> How to Use > バックアップと復元 > Windows 10を再インストールせず新品HDD/SSDに移行する方法

Windows 10を再インストールせず新品HDD/SSDに移行する方法

2016-12-26 Posted by Bak to バックアップと復元

概要:
新品のHDD/SSDを買うとしたら、システムの移行を考えないといけません。システムCDで新しいディスクで改めてシステムをインストールするのはいいですが、かなり時間かかりますし、多くの手間も求められます。どうすれば簡単にシステム移行を行えるでしょうか?この記事では、Windows 10を再インストールせず新品HDD/SSDに移行する方法を皆さんに紹介します。

HDD買い替えによるシステム移行

「新品のHDDを買い換えることに決めました。しかし、後のシステム再インストールは大変面倒で嫌です。何か今のWindows 10システムを直接に新品HDDに移行できる方法はあるでしょうか?」

システムディスク老化や故障により、パソコンの稼動スピードが下がってしまうことは結構あります。そんな場合、新品のHDD或いはSSDを買い換えることがお薦めです。時間を省ぐため、システムを再インストールするではなく、現在のシステムを新しいディスクにクローンするのはいい方法と思われます。

お薦めのシステムクローンソフト

ここで、優れたディスククローンソフトであるEaseUS Todo Backupを皆さんにお薦めします。簡単なステップで、Windows 10/8.1/8/7/Vistaを他のHDDにクローンすることができます。システムクローンを行うなら、是非試してみてください。

システムクローンの操作手順

1.ソースディスクと新品ディスクを同時にパソコンに接続します。そして、ソフトを実行して、初期画面で「クローン」をクリックします。

初期画面で「クローン」をクリックする

2.「ソースディスク」を選択して、「次へ」をクリックします。

「ソースディスク」を選択して、「次へ」をクリックする

3.クローン先のターゲットディスクを指定します。そして、「次へ」をクリックします。

ターゲットディスクを指定する

4.ディスククローンが完了した後、パソコンをシャットダウンして古いシステムディスクを取り外してから、新品ディスクからパソコンを再起動します。

EaseUSが選ばれる理由