> How to Use > ホットトピック > Windows 10更新プログラムKB4015217―ダウンロード&エラー排除

Windows 10更新プログラムKB4015217―ダウンロード&エラー排除

2017-04-12 Posted by Bak to ホットトピック

概要:
2017年4月12日に、Windows 10四月分の月例アップデート―KB4015217がリリースされました。Creators Updateと共に配布されるのですっかり脇役になってしまった気がしますが、実はKB4015217もかなり重要なセキュリティ問題修正プログラムです。この記事では、Windows 10 KB4015217のダウンロードリンク、またはアップデート中のエラーを排除する方法を皆さんに教えます。

2017年4月12日(アメリカ日付け4月11日)、Windows 10の四月分月例累積アップデート―KB4015217が配布されました。今月の月例更新は、Creators Updateと共に配布されましたので、ユーザーにとっては忙しい一か月になりそうですね。

相変わらずセキュリティ問題修正プログラムなので、バッグの修繕と安全問題の解決が主題となりますが、最新CPUでWUお断り機能も新規追加されました。

手持ちのすべてのパソコンで問題なくアップデートできましたが、自動更新のダウンロードプロセスが99%に止まってしまうケースも現れて、結局パッチファイルを手動でダウンロードすることでようやく解決しました。KB4015217アップデートを行う時にエラーの発生を避けるのは、どうすればいいでしょうか?

アップデートする前にするべきこと

システムディスク空き容量不足、ジャンクファイルの累積などの不利要素が、システムアップデートエラーの発生率を上げる可能性があります。ここで、フリーPC最適化ツールEaseUS Partition Master Freeを皆さんにお薦めします。システムディスク拡張、ジャンクファイルの検出&削除、ディスクのエラー修復など豊富なPC最適化機能を備えています。KB4015217アップデートを行う前に、PC最適化を行えば、アップデート成功率も高くなります。

「クリーンアップ/最適化を実行」をクリックして、ジャンクファイルや無駄の大容量ファイルを削除します。

ジャンクファイルや無駄の大容量ファイルを検出して削除する

システムディスクを右クリックして、「パーティションをチェック」を選択することで、ディスクでのエラーを検出し、修復することが可能です。

ディスクエラーを検出し、修復する

KB4015217ダウンロードリンク

自動更新が失敗した場合、手動でパッチファイルをダウンロードしてインストールするのを試しましょう。次はKB4015217のダウンロードリンクを皆さんにご提供します。

Windows 10 KB4015217 ダウンロード

KB4015217アップデート中発生したエラーを修復する方法

Windows 10トラブルシューターでアップデートエラーを修復

1. 「Windows + X 」を同時に押してから、「コントロールパネル」を選択します。
2. サーチボックスで、「troubleshooter」と検索します。そして「Troubleshooting」をクリックします。
3. 「システムとセキュリティ」で、「Fix problems with Windows Updates」プロセスを運行させます。

セーフモードでアップデートを行う

1. パソコンを再起動し、ロゴが出る前にF8を押します。
2. 「Advanced Boot Options」メニューで、「Safe Mode with Networking」を選択します。
3. セーフモードでパソコンを起動できたら、システムアップデートを行います。

EaseUSが選ばれる理由