> How to Use > 記憶媒体復旧 > 「フラッシュドライブはフォーマットされていません」エラーを修復する方法

「フラッシュドライブはフォーマットされていません」エラーを修復する方法

2014-08-29 Posted by Bak to 記憶媒体復旧

概要:
ファイルシステムが破損したドライブは「フォーマット」(初期化)によって修復できますが、「フォーマット」を実行すると、すべてのファイルが消失してしまいます。それで、USBメモリやほかの記憶装置をフォーマットする前に、データ復旧ソフトを使って、必要なデータを救出する必要があります。

「フラッシュドライブはフォーマットされていません」エラーは発生した原因

フラッシュドライブのファイルシステムがウイルスや誤操作によって障害してしまい、「フラッシュドライブはフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?」とか、「Fドライブにあるディスクがフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?」などのエラーメッセージが表示される可能性があります。こういう場合、システムがフラッシュドライブを認識しても、その中のデータを読み込むことができなくなります。

「フォーマットされていない」ドライブを修復する方法

一般的に、ファイルシステムが破損したドライブは「フォーマット」(初期化)によって修復できますが、「フォーマット」を実行すると、すべてのファイルが消失してしまいます。それで、USBメモリやほかの記憶装置をフォーマットする前に、データ復旧ソフトを使って、必要なデータを救出する必要があります。復元したいファイルをほかの場所に保存した後、フラッシュドライブをフォーマットして、回復させることができます。

EaseUS Data Recovery Wizardという復元ソフトは、迅速で簡単に「フォーマットされていない」ドライブから画像、動画、音楽、メール、ドキュメント、圧縮ファイルまたはフォルダなどを完全復元できます。下記はこのソフトを使ってデータを救出する手順を説明します。まず、USBメモリなどの記憶メディアをパソコンに接続します。

ステップ1.EaseUS Data Recovery Wizardを実行して、紛失したファイルの元の保存先を選択して、スキャンを始めます。

EaseUS Data Recovery Wizardで「フラッシュドライブはフォーマットされていません」エラーを修復するステップ1

ステップ2.クイックスキャンが完了した後、ディープスキャンが自動的に行います。

EaseUS Data Recovery Wizardで「フラッシュドライブはフォーマットされていません」エラーを修復するステップ2

ステップ3.スキャン後、すべての復元可能なファイルが表示されます。復元したいファイルを一つずつプレビューして、必要なもの選択します。最後に、「リカバリー」をクリックしてファイルを取り戻します。

EaseUS Data Recovery Wizardで「フラッシュドライブはフォーマットされていません」エラーを修復するステップ3

すべてのファイルを取り戻した後、直接デバイスをフォーマットして、復元されたファイルをデバイスにコピーすればいいです。