> How to Use > ファイル復旧 > 紛失されたemlファイルを復元する方法

紛失されたemlファイルを復元する方法

2016-09-07 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
会社で勤めている方々は、メールで仕事のやり取りをすることが絶対多いです。普通では、emlファイルにはメール内容のデータだけでなく、添付されるファイルのデータも含まれています。もしクラッシュでemlファイルが紛失され、或いは間違ってemlファイルを削除しましたら、どうすれば、紛失されたemlファイルを復元できるでしょうか?その方法を皆さんにご紹介します。

会社で勤めている方々は、メールで仕事のやり取りをすることが絶対多いです。よく使われているOutlook Express、Microsoft Outlookでは、メールはemlの形で送信されます。普通では、emlファイルにはメール内容のデータだけでなく、添付されるファイルのデータも含まれています。もしクラッシュでemlファイルが紛失され、或いは間違ってemlファイルを削除しましたら、どうすれば、紛失されたemlファイルを復元できるでしょうか?

紛失したemlファイルを復元する無料ソフト

ここでは、無料データ復元ソフトEaseUS Data Recovery Wizard Freeを皆さんにお薦めします。メールファイルだけではなく、画像、ビデオ、音楽...様々の大事なデータとファイルをただ三つのステップで復元することができます。データ紛失に困っている方は是非お試しください。

1.ソフトを実行して、初期画面で紛失ファイルの元の保存ディスクを選択して、スキャンを始めます。

紛失されたemlファイルを復元するステップ1

2.クイックスキャンが完了した後、ディープスキャンが自動的に行います。

紛失されたemlファイルを復元するステップ2

3.検索が完了すると、復元可能なemlファイルがリストで表示されます。復元したいファイルをチェック入れて、「リカバリー」をクリックして復元します。

紛失されたemlファイルを復元するステップ3

EaseUS Data Recovery Wizardの無料版では、最大限2GBのファイルを復元できますが、それ以上の量を復元したい方は、製品版のEaseUS Data Recovery Wizard Professionalをご検討ください。

EaseUSが選ばれる理由