> How to Use > PC引越し > Windows 10データ転送ツール - ダウンロード

Windows 10データ転送ツール - ダウンロード

2015-06-12 Posted by Bak to PC引越し

概要:
データ転送ツールと言えば、Windows 10の内蔵転送ツールと第三者のツールがあります。Windowsの内蔵転送ツールはファイルとユーザ設定のみを転送でき、ソフトやプログラムの転送ができないので、EaseUS Todo PCTransという使いやすい転送ツールをお勧めします。このソフトは2台のパソコン間でファイルやソフトを転送できるほかに、一台のパソコンの異なるシステム間でもデータを転送できます。

Windows 10予約の通知が来て、Windows 10への無料アップグレードを予約しましたが、すべてのプログラム、ファイル及びユーザ設定が新しいシステムに残されないと心配があります。USBメモリで必要なデータをバックアップして、データ損失についての不安を解消できますか?実は、Windows 10のデータ転送ツールがこの問題を解決します。このツールを使用することで、windows7からwindows10へのデータ移行が簡単に行えますよ。

おススメのWindows 10転送ツール

データ転送ツールと言えば、Windows 10の内蔵転送ツールと第三者のツールがあります。Windowsの内蔵転送ツールはファイルとユーザ設定のみを転送でき、ソフトやプログラムの転送ができないので、EaseUS Todo PCTransという使いやすい転送ツールをお勧めします。このソフトは2台のパソコン間でファイルやソフトを転送できるほかに、一台のパソコンの異なるシステム間でもデータを転送できます。

EaseUS製Windows 10の転送ツールをダウンロードする方法

EaseUS Todo PCTransを無料ダウンロードして利用することができます。

EaseUS Todo PCTrans

上記の通り、このソフトが2つの転送メソッドを提供しています。

1.ネットワーク経由でデータを転送

操作手順:同じLAN内にある2台のパソコンでTodo PCTransを実行して、両方とも「ネットワーク経由」を選択します。そして、移行元と移行先のパソコンを選択して、転送方向を選択します。最後に、移行したいソフトやデータを指定し、「転送」をクリックします。

2.イメージファイル経由でデータを転送

操作手順:移行元のパソコンでTodo PCTransを起動し、「イメージファイル経由」、それから「イメージファイルの作成」をクリックします。ファイルやプログラムを選んで、イメージファイルを作成して保存します。そして、新しいパソコンやOSでTodo PCTransを起動して、イメージファイル経由」-> 「イメージファイルから転送」をクリックして、ソフトが自動的にイメージファイルを認識して(手動でイメージファイルを選択することもできます)、データ転送を開始します。

より詳しい情報は、EaseUS Todo PCTransの紹介ページをご参照ください。

EaseUSが選ばれる理由