> How to Use > ファイル復旧 > ゴミ箱から削除されたビデオファイルを復元する方法

ゴミ箱から削除されたビデオファイルを復元する方法

2016-10-24 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
大事なビデオファイルを誤ってゴミ箱に入れて、気付かなかったままゴミ箱を一新するのが誰でもしたことでしょう。ファイルがとパソコンでのゴミ箱に置かれて、いつでも復元できますが、もしファイルをゴミ箱から削除すると、復元することは困難だと言われます。でも心配しないで、この記事では皆さんにゴミ箱から削除されたビデオファイルを復元する方法を紹介します。

ビデオファイルをゴミ箱から削除した?

「ディスク整理を行う時誤って大事なビデオファイルを削除してしまいました。しかし当時は気付きませんでした。うっかりとゴミ箱を一新にした後はようやく気付きましたが、もうそのビデオファイルを復元しようとしても仕方ありません。ゴミ箱から削除されたビデオファイルを復元できるでしょうか?」

ゴミ箱から削除されたビデオファイルを復元する方法

ゴミ箱から削除したファイルを復元するには、第三者のリカバリソフトに頼る必要があります。ここでは、皆さんに無料データ復元ソフト―EaseUS Data Recovery Wizard Freeをお薦めします。ゴミ箱から削除されても、上書きしない限り復元することが可能です。データ紛失に悩んでいる方は是非試してみてください。

ゴミ箱から削除されたビデオファイルを復元する操作手順

1.EaseUS Data Recovery Wizard Freeを実行します。初期画面で削除されたビデオファイルの元の保存ディスクを選択して、スキャンを始めます。

ゴミ箱から削除されたビデオファイルを復元する方法1

2.クイックスキャンが完了した後、ディープスキャンが自動的に行います。ビデオファイルを復旧するには、上の欄で紛失ファイルの種類をビデオと指定します。

ゴミ箱から削除されたビデオファイルを復元する方法2

3.スキャンが終わると、検出されたビデオファイルの中に必要なものにチェック入れて、「リカバリー」をクリックして復元します。(注意:データの上書きを避けるために、異なるデイスクに復元したファイルを保存してください。)

ゴミ箱から削除されたビデオファイルを復元する方法3

チュートリアルビデオ

EaseUSが選ばれる理由