> How to Use > バックアップと復元 > Windows 10を簡単にSurface Pro 4に移行する方法

Windows 10を簡単にSurface Pro 4に移行する方法

2015-10-16 Posted by Bak to バックアップと復元

概要:
最近、Surface Pro 4を新しく購入しました。たくさんのアプリや個人ファイルを再ダウンロードや一つずつコピーすることが面倒くさいため、今まで使っていたSurface Pro 3上のWindows 10 64ビット版をSurface Pro 4に移行したいです。が、2つのノートパソコン(タブレット)の内蔵HDDをそのままクローンすることができないので、Windows 10 OSのみをSurface Pro 4に移行する方法を探してみました。

安全で使いやすいWindows 10 OS移行ツール

最近、Surface Pro 4を新しく購入しました。たくさんのアプリや個人ファイルを再ダウンロードや一つずつコピーすることが面倒くさいため、今まで使っていたSurface Pro 3上のWindows 10 64ビット版をSurface Pro 4に移行したいです。が、2つのノートパソコン(タブレット)の内蔵HDDをそのままクローンすることができないので、Windows 10 OSのみをSurface Pro 4に移行する方法を探してみました。最後に、『EaseUS Todo Backup Workstation』というバックアップ・クローンソフトを使用してWindows 10をSurface Pro 4に移行できました。

それで、今日は『EaseUS Todo Backup Workstation』でWindows 10を簡単にSurface Pro 4に移行する方法を紹介します。

『EaseUS Todo Backup Free』のメイン機能

『EaseUS Todo Backup Workstation』はWindows 10/8.1/8/7/Vista対応の非常に高機能なディスクバックアップ・クローンツールです。ディスク・パーティションバックアップ、ファイルバックアップ、システムバックアップ、スマートバックアップの他、増分、差分、自動バックアップを実行することもできます。また、ディスククローン、OSを異なるパソコンまで移行など、たくさんの機能を備えています。

Windows 10 OSをSurface Pro 4に移行する手順

・Windows 10 OSのバックアップを取っておきます。

『EaseUS Todo Backup Worstation』を実行して、ホームページで『システムバックアップ』をクリックします。そして、Windows 10 OSのバックアップを取ります。まずはソフトのメイン画面で『システムバックアップ』をクリックします。

1.『システムバックアップ』

そして、Windows 10 OSを選択して、『実行』をクリックします。

2.Windows 10 OSのバックアップを取る

・Windows 10 OSをSurface Pro 4から復元します。

Windows 10 OSのバックアップファイルをUSBメモリやネットワークでSurface Pro 4にコピーします。そして、『EaseUS Todo Backup Workstation』『システム移行』機能でSurface Pro 4に復元します。まずはソフトのメイン画面で『システム移行』をクリックします。

3.『システム移行』

下記画面で復元したいシステムバックアップファイルを選択します。そして、ソースディスクとリカバリディスクを選択して、『適用』をクリックします。

4.Windows 10 OSを復元する

EaseUSが選ばれる理由