> How to Use > 記憶媒体復旧 > Nikon:「このメモリカードは使用できません」エラーの対処法

Nikon:「このメモリカードは使用できません」エラーの対処法

2017-02-21 Posted by Bak to 記憶媒体復旧

概要:
Nikon Coolpix、Nikon D5100、D5200、D5300、D3400、D3300などのデジカメでは、エラーメッセージ「このメモリカードは使用できません」が現れ、メモリカードが読み書き不能状態になることは時に起こってしまいます。この文章では、Nikonデジカメで「このメモリカードは使用できません」エラーが出る場合の対処法、または壊れたメモリカードからファイルを復元する方法を、皆さんに紹介します。

「このメモリカードは使用できません」エラーについて

「D5200型のNikonデジカメに16GBのKingston製SDカードを入れて、正常に使ってきました。しかし今朝、このメモリカードは使用できませんと提示されて、撮った全ての写真が消えてしまいました。SDカードをパソコンに接続してみると、同じように認識されることはできませんでした。今はどうすればいいでしょうか?」

普通では、SDカード、メモリなどの記憶装置はデジカメ、パソコン、スマホに認識されなくなったら、このメモリカードは何かの原因でロックされて、或いは損壊された可能性が高いです。

もしメモリカードは物理的な原因で損壊される場合なら、残念ですが、このメモリカードを使用し続けることが不可能となり、中のデータを復元するのも極めて困難になります。

が、もし論理的な損壊である場合、損壊されたメモリカードからデータを復元することが可能です。

メモリカード復元に対応する無料データ復旧ソフト

ここで、メモリカード復元に対応する無料データ復旧ソフトEaseUS Data Recovery Wizard Freeを皆さんにお薦めします。メモリカードでのデータを間違って削除、或いはフォーマットしても、上書きされない限り、復旧することが可能です。更に、論理的な損壊を受けた場合(例えばファイルシステムの不具合、不良セクタなど)、中身のデータを抽出することも可能です。是非試してみてください。

次は詳しい操作方法を皆さんに教えます。

1.メモリカードをパソコンに接続して、無料データ復旧ソフトを実行します。そして、初期画面でメモリカードを選択して、「スキャン」をクリックします。

初期画面でメモリカードを選択して、「スキャン」をクリックする

2.クイックスキャンが完了した後、より多くのデータを検出するため、ディープスキャンが自動的に行います。スキャンプロセスが完了するまでしばらく待ちましょう。

スキャンプロセスが完了するまで待つ

3.スキャンが終わると、復元可能なデータが全部リストで表示されます。復元したいデータの前にチェック入れてから「リカバリー」をクリックして、パソコンに保存します。

メモリカードでのデータを復元する

EaseUSが選ばれる理由