「2022最新」トップ5 YoutubeのMP4変換ソフト

Bower |カテゴリ:動画/音声のダウンロード| 2022年06月08日に更新

概要:

Youtubeの動画をMP4にダウンロードするには、有用な変換ソフトを使うことが必要です。 Youtubeの動画をMP4に変換する簡単なソリューションを探している場合、本文では、トップ5の YoutubeのMP4変換ソフトを皆さんに紹介します。

コンピューターにYouTubeのMP4変換ソフトをインストールすると、多くのメリットがあります。最も大きなメリットといえば、簡単に Youtubeから動画をMP4にダウンロードして、インターネットなしでお気に入りのビデオを見ることができるようになります。

それでは、このガイドを参照して、トップ5のYouTubeのMP4変換ソフトを了解し、それらから最も適切なものを選択して利用してください。

トップ1.EaseUS Video Downloader

適切なビデオダウンローダーを選択する場合、速度と使いやすさが2つの重要な考慮事項です。ダウンロード速度が速ければ、大きなビデオをより迅速にダウンロードすることができます。また、ソフトは使いやすければ、 Youtube動画のダウンロードプロセスを非常に簡単な作業にすることができます。本文では、EaseUS Video Downloaderというプログラムを皆さんに紹介します。

EaseUS Video Downloaderは、最も人気のビデオダウンロード・変換ソフトとして、数多くの機能を搭載しています。

  • YouTubeビデオを4K/8K / 1080p / 720p / 480p/360pでダウンロード
  • YouTubeからオーディオをダウンロード
  • YouTubeプレイリスト全体またはチャンネル全体をダウンロードす
  • ローカルビデオをMP3形式に変換

YouTubeの他に、Instagram、Twitter、SoundCloud、Facebook などのプラットフォームからのビデオを保存するためにも使用できます。

YouTubeビデオをMP4に変換するには:

ステップ1.EaseUS Video Downloaderを開き、左側のメニューで「クイックリサーチ」をクリックして、YouTubeの動画のURLを入力して「検索」ボタンをクリックします。

ステップ2.ここでソフトはYouTubeの動画のページに移動します。動画の下に「ダウンロード」ボタンをクリックします。

ステップ3.ここでYouTubeの動画のダウンロードオプションが表示されます。YouTubeの動画の形式をmp4として選択して、「ダウンロード」をクリックします。

ステップ4.ここでダウンロードが始まります。左側メニューの「ダウンローダー」でダウンロードのプロセスを確認することができます。

トップ2.Loader.to

名前が示すように、Loader.toはオンラインのYouTubeのMP4変換ツールであり、ビデオをMP4を含む多くの形式に変換できます。このツールを使用するプロセスは簡単です。サードパーティのプログラムをインストールしなくても、変換プロセス全体をオンラインで行うことができます。利便性を追求するなら、Loader.toは非常に理想的なオプションになります。ただし、以下に示すように、いくつかの制限があるため、速い変換速度とより高度な変換オプションが必要な場合、このオンラインツールの使用はお勧めではありません。

  • 安定したインターネット接続が必要。インターネット接続が弱い場合、変換プロセスが突然中断される可能性があります。
  • ファイルサイズの制限。オンラインコンバーターは、多くの場合、無料ユーザーにファイルサイズ制限を設定します。
  • 限られた機能。ほとんどのオンラインコンバーターは、変換のニーズを満たすには不十分な場合があります。

上記の制限事項を知った上、オンラインツールでビデオを変換する手順を次に紹介します。

ステップ1.変換したいYouTubeビデオを見つけます。

ステップ2.そのビデオのURLをコピーしてダウンロードボックスに貼り付けます。

ステップ3.出力形式としてMP4を選択します。

ステップ4.「Download」をクリックします。

トップ3.YT5s

YT5sは、YouTubeからMP4をすばやく簡単にダウンロードできるもう1つのオンラインビデオコンバータです。これを使用すると、720p、1080p、1440p、2160pなどのさまざまな品質のビデオをダウンロードできます。変換オプションが制限されているLoader.toとは異なり、このツールはより多くの出力形式とプラットフォームをサポートします。つまり、Windows、Mac、Linux、Android、またはiPhoneで、ビデオをMP3、3GP、MP4、M4A、FLVなどの形式に変換できます。 

このツールには多くの利点がありますが、ダウンロードまたは変換速度の制限、機能の制限、ファイルサイズの制限などの制限もあります。それを気にしない場合は、次の手順に従ってYouTubeビデオをMP4に変換してください。

ステップ1.YouTubeリンクをコピーして貼り付けるか、検索バーにキーワードを入力します。

ステップ2.出力形式としてMP4を選択します。次に、ビデオ品質を選択します。

ステップ3.「Download」をクリックしてビデオを保存します。

ステップ4.変換が完了するまでしばらく待ちます。

トップ4.Online Video Converter

このツールの名前からもう分かっていると思いますが、Online Video Convertには、URLを使用してビデオをダウンロードおよび変換するオンラインツールです。他のWebサイトと同様に、このサイトも複数のプラットフォームをサポートしています。Windows、Linux、Mac、Android、iPhoneなどのさまざまなプラットフォームで利用できます。

このオンラインツールの利用方法は、次の通りです。

ステップ1.ビデオのリンクをコピーして、このダウンローダーに貼り付けます。

ステップ2.出力形式としてMP4を選択し、目的のソリューションを指定します。

ステップ3.「Convert」を押して変換を開始します。

ステップ4.「Download」を押して、変換されたファイルをコンピュータに保存します。  

トップ5.YtDownload.cloud

すべてのオンラインコンバーターと同様に、このコンバーターを使用すると、YouTubeビデオを効率的にMP3またはMP4ファイルに変換できます。高解像度のビデオを好む場合は、最大1080Pの高解像度ビデオをダウンロードすることができます。このオンラインツールは、そのほかのオンラインツールと同じく機能しています。

それでは、次の操作手順を参照して、 Youtubeの動画をMP4にダウンロードしましょう。

ステップ1.変換したいビデオのリンクをコピーして、変換ボックスに貼り付けます。

ステップ2.ダウンロードするビデオの出力形式と品質を選択します。

ステップ3.「Download」をクリックして、変換されたビデオを保存します。

最高のYouTubeのMP4変換ソフトを選択する方法

上記で紹介したコンバーターのいずれかもニーズを満たすことができない場合、自分で探すこともできます。適切なYouTubeのMP4変換ソフトを選択するには、いくつかの要因を考慮する必要があります。 

安全性:信頼できるコンバータープログラムを選択することをお勧めします。この点から言うと、デスクトップ用のプログラムはオンラインサービスよりも優れています。オンラインサービスには広告が付属していることが多いためです。また、これらの広告にはマルウェアやウイルスが含まれている可能性があります。

品質:優れたYouTubeのMP4変換ソフトは、すべてのビデオ形式をサポートし、動画をオーディオにダウンロードできるものを選択した方がいいです。もう1つのポイントは、元のビデオ/オーディオファイルの品質を変更してはならないということです。

スピード:ビデオ、特に大きなビデオをダウンロードするには、比較的安定した高速のインターネットが必要です。そうしないと、ビデオのダウンロードに多くの時間がかかります。 

結論

ここまでは、YouTubeのビデオをダウンロードしてMP4に変換する対処法を皆さんに紹介しました。本文では、各ツールのメリットとデメリットをも詳しく紹介しましたので、これらの長所と短所を比較して検討した後、最適なものを選びましょう