> How to Use > ファイル復旧 > 再生できないオーディオを復旧する方法

再生できないオーディオを復旧する方法

2016-12-21 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
オリジナルデータの破損、システムクラッシュなどの原因で、オーディオファイルが壊れて再生できなくなりました。そんな場合、どうすれば破損状態になって、再生できないオーディオを復旧できるでしょうか?その方法を皆さんにご紹介します。

オーディオが再生できなくなった

「この間パソコンのディスクがクラッシュになって、専門の店にて修理してもらったんですが、ディスクでの一部のオーディオファイルが再生できなくなりました。大切なオーディオなので、何か復旧する方法はあるでしょうか?」

再生できないオーディオを復旧

ディスククラッシュが発生した後、ディスクでのオリジナルデータが紛失されることが多いです。もしそれはオーディオファイルであると、オーディオが破損状態になって再生できなくなる可能性も高いです。再生しないオーディオを修復するにはどうすればいいでしょうか?

ここで、破損オーディオを修復できるデータ復旧ソフトEaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めします。紛失されたオリジナルデータを復旧、再生出来ないオーディオファイルを修復することができます。是非試してみてください。

操作手順

1.ソフトを実行し、紛失ファイルの元の保存ディスクを選択して、スキャンを始めます。

再生できないオーディオを復旧するステップ1

2.クイックスキャンが完了した後、ディープスキャンが自動的に行います。そして、上の欄で紛失ファイルの種類をオーディオと指定します。

再生できないオーディオを復旧するステップ2

3.スキャンが完了すると、復旧可能なオーディオファイルがリストで表示されます。復旧したいファイルの前にチェックを入れて、「リカバリー」をクリックします。

再生できないオーディオを復旧するステップ3

チュートリアルビデオ

EaseUSが選ばれる理由