKB4019215二つの累積アップデートがリリースされました。いずれもセキュリティマンスリー品質ロールアップで、安全性を向上するアップデートです。この記事では、KB4019264とKB4019215のダウンロードリンク、またはアップデート中よく発生するエラーの解決法を皆さんに紹介します。

2017年5月10日、Windows 7、Windows 8.1それぞれの月例更新―KB4019264、KB4019215がリリースされました。セキュリティ品質向上パッチなんですが、非セキュリティアップデートもこのパッチに含まれたようです。

Windowsアップデートというと避けない話題ですが、アップデータエラーの発生も今度のKB4019264、KB4019215で現れました。どうすれば、エラーを解決し、KB4019264、KB4019215をうまくインストールできるのでしょうか?

アップデートする前にやっておくべきこと

システムディスク空き容量不足、ジャンクファイルの累積などは、Windowsシステムアップデートの失敗を起す可能性もあります。ここで、無料のPC最適化ソフトEaseUS Partition Master Freeを皆さんにお薦めします。システムディスク容量拡張、ジャンクファイル検出/削除、ディスクエラー修復など実用的な機能を多く備えています。Windowsシステムアップデートを行う前に、まずはパソコン最適化を行いましょう。

「クリーンアップ/最適化を実行」をクリックして、ジャンクファイルや無駄な大容量ファイルを検出し削除することができます。

ジャンクファイルや無駄な大容量ファイルを検出し削除する

システムディスクを右クリックして、「パーティションをチェック」を選択して、ディスクでのエラーを検出し、修復することが可能です。

システムディスクでのエラーを検出し、修復する

KB4019264/KB4019215ダウンロード&エラー解決

自動更新がうまくいかなかった場合、手動でパッチファイルをダウンロードしてインストールするのはベストな対策と思われます。次は二つのアップデートのダウンロードリンクを皆さんにご提供します。どうぞご利用ください。

KB4019264 ダウンロード

KB4019215 ダウンロード

トラブルシューターでエラーを修復

1. 「コンピューター」にて、「コントロールパネル」を選択します。
2. サーチボックスで、「troubleshooter」と検索します。そして「Troubleshooting」をクリックします。
3. 「システムとセキュリティ」で、「Fix problems with Windows Updates」プロセスを運行させます。

セーフモードでパソコンを起動

セーフモードでパソコンを起動してアップデートを行うと、エラーの発生率が確実に下がります。/p>

1. パソコンを再起動し、ロゴが出る前にF8を押します。
2. 「Advanced Boot Options」メニューで、「Safe Mode with Networking」を選択します。
3. セーフモードでパソコンを起動できたら、再度システムアップデートを試します。