> How to Use > ファイル復旧 > 削除したEPSファイルを復旧する方法

削除したEPSファイルを復旧する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: ファイル復旧 | 2021年07月09日に更新

概要:

本文では、有効なデータ復旧ソフトをシェアしたいと思います。EaseUS Data Recovery Wizardは誤って削除、フォーマット、ウィルス感染、システム障害などあらゆる原因によって消失したドキュメント、写真、音声、動画ファイルの復元に効果的に対応できます。また、直感的で使いやすいUIで3つの簡単なステップでEPSファイルを迅速に復元できます。

 

EPSファイルとは

EPS(Encapsulated PostScript)とは、PostScriptによって記述された画像ファイル形式の一つであります。EPSで保存されたデータは、ほかのソフトウェアで画像と同じ感覚でそのまま開けられるため、印刷業界と出版業界で幅広く利用されています。印刷の目的にで開発されたフォーマットなどで、EPSファイルは高品質の印刷を保証することができます。

EPSファイルの紛失について

「先日、出版社の社員である友達は厄介な問題に遭いました。彼は不要なEPSファイルを習慣的に「Shift+Delete」キーで削除していた時、編集しかけのEPSファイルをうっかりと消去してしまいました。それで、私に削除したEPSファイルを復旧する方法を尋ねてきました。そして、友達に人気のあるEaseUS Data Recovery Wizardという復元ソフトを勧めました。最後に、誤って削除されたEPSファイルが完全に復旧できました。今日は、この有効なデータ復旧ソフトをシェアしたいと思います。」

上記のことから、EPSファイルはそんなによく見られるファイルではありません。しかし、高品質の印刷が必要となる時に、このファイルを利用することが多いのでしょう。だから、このようなファイルが紛失になってしまうと、印刷ができなくなり、次の作業が進めなくなる可能性もあるので、必要な方にとって、このEPSファイルは非常に重要なファイルになると思います。

EaseUS Data Recovery Wizardで削除されたEPSファイルを復旧

EaseUS Data Recovery Wizardは誤って削除、フォーマット、ウィルス感染、システム障害などあらゆる原因によって消失したドキュメント、写真、音声、動画ファイルの復元に効果的に対応できます。また、直感的で使いやすいUIで3つの簡単なステップでEPSファイルを迅速に復元できます。早速このソフトをダウンロードして、下記の使い方を読みながら、削除したEPSファイルを取り戻しましょう。

EPSファイルの復元手順

ステップ1.「EaseUS Data Recovery Wizard」をインストールして、インタフェースで復元したいファイルが保存していたドライブを選択し、「スキャン」をクリックします。

ファイルを復元するステップ1

ステップ2.スキャンが開始されます。削除されたファイルが先に検出されてから、選択したパーテイションを全体的にスキャンします。ドライブの容量によって、スキャンの所要時間が違いますので、完了までしばらくお待ちください。

削除したファイルを復元するステップ2

ステップ3.スキャン結果で「復元候補」というタブがあります。その中に名前などの情報を紛失したデータが入ります。復元したいファイルを選択し、「リカバリー」をクリックすることでファイルを復元することが可能です。

削除したファイルを復元するステップ3

EaseUS Data Recovery WizardはEPSファイルのほか、様々な理由で紛失したDOC、XLS、PPTなどのファイルも復旧できます。また、削除したパーティションフォーマットしたHDDの復元にも対応しています。

削除したファイルを復旧する方法を説明するビデオチュートリアル

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。