> How to Use > ファイル復旧 > CHKDSKがRawと報告したときにRAWファイルシステムを復元する方法

CHKDSKがRawと報告したときにRAWファイルシステムを復元する方法

2014-07-15 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
あなたがCHKDSKを実行しようとすると、「ファイルシステムがRAWです」というエラーメッセージが表示されることがあるでしょう。CHKDSKはRAWドライブでは使用できません。ドライブには重要なファイルがたくさん保存されていますが、ChkdskツールはRAWファイルシステムの復元を実行することができません。CHKDSKがRawと報告したときにどのようにRAWファイルシステムからファイルを復元するのでしょうか。

症状 

あなたがCHKDSKを実行しようとすると、「ファイルシステムがRAWです」というエラーメッセージが表示されることがあるでしょう。CHKDSKはRAWドライブでは使用できません。「とにかく、ドライブの何が問題でしょうか?」。ドライブには重要なファイルがたくさん保存されていますが、ChkdskツールはRAWファイルシステムの復元を実行することができません。CHKDSKがRawと報告したときにどのようにRAWファイルシステムからファイルを復元するのでしょうか。EaseUS Data Recovery Wizardのようなデータ復元ソフトはこういう場合で役に立っています。

CHKDSKがRawと報告しました

ボリュームシステムタイプ情報が利用できない場合、ボリュームに対するchkdskをしようとすると、次のメッセージが表示されます。 
ファイルシステムのタイプは、RAWである。 
CHKDSKはRAWドライブでは使用できません。 

場合によっては、ドライブが突然の電源障害、ストップエラーやウイルス攻撃のため
失敗してRAWになるのです。

「CHKDSKがRawと報告した」に対するRAW復元ソリューション

RAWファイルシステムから失われたファイルの復元に役立つツールは、任意のオペレーティングシステムに標準装備されていません。だから、ディスク(ファイルシステム)でファイルを格納するに使用されるシステムの内部をよく理解し、この知識を利用して失われたファイルに占領されたRAWディスク領域を見つけるデータ復元ソフトウェアを使用する必要があります。 EaseUS Data Recovery Wizardは、ファイルを復元する指示を与え、失ったファイルをRAWファイルシステムから復元可能であるかどうかを確認するため無料版と試用版も提供しています。

使いやすいユーザインタフェースで、EaseUS Data Recovery Wizardは簡単にRAWファイルシステムを復元することができます。2つ簡単な質問に答えるだけが必要です:失ったファイルのタイプは何ですか及び場所はどこですか。

ステップ1.エラーが発生したディスクをパソコンに接続して、ソフトを開きます。そして、初期画面でそのディスクを選択した上、「スキャン」をクリックします。

エラーディスク 復元1

ステップ2.エラーが発生したディスクへのスキャンプロセスが自動的に実行されます。このスキャンプロセスは、エラーディスク上のすべての復元可能なファイルを検出するためのプロセスです。

エラーディスク 復元2

ステップ3.スキャンのプロセスが終わったら、ファイルを復元するには、検出できたファイルを選択して「リカバリー」をクリックしてください。(目標ファイルをもっと素早く特定するため、上部メニューのフィルダーをクリックしてファイル種類で絞り込むことが可能です。)

エラーディスク 復元3

人気記事

記憶媒体復旧
USBメモリ復元
SDカード復旧
HDD復旧
SSD復旧
ファイル復旧
写真復旧
動画復旧
EXCEL復旧
WORD復旧
PDF復旧
PHOTOSHOP復旧
PPT復旧
メール復旧
その他の復旧
ゴミ箱復旧
フォーマット復旧
パーティション復旧
サーバー復旧
起動できないPC復旧

EaseUSが選ばれる理由