> How to Use > パーティション管理 > Windows 8を再インストールせずにSSDに移行する方法

Windows 8を再インストールせずにSSDに移行する方法

2014-11-24 Posted by Bak to パーティション管理

概要:
Windows 8 OSまたはアプリケーションを再インストールすることは結構時間がかかりますので、ほとんどのユーザにとって、OSをSSDに移行することは難しいです。強力かつ安全なツールを利用して、システムをクローンして、SSDに移行することができます。EaseUS Partition MasterはWindowsを再インストールせずに、Windows 8 OS及びアプリケーションをSSDにクローンすることができます。次は詳しい手順を紹介します。

Windows 8がインストールされているHDDをSSDに換装する時、OSやアプリケーションを再インストールし、データを新しいSSDにコピーする方法で換装を行うと、結構時間がかかります。そのため、OSを直接SSDに移行する必要があります。しかし、たくさんのユーザーにとって、Windows 8をSSDに移行することは時間もかかるし、力も要り、かなり難しいです。強力で安全なOS移行ツールを利用して、Windows 8システムを簡単にSSDに移行することができます。

『EaseUS Partition Master』というディスク・パーティション管理ソフトは、Windows 8を再インストールせずに、OS全体とアプリケーションをSSDに移行することができます。そのほか、この高機能のパーティション管理はディスク上のパーティション分割、作成、移動、サイズ調整、フォーマット、復元、データ消去など、多彩な機能を備えています。次は『EaseUS Partition Master』を使って、Windows 8をSSDに移行する詳しい手順をご紹介します。

Windows 8を再インストールせずにSSDに移行する手順

1.EaseUS Partition Masterの最適なエディションを選択してインストールします。そして、ソフトを実行して、「ウィザード」>「OSをSSD/HDDに移行する」を選択します。

EaseUS Partition MasterでWindowsをSSDに移行する方法ステップ1.

2.SSDを移行先のディスクとして選択します。

EaseUS Partition MasterでWindowsをSSDに移行する方法ステップ2.

3.移行先のディスクでパーティションを削除します。

EaseUS Partition MasterでWindowsをSSDに移行する方法ステップ3.

*移行先のディスクにパーティションがある場合、目標ディスクのパーティションを削除することを確認ください。操作を続けるために、EaseUS Partition Masterが移行先のディスクを削除することを認め、或はほかのディスクを移行先として選択しなければなりません。

4.移行先のディスクのパーティションを縮小します。ディスクマップで、ディスクの現在のパーティションサイズがダイアログボックスで表示されています。マウス・ポインタをパーティションハンドルの右側、左側に置いて、マウス・ポインタが両方向矢印に変更したあと、ハンドルをドラッグして、パーティションのサイズを縮小することができます。そして、「次へ」をクリックします。

EaseUS Partition MasterでWindowsをSSDに移行する方法ステップ4.

5.移行先のディスク情報が表示されます。「完了」をクリックします。

EaseUS Partition MasterでWindowsをSSDに移行する方法ステップ5.

6.ソフトのメインウインドウで、「保留中の操作」で結果を確認してから、適用をクリックします。

WindowsをSSDに移行したあと、EaseUS Partition MasterでSSDのパーティションサイズを変更、移動、管理することもできます。

Windows OSをHDD/SSD移行する方法を紹介するビデオチュートリアル

EaseUSが選ばれる理由