> How to Use > バックアップと復元 > Time Machineバックアップから削除したデータを復元

Time Machineバックアップから削除したデータを復元

2016-04-07 Posted by ishi to バックアップと復元

概要:
Time Machineとは多くのMacユーザーに利用されるMac向けバックアップツールです。MacのTime Machineバックアップからデータが削除した場合、復元ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard For Mac」を使えばあらゆるのファイルを復元することができます。

MacのTime Machineバックアップについて

Macで紛失したりしたデータを、復元すれば元通りになります。しかし、初心者向けにわかりやすく取り戻す方法がありませんか。Time Machineバックアップから簡単に復元する方法があります。
Time Machineとは、Mac OS X 10.5 Leopard以降に標準で付属しているバックアップアプリケーションです。バックアップを日時別に自動的に保存することができ、しかも、変更したファイルのみを保存する差分バックアップを利用できるので、ハードディスクの容量を取りません。

Time Machineのバックアップから復元

Time Machineを利用できる状態で、「ファイル」メニューの「バックアップをブラウズ」コマンドを実行すると、Time Machineの画面に切り替わり、バックアップの中を自由に目的のデータを探すことができます。「バックアップをブラウズ」コマンドを実行している時は、イベントやアルバムなども再現されるので、通常の復元方法よりも分かりやすく簡単に復元できます。「すべてを復元」ボタンを押すか、目的のデータを選択したら「復元」ボタンを押して復元することができます。
ただ、誤操作でTime Machineからバックアップを削除したら、どのように失われたデータを復元しますか。

Time Machineのバックアップが削除した場合

EaseUS Data Recovery Wizard For Macは、あらゆるファイルをすべてのMacベースのドライブ及びほとんどの記憶装置から復元できます。Time Machineからバックアップのファイル単位を消去したり、特定の日時のバックアップをまるごと削除したりする場合、三つのステップでデータを簡単に復元できます。続いて、Time Machineバックアップから削除したデータを復元する方法について説明します。
ステップ1:EaseUS Data Recovery Wizard for Macを実行し、初期画面で復元したいファイルの種類を選択して「続ける」ボタンを押します。

復元したいファイルの種類を選択して「続ける」ボタンを押します

ステップ2:データが消えた場所を選んで「スキャン」ボタンをクリックします。

データが消えた場所を選んで「スキャン」ボタンをクリックします

ステップ3:スキャンが完了した後、復元したいファイルをプレビューでき、選択することができます。最後に、「リカバリー」をクリックして、復元したファイルをパソコンに保存します。

「リカバリー」をクリックして、復元したファイルをパソコンに保存します

チュートリアルビデオをご覧ください

 

EaseUSが選ばれる理由